• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  12:00 PM

持ち主がわからないiPhoneはSiriに聞けば解決する

持ち主がわからないiPhoneはSiriに聞けば解決する

150215siri.png


誰のものかわからないiPhoneを見つけて、パスコードロックがかかっている場合、落とし主に届ける方法はないように思えます。でも、ブログ「OS X Daily」によると、Siriに話しかければ解決できるようです。


Siriに落とし主を探してもらうには2つの方法があります。 「この電話は誰のものですか?」、または「この電話の持ち主は?」と質問するのです。するとSiriは、電話番号、住所、メールアドレスを表示してくれますので、それを手掛かりに持ち主へ連絡できるのです。この方法は、IMEI番号を追跡するよりも簡単そうです。もちろん、他人に電話のロック画面でこのような情報を見られたくなければ、Siriを無効にすることを考えてもいいでしょう。


Found Someone's iPhone? Help Return a Lost iPhone to the Owner with Siri|OS X Daily

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.