• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  08:00 AM

「快晴の結婚式」を約束するプラン、その値段は...

「快晴の結婚式」を約束するプラン、その値段は...

150204gizmodo_marriage.jpg


ギズモード・ジャパンより転載:晴れ舞台を晴れで!

ウソでしょ?と言いたくなる話ですが、クレイジーな本当の話というのはあるもので。とある旅行会社が、結婚式を絶対晴れにしますというプランをうちだしています。方法は飛行機から特殊な溶剤を巻いて雨雲を蹴散らすというもの。費用は15万ドル、約1700万円です。


プランが適用できるのは南フランスでの結婚式


パイロットが気象学者と相談し、式当日3週間前から式場周辺を飛び回りお天気を調整するのだといいます。飛行機から雲に向けヨウ化銀を撒きます。ヨウ化銀によって雲をギュっと密にして、式の日の前にさっさと雨を降らせておこうという作戦。

そんなプラン大丈夫なのかと物議を醸していますが、この晴れの日対策スプレー、多くの科学者が自信をみせる代物なんだと。実際にカナダでは、台風発生時にヨウ化銀スプレーをまき、嵐の規模を抑えたという例もあります。

中国ではすでによく使われる手法で、これによって北京オリンピックの青空が実現されました。ワイオミング州ではこのスプレーで最大15%雪が増えるという実験結果がでており、アリゾナ州では干ばつ対策で検討されているといいます。

しかし、一方ではこの方法が効果的、または無害だという保証もありません。これまた中国の最近の研究では、このスプレーでの干ばつ対策は効果がなかったという報告もあがっています。

自信ありの晴れの日プランと謳っていますが、100%なのかはやはり疑ってかかってしまいますね。そもそも1700万円という莫大な価格ですし。庶民の話ではないわけです。雨が降っても晴れ舞台は晴れ舞台だよ。



Petapixel | Oliver's Travels

Kate Knibbs(原文/訳:そうこ)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.