• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  -   08:00 PM

自ら自宅を貸していた! Airbnb共同創設者の新米パパ、ネイサン・ブレチャージクの仕事術

自ら自宅を貸していた! Airbnb共同創設者の新米パパ、ネイサン・ブレチャージクの仕事術

150120howiwork1.jpg


敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ第86回。「Yahoo Labs」を率いるヨエレ・マアレク(Yoelle Maarek)氏に続く今回は、Airbnbの共同創設者ネイサン・ブレチャージク(Nathan Blecharczyk)氏にインタビューしました。


オンラインの短期アパートレンタル市場が活況を呈している昨今、旅行中の滞在先として、ホテルはもはや古臭く感じられるようになりました。ここ数年で急成長を遂げ、業界のデファクトスタンダードとなったのがAirbnb。貸し手と借り手の双方にとって、手放せないツールとなりつつあります。

Airbnbは2008年に、ネイサン・ブレチャージク、ブライアン・チェスキー、ジョー・ゲビアの3人によって創業されました。その成長は目覚ましく、現在では190か国3万4000都市をカバーしています(古風な趣に浸りたい人向けには、600軒ものお城も用意されています)。当然ですが、それだけの急成長に対応するのは容易ではないでしょう。

同社のCTOを務めるブレチャージク氏は、経営に携わる傍ら、複雑な技術課題の解決責任を担っています。そんなブレチャージク氏は、会社の急成長にどのように対応しているのでしょうか。気になる仕事術を聞きました。


氏名: ネイサン・ブレチャージク(Nathan Blecharczyk)
居住地:サンフランシスコ
現在の職業:Airbnb共同創設者兼CTO
現在のコンピューター:MacBook Pro Retina、15インチ
現在のモバイル端末:iPhone 6
仕事スタイル: 消防ホース


── まず、AirbnbのCTOとしてのあなたの役割について教えてください

CTOとしての私の責任は、これまでに大きく変化してきました。最初はコードを書いていましたが、やがてチームメンバーを採用したり、製品開発の範囲を決めたり、レビューをするのが仕事になりました。今では社内にたくさんのエンジニアリングリーダーがいるので、私が直接技術的な責任を負うことはありません。もっと複雑な技術的課題を伴う、経営領域や技術インフラに直接関わっています。具体的には、課金や信頼性、安全性などです。また、課題解決のマインドセットを構造化し、全社の活動に適用する仕事もしています。たとえば、全社共通の透明性および説明責任のシステムの作り方などを考えています。


── 「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは?

『Postmates』:あまり料理をする時間が取れないので、家で食べるときは、『Postmates』経由でお好みのお店に宅配してもらっています。

『Kwikset』の電子ロック:仕事や旅行で不在にしていても、Airbnbを利用してうちに泊まりにくるゲストやハウスクリーナーなど、誰でも玄関のカギを開けることができるので、この電子ロックが重宝しています。

『Trek Madone』のロードバイク:私は車に乗りません。仕事もジムも、可能な限り自転車で向かうことにしています。混雑時には自転車の方が早いですし、1日の始まりと終わりのエクササイズとして最適です。

『Vivino』:ワインボトルのラベルを写真に撮ると、銘柄や価格などの情報がわかるアプリです。ギフトでワインをいただくことがよくあるのですが、これを使うことで、誰にもらったかを覚えておくことができます。また、いいワインは特別なときのためにとっておきます。


── 自宅をAirbnbで貸しているとのことですが、ゲストに身分は明かしていますか?

我が家は非常に活発なAirbnbホストです。この5か月で40回もの予約を受けましたし、ピーク期には連日満室状態でした。ゲストに身分を明かすことはありません。特別扱いされることなく、ふつうのホストとしてゲストと接したいからです。一度、かつて私を取材してくれた記者さんが泊りにきたことがありました。彼女は私だと気付いて、かなり驚いていましたよ。


── 仕事場はどんな感じですか?

最近第1子を授かったばかりです。週に2回、妻が用事を済ます2時間ほど、娘がオフィスにやってきます。スタンディングデスクを使っているので、娘を抱っこして(彼女は抱っこが好きなようです)、あやしながら仕事をしています。

抱っこには、こちらのスリングを使っています。他社製のものより装着が簡単で、オススメです。


150120howiwork2.jpg


── お気に入りの時間節約術は何ですか?

1日のスケジュールを、終わりから埋めていくことです。そうすることで、朝の時間を「リアルな仕事」に使えるのです。私にとって、仕事に集中できるのは朝の時間なので、会議の時間はできるだけ午後にしています。


── 「リアルな仕事」とは?

いろいろあります。いちばん多いのが、プロジェクト案やソリューション案をレビューし、気の利いたフィードバックをすることです。Airbnbは急速に成長しているので、全社的な構造と組織を見据えながら、一貫した文化を保つことが私の仕事になっています。


── 愛用中のToDoリストマネージャーは何ですか?

カレンダー、メール、メモ帳などに分散しています。より詳細なメモは、『Evernote』に入力します。


── 携帯電話と PC 以外で「これは必須」のガジェットはありますか?

周囲の雑音から私を守ってくれるBoseのノイズキャンセリングヘッドホンは、職場や出張中のマストアイテムです。


── 日常のことで「これは他の人よりうまい」ということは何ですか?

家事にあまり時間をかけないようにしています。コーヒーや朝食を作りながら、同時並行で植物に水をやったり、パッケージを開封したり。後々まとまった時間を取られないよう、タスクの合間に少しでも何かを進めるようにしています。


── 仕事中、どんな音楽を聴いていますか?

静寂、Top 40、エレクトロニック・ダンスのどれかですね。どれだけカフェインを感じているかによって変わります。


── 現在、何を読んでいますか?

経営陣で、よく読書会を実施しています。いま読んでいるのは、『Essentialism: The Disciplined Pursuit of Less』。チャンスが多すぎることのデメリットは、集中が難しくなることであるという内容の本です。

The Information」はオンラインで購読できる読み物で、テック業界のリーダー向けに書かれています。毎日1本、よく考えられた記事が公開されるので、楽しみに読んでいます。


── あなたは外向的ですか、内向的ですか?

内向的な面もあるので、グループでいると疲れてしまい、ひとりで充電したいと思うことがあります。とはいえ、ビジネスの話をするときは、かなり積極的です。


── 睡眠習慣はどのような感じですか?

夜更かしも得意なのですが、できるだけ早寝早起きを心掛けています。朝は6時から7時の間に起きます。週に数回は、出社前にジムに行く時間を捻出しています。ジムに行かない日は、カオスが始まらないうちに仕事を始めます。


── あなたが受けたものと同じ質問をしてみたい相手はいますか?

Peter Thiel(PayPal創設者)です。


── これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください

その気になれば、なんでもできる(父より)。


── そのほかに読者に伝えたいことがあればどうぞ

Airbnbでは、役職は変わらなくとも、仕事の内容は半年で変わります。急成長中の企業の宿命のようなもので、創設者にとってもそれは同じ。私は昨年から、時間のかかる日々の業務を減らして、戦略的タスクに集中しています。たとえば、透明性・説明責任に関する全社共通の枠組みの策定などです。私たちがやることのほとんどは、Googleほか多くの会社が導入しているOKR手法と、パトリック・レンシオーニ著『ザ・アドバンテージ なぜあの会社はブレないのか?』に従っています。


Andy Orin(原文/訳:堀込泰三)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.