• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   06:00 PM

いつも何かの〆切に追われている人のためのセルフ心理コントロール術

いつも何かの〆切に追われている人のためのセルフ心理コントロール術

150203_deadline.jpg


いつも物事を先延ばしにしてしまう癖のある人の場合、自分に5つのルールを課す方法5分間だけやってみる方法心理メカニズムを理解する方法など、さまざまな対処法があります。

でも、先延ばしにする癖があるわけではなく、単にやるべきことがたくさんあり、いくつもの手強い期限が目前に迫っている場合はどうでしょう?


そのような時には、2つの問題が持ち上がりがちです。

期限に余裕がある大きなプロジェクトの場合、先延ばし癖の対極にあるような人でさえ、先延ばしの誘惑には抗いがたいというのが事実です。

一方、刻々と近づく〆切は、あなたをパニックに陥らせ、活動を妨げる原因になります。あなたの性格のせいではなく状況のせいであるような場合、こうした〆切破りを恐れるがゆえの無駄な行動に対処法はあるのでしょうか?


自分の「感じ方」をコントロールする


最近のニューヨーク・タイムズに掲載されたPhyllis Korkki氏の記事によれば答えはイエスです。彼女は、タスクについての精神的な枠組みをいじることで必ず期限に間に合わせる方法について、科学的に判明していることを掘り下げました。

Korkki氏が見つけた方法は、先延ばしを性格特性として矯正を試みるのではなく、あらゆる状況において先延ばししたくなる原因となるプレッシャーやパニック、誘惑を取り除くものです。以下が簡単な概要です。


1. 〆切日を考え直す

合理的に考えれば、作業に要する日数が変わらなければ、その仕事の〆切が今月であれ、来月であれ、関係がないはずです。しかし、研究結果には、それが大きな違いになってしまう、人間という動物の奇妙な習性が示されています。

Korkki氏が説明した研究では、近く感じる〆切日 ――来月や来年より、今月や今年―― ほど、〆切の近さによるプレッシャーが増し、状況が理由の先延ばしを妨げるため、間に合いやすくなります。ですから、予定を立てる際には、〆切日をなるべく現在に近く見えるように設定しましょう。具体的には、例えば、レポートの〆切が2016年1月1日なら、2015年12月31日と考えるのです。


2.色で自分にキューを出す

〆切日に関する研究に関わったチームは、別の面でも人間は期限に関して非合理的であるということ、そしてこの事実を利用する方法を発見しました。

「色も、時間の感覚に影響を与えます」と、Korkki氏は説明しています。「カレンダーの日付を数日間同じ色で表示するだけで、人々がタスクを完了する可能性はアップします。たとえば、課題が発生した日から期限の日までを青にするだけでいいのです」

これより単純な方法があるでしょうか? この方法を試すのに必要なのは、カレンダーアプリでの数クリック(昔ながらの手帳を好む人なら、数本のクレヨン)だけです。試してみて、うまくいったか教えて下さい。


These Jedi Mind Tricks Will Help You Meet Deadlines--Always|Inc.

Jessica Stillman(訳:Conyac
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.