• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  07:00 PM

未知の業界で働くチャンスをつかむための6つの方法

未知の業界で働くチャンスをつかむための6つの方法

150126new_catchup1.jpg


転職しようとしている人も、今から新しいことを始めようとしている人も、未知の業界に飛び込んで、仕事をしようとするのは勇気がいります。今回は、新しい業界で人並みの仕事をしたり、頭一つ抜け出すための方法をお教えしましょう。


1. フリーランスで単発の仕事をする


150126new_catchup2.jpg


どんな業界でも、正社員の仕事を見つけるのは難しいご時世です。正社員ではなく、単発で請け負えるようなフリーランスの仕事を探すようにしましょう。その会社に余裕があったり、あなたの仕事を高く評価してもらったりしたら、正社員として雇ってもらえるかもしれません。

また、フリーランスで仕事を請けると嫌でもスキルが上がります。例えば、会社の宣伝をしたいと思っている友だちが、あなたがフォトショップが使えるというのを聞きつけ、会社の宣伝用のポスターをデザインして欲しいと頼んできたとします。ポスターをデザインしたことはなかったけれど、他のポスターを参考に、フォトショップでオリジナルのポスターを作ったら、友だちがいたく気に入ってくれました。報酬をもらい、さらに仕事を頼まれました。いくつもポスターを作っているうちに、かなり楽にポスターが作れるようになり、フォトショップにも精通してきました。そうすると、自分の新しいスキルが役に立つという自信もかなりついてきます。

また、フリーランスはさまざまな仕事に出会います。それを履歴書に書いたり、就職面接で話せば、興味を持ってもらうネタにもなります。それに単発の仕事であれば、今の仕事を辞めたり、学校に通ったりする必要もありません。

最後に、フリーランスは否応なく交渉や価格設定について学ぶことになります。このようなテクニックやノウハウを身につけると、他の人と差を付けることができます。


2. 学校以外のところでボランティアをする


150126new_catchup3.jpg


大学や専門学校でも、一度就職をした後でも、今何かしらの学校に通っているかもしれません。学校のクラブ活動というのは、履歴書を充実させるよくあるネタではありますが、学校以外の団体でボランティアをするという手もあります。(LinkedInで探してみましょう)もっと幅広い人たちと出会うことができるはずです。

Pencils for Promise」のような団体や組織には、技術的にも専門的なクラブ活動があり、学校の外でも影響力があります。より規模の大きなことができたり、学校の一般的な小さなクラブ活動では出会いそうもない、あらゆる問題に出くわしたりします。

また、非公式のインターンでもボランティアで働くことができます。地元の会社に行って、週に1日事務的な仕事をやらせてもらえないか、と聞いてみましょう。(仕事内容は相手が必要としているものなら何でもいいです)ただし、仕事ができるかどうかは業界や業種によっても違います。例えば、病院の受付業務ならボランティアでできるかもしれませんが、弁護士事務所だと難しいかもしれません。それでも、年間通して日々のスケジュールを変えずに、経験やコネクションを得ることができるやり方です。

また、短期でも十分やる価値はあります。良いアシスタントになったら、周りの人はアシスタントだと思うようになります。それを取っ掛かりにして、少しずつ手を広げたり、他にもできることを増やしていけばいいでしょう。


3. 副業や課外プロジェクトをする


150126new_catchup4.jpg


副業なんて趣味みたいなものだろうと思うかもしれませんが、未知の業界の求人や新しい知り合いを見つけるには、かなり有利になります。副業なんて大したことがないと思って、やろうとしない人も多いですが、実際は創造力や問題解決能力が養われます。

副業の条件はいたって簡単。今ある問題を解決するもので、それを誰かが使えるように表に出すこと。初心者と専門家の間にある情報格差には、現実的な副業のアイデアがたくさんあります。(例:電子書籍やブログを書いたり、業界の専門家と情報交換をする小さなイベントを開催する等々)初心者が必要としている情報は、専門家から聞き出すことができます。(自分自身が新参者なので、初心者が必要としている質問ができるはずです)学校や日中の仕事が忙しくても、それ以外の時間で副業や課外プロジェクトをすることはできます。

単発仕事と同じように、副業でも新しいスキルが身につきます。例えば、数年前、私はインターネットマーケティングを調査するために電子書籍を作りました。そこで気付いたのは、学生というのは信用がないので仕事にありつけないということです。(卵が先か鶏が先かの理論ですが)それで、電子書籍では、学生が信用を得るために、ゲスト投稿をどのように使えばいいかということを書きました。電子書籍を作る前に、私はすでにローカルの独立メディアで頻繁に記事を書いており、いくつかのブログにもゲスト投稿していました。

その電子書籍を通して、驚くほど多くの学生や起業家と知り合いました。その電子書籍は、InDesignを使って自分でデザインしました。(そのスキルはフリーランスの単発仕事で身に付けたものです)友だちがWebサイトのデザインやHTMLのコーディングを手伝ってくれました。また、メルマガを配信するためにMailChimpの使い方を学びました。学校で習ったら1年はかかっていたであろうものを、無理矢理3週間で身につけました。


4. 週に1人はその業界の人に会う


150126new_catchup5.jpg


自分がやりたいと思っている仕事を、誰がくれるかは分かりません。だったら、どんな人が仕事をくれるのかを見極めなければなりません。どんな人が仕事をくれるのかが分かれば、その人に会って売り込みをすることができます。とはいえ、言うは易く行うは難しですから、もう少し詳しくやり方を説明しましょう。

まず最初に、コネクションを作るための異業種交流会に行ってはいけません。ほとんどが役に立ちません。周りの友だちや同僚が行っているから、行った方がいいような気がするかもしれませんが、それこそが問題です。そういう場には、大抵ほんの少ししかいない業界の重要人物に会いたがる、業界に馴染みのない新参者や学生が大量にいるものです。

考えなしに異業種交流会に行くよりも、毎週まったく知らない業界の人にメールを送って会うようにしてみましょう。学生の場合は、喜んで(もしくは好奇心で)会ってくれる人も多いです。まだ学生なのですから、恐れるものは何もありません。誰かと連絡を取ることができたら、自分が知りたいことを聞くのではなく、相手の知識や経験を教えてもらったり、相手の仕事の中で自分が貢献できそうなことを探りましょう。

メールや電話でのやり取りが苦手だという場合は、実際に会いに行ってみましょう。少し非常識なやり方だと思うかもしれませんが、私は広告業界の仕事を探している時にやったことがあります。受付で求人担当に会いたいと言ったら、実際にSkypeで話すことができ、LinkedInでもつながりました。

その夏に別の機会も得て、そこでの会話で洞察力を認めてもらったようで、インターンシップのチャンスをもらいました。ただ、前もって注意しておくと、このやり方は、好戦的な人やガツガツした人には、逆効果になることもあります。相手はその時間に他のこともできたのですから、相手の時間を1分でもいただけることに感謝しましょう。また、その時間を本当に有意義なものにするためには、事前に準備をしておいた方がいいです。


5. 本や他人の経験から業界のことを学ぶ


150126new_catchup6.jpg


情報はとても価値があるものですが、そのことはよく見過ごされます。最高の仲間というのは、自分の持っていない情報をたくさん持っている人です。本や他人の経験は、業界の実情を知るのに役立ちます。他人の失敗から学びましょう。それが業界の歴史です。

自分が進みたいと思っている業界の人の記事や、有名人の伝記を、常に意識して読むようにしましょう。たとえ今はお店のバイトで働く身だとしても、成功しているのはどんな人か、どんな道のりをたどっていて、どんな教訓は自分にも役立ちそうかなど、常に業界の動向を追いかけ、最高の店やブランド作りの方法を学び続けましょう。その業界にずっといるつもりが無いのに、ファストフードの店で働いているなら、業界の動向が読めそうな違うところに移りましょう。

業界にもよりますが、最新ニュースを読むことは重要です。時間をかける必要はありませんが、常にチェックしておきましょう。本や長文記事は普遍的な知識が載っていることが多く、ニュースを追いかける以上の価値があります。


6. 業界の実情を知ることが、賢く働くこと


未知の業界で働き始めたり、転職したりすることは、公園での散歩とは違いますが、すぐに仲間に追いつくことはできます。フリーランスで単発の仕事や、学校以外の場所でボランティアをする機会を探しましょう。副業をして、知らない人に出会いましょう。情報は非常に大事なので、業界のニュースをチェックし、本も読みましょう。


Herbert Lui(原文/訳:的野裕子)

Photos by Shutterstock, UFV Career Fair 2014, Startup Stock Photos, Official U.S. Navy Page, Samuel Mann, COD Newsroom, and CollegeDegrees360.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.