• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,,,  10:00 PM

重要なスキルを身につけ、未来に通用するキャリアを築くための心得

重要なスキルを身につけ、未来に通用するキャリアを築くための心得

20150107-futureproofskills.jpg


求職市場は恐ろしいものです。しかし、時の試練に耐えるスキルがあれば、路頭に迷うこともありません。今回は、未来に通用するスキルを見分け、身に付ける方法を伝授します。


市場が求めるスキルにフォーカスする


20150107-futureproofskills02.jpg


市場が、現在、未来において、価値あるスキルとは何かを決定します。例えば、現在、ソフトウェア開発者の需要が高く、供給は限られています。それを受けて、起業家たちがGeneral AssemblyDev BootcampBitmaker Labsといったスクールを立ちあげ、プログラミングや、テック企業で職を得る方法を教え始めています。これは一時の流行ではありません。雇用主たちは、こうしたスキルを今後何年(おそらく何十年)にもわたって求めるでしょう。未来に通用するスキルとは、(健康、安全、実用性などの面で)必要不可欠なものであり、経済にも重要な変化をもたらすものです。テクノロジー関連のスキルはその好例です(ソフトウェア開発、ウェラブル・テクノロジーなど)。

開発者を育てるスクール(前述のような)が創設されたり、大学にプログラミングの授業が追加されるのを見れば、こうしたスキルに価値があり、将来有望なのがわかります。とはいえ、これらのスキルを学ぶのに、必ずしもスクールや大学に行く必要はありません。MOOCs(大規模公開オンライン講義)や、Lifehacker Uのような情報サイトも利用できます。

ちょっとした警告:当然ながら、これらのスキルセットに対してあなたが適性を持っている必要はあります。理想的には、その事自体が好きであることです。そうであれば、一年程度学ぶうちに、平均よりはうまくできるようになるはずです。

変化だけが常態であることをお忘れなく。業界動向に目を配り、最新の技術とスキルを常に学んで、最前線に居続けてください。どんな業界も停止してなどいません。未来に通用する人材となるには、自分を常に最新に保ってください。理想的なのはトレンドの一歩前を行くことです。次に何が来るかを理解しているだけでも十分です。


雇用主が求めるものを理解する


20150107-futureproofskills03.jpg


価値あるスキルが何かを把握したら、次は、自分の分野の主要な企業たちが何を求めているのか、社員にどんなスキルを要求しているのかを調べてください。そして、自分のスキルセットが企業の要求に合っているかを確かめます。主要企業が求めるスキルはその他の企業も欲しがります。また、少し腹ただしいことですが、自分を売り込むには、自分のスキルセットに関連した「バズワード」をよく理解し、使いこなす必要があります。

例えば、あなたが安定した企業の仕事を求めていて、自分をライターとして位置づけているなら、職探しはとてもとても長い旅になるでしょう(私が保証します...)。しかし、あなたが自分のことを「コミュニケーション・アソシエイト」とか「コネクト・マーケッター」と呼ぶなら、物事はずっとスムーズに進みます。どちらの仕事もたくさんのライティング作業が必要ですが、呼び方を変えるだけで、世界はまるで変わります。つまり、単純に自分のスキルセットを売り込むのではなく、そのスキルセットを含む適切な職名を見つけてください。

雇用主を前にして、自分はゼネラリストです、などと口走らないことです。募集職種に合わせて、自分のスキルセットの呼び方をうまく調整してください。もしあなたが、汎用的なスキルセットを持っている方が柔軟性があって就職にも有利だと思っているなら、大きな間違いです。


利益を増やし、コストを減らすスキルを身につける


20150107-futureproofskills04.jpg


企業の利益を増やし、コストを減らすスキルは常に歓迎されます。すべての企業が生き延びるために利益を必要としています。未来に通用する存在となるには、企業が利益を増やしたり、コストを減らすことに自分のスキルを活かしてください。ソフトウェア開発者のPatrick McKenzieさんは、自身のブログで次のように書いています。


前の会社であなたが、いかに収益を増やし、コストを減らしたかを話してください。もしそうした実績がなければ、それができる能力やアイデアをあなたが持っていることを示してください。


マネジメントの教祖、ピーター・ドラッカーは、組織を大きく2つの部分に分けました。プロフィットセンターとコストセンターです。組織の中のあらゆる部門は、利益を増大させるか、出費を増大させるかのどちらかに分けられます。広告のプロ、クロード・ホプキンスは、回想録『広告でいちばん大切なこと』の中で、このことを平易な言葉で説明しています。


経理係は出費です。どんなビジネスでも出費は抑えられます。私の経験でも、私がしたのと同じだけのことをした人は、私と同じだけ価値が与えられました。セールスマンに高い給料が払われるのは、彼らが受注を取ってくるからです。工場のコストを削減した人に高い給料が払われるのは、彼らは利益を増やしたからです。利益を生む者が、利益の公正な分け前を要求するのは当然のことです。


あなたの職種が「出費」や「コストセンター」だとしても、コスト削減に貢献することはできます。あなたのスキルセットが何であれ、企業の利益を増し、コストを減らすためにそれを活用してください。


人間特有の能力とテクノロジーの両方を活かす


20150107-futureproofskills05.jpg


求職市場は競争が激しいですが、テクノロジーの効果的な使い方を学べば、集団の先頭に立ち続けることができます。ツールをいつどのように使い、人間だけが持つ創造的な問題解決スキルをいつどのように使うかを学んでください。

仲間や同僚たちが手動で情報を入力している間に、あなたはアルゴリズムを使って仕事を自動化できます。そうすれば、自分が持っている時間とエネルギーを良いアイデア(これが本当に世の中に不足している)を生み出すのに使えるし、より創造的な仕事をして、競争者たちから一歩抜きん出ることができます。

チェスで人間と対等に戦うコンピューターが登場しましたが、最強なのはケンタウルスと呼ばれる、人間とコンピューターの組み合わせです。コンピューターの処理力も、人間が持つ直感力と想像力には敬意を払います。求職市場でも、チェスと同じく、人間とコンピューターの組み合わせが力を発揮します。

人類は認識力を強化するためにツールを用いてきました。未来においてもそれは同じですが、技術の進歩により、人間の脳では到底不可能なことも可能となるでしょう。過去においては、「精神を拡張する」ツールとして、印刷された本、電話、ファックスなどが登場してきました。これからのツールは、コンピューターやモバイルデバイス、その上で動くソフトウェアなどです。未来に通用する人材となるには、これからのツールに習熟しなければなりません。


未来に備える


未来に通用するスキルを知るには、市場の動向を調べ、雇用主が求めているものを理解することです。また、企業の利益を増やし、コストを減らすためにスキルを使うこと、テクノロジーを駆使して精神を拡張することも重要です。また、キャリア・インシュアランス・ポリシーを策定したり、強い人脈を築いておくのもよいでしょう。


Herbert Lui(原文/訳:伊藤貴之)
Photos by Vincent Diamante, COD Newsroom, Pascal, and Leo Hidalgo.


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.