• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  - ,,  09:00 PM

あえてオフシーズンに旅行することで、賢く旅する方法

あえてオフシーズンに旅行することで、賢く旅する方法

150125offseason.jpg


どんな旅先にも訪れるのにベストなシーズンがあります。シーズンオフに行くと、天気はそれほど良くないかもしれませんが、お得なことが色々あって十分に楽しめます。

ほとんどの土地は、シーズンオフになる理由として以下のどちらか、あるいは両方が当てはまります。

・夏や冬など、その年の観光のピーク時の後。

・厳しい雨季や冬のように天候が極端な土地である場合。

旅の計画を立てる前に、行きたい場所にシーズンオフがあるかしっかり確認してください。


利点と費用を調べる


150107offseason2.jpg


シーズンオフの旅を選ぶと、航空券やアクティビティのパッケージを含む旅にかかる費用のほとんどが繁忙期より安くなります。ホテルもかなり割引になることが多いです。Airbnbやそれ以外のさまざまなホテルに代わる宿泊施設の料金も、受け入れる側が室料を決めているので、安くなるでしょう。もちろん、食事のように、安くはならないものもあります。それでも、やり方次第でそういう出費も安く済ませることができます。

自分以外の旅行者が少ないので、ガイド、アクティビティ主催者、その他のサービス業の人達から繁忙期より良いサービスを提供してもらえるかもしれません。私が子供の頃、家族で1月にハワイに行き、そのリゾート地で2グループしかいないうちの片方でした。子供は私しかいなかったので、私が毎日キッズクラブの活動を決めていました。シーズンオフの旅は、ある種の旅行者を回避できます。例えば家族連れです。家族連れは学校のスケジュールと連動して旅行する傾向があります。これは、子供がいると閑散期に休暇を取ると子供が学校を休むことになり、埋め合わせをしなければならないということです。仕事をしている大人も、それと同じことになるでしょう。旅から戻ってくると仕事がたまっているかもしれません。


目的地に到着できるか確認する


150107offseason3.jpg


旅先の気候がシーズンオフには過酷になるところなら、目的地に間違いなく到着できるか確認してください。例えば、東南アジアには雨季がありモンスーンで現地に到着できないかもしれません。ローシーズンのピーク中でも現地に到着できないなら、経費節約のために悪天候の季節の初めか終わりのどちらかに行けないか確認しましょう。

好みの交通手段を使えるか、条件が良いかどうかも確認する必要があります。例えば、雨季や雪の季節にバスで田舎に旅するとしたら、道路の状態が良くないかもしれません。


宿泊場所を決める


150107offseason4.jpg


ローシーズンに旅するときは、ホテルが営業していないことがあります。営業しているホテルを調べるのに一番良いのは直接連絡を取ってみるかサイトを訪問してみることです。ホテルと連絡を取るときは、工事の予定が無いかも確認した方がいいとSmarter TravelのMolly Feltnerは提案しています。ローシーズンには施設の修繕をすることにしている所が多いのです。興味のある宿泊施設が結局閉まっていることがわかったら、近隣の似たような宿泊施設を推薦してくれるように頼んでみてください。もしかしたら、宿泊してみたいと思える所を1つか2つ教えてもらえるかもしれません。

AirbnbVacation Rental by OwnerHomeAwayCouchsurfingも代案として視野にいれてください。休暇用の家を貸す人達は閑散期にはそこに居る可能性が低いので、さらにお得なプランがあったり、オプションが多かったりするかもしれません。


どんなイベントやアクティビティがあるか調べる


150107offseason5.jpg


シーズンオフには、アクティビティの中にはやっていないものや時間限定になっているものもあります。天候が良くないせいか、主催者が不在であるせいです。旅行中のイベントやアクティビティを探すときはこれを忘れないようにしてください。この場合も、直接主催者に連絡するかサイトがあるなら訪問してみるのが、確認を取るのにはベストな方法です。

なかなかイベントやアクティビティが見つからないときは、記念館や公園のような常に開いている有名スポットを探しましょう。ひとりで外から見ると素晴らしいアトラクションもあります。その土地を歩いてみることで建築物を見たり地元の人達と接して楽しむこともできます。

旅行の予約をする前にこうしたことを大体調べておくことです。何か欠けているものが見つかって、行先を考え直したいと思うこともあります。宿泊するところがあっても、あまりしたいことが見つからないときは、それほど楽しめないかもしれないので、そのときはもう少しお金をかけても、人気のある時期に行った方がいいでしょう。


倹約した分を旅行中にどこかでぱっと使う


150107offseason6.jpg


シーズンオフを選ぶとずいぶんお金を倹約できますから、旅行中に倹約した分の一部を使って自分にご褒美をあげてください。毎日散在する必要はありませんが、素敵な夕食に出かけたり、どうしてもしてみたいアクティビティに参加してみると、高いなあと思う事なく、旅がもっと楽しく、思い出深くなります。

シーズンオフの旅先として理想的なところとなると、たくさんの選択肢がありますから、しっかり調べて、どのような状況に遭遇しても進んでそれを大いに利用してください。


Heather Yamada-Hosley(原文/訳:春野ユリ)
Illustration by Tina Mailhot-Roberge. Images from Matt Spur, linvoyage, romanboed, mikijames, and gpeters.

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.