• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  09:00 PM

別れた後も友達でいるために...。考えておきたい6つの心構え

別れた後も友達でいるために...。考えておきたい6つの心構え

141224_GetAlongEx_01.jpg


さまざまな理由から、別れた恋人やパートナーとも仲良くやっていかなければならないことがあります。もちろん簡単なことではありませんが、別れた後も自然と友だち...いやそこまでいかなくても、少なくとも知り合い程度になるためのコツはいくつかあります。


別れ際が肝心


141224_GetAlongEx_02.jpg


すべては別れることから始まります。相手と別れたい理由を正直に包み隠さず話していなければ、怒りや恨みがこじれて、友だちになるのはもちろん、知り合い程度の関係にさえなるのは不可能です。裏切り行為があり、そのわだかまりが解消されていない場合はもってのほかです。別れる時も穏便に振る舞い、できるだけ正直に接していれば、後々友情を育む可能性も生まれます。 ですから、別れ際が大事だということを心得ておきましょう。


時間と距離をおき、新しい人生に慣れる


141224_GetAlongEx_03.jpg


大事な人間関係をうまくいかせるのは、本当に大変なことです。そのような気持ちを傾けた人間関係が壊れたら、誰でも傷つきます。何か行動を起こす前に、まずはその相手のいない新しい人生に慣れましょう。心の痛みを抱えたまま、その人無しで人生を生きていく方法を見つけるのです。そうすれば、自然と自分だけの友だちや社会的なコミュニティや、カップルで出かけたり、ダブルデートしたりせずに済む、別れた相手と共通の友だちとの新しい関係も築けます。昔好きでやっていたことするのに、少し時間がかかこともありますが、それは以前の人間関係を思い出すようなことはしたくないという心情です。

しばらく時間が経てば、別れた相手と友だちになりたいなんてまったく思っていない、ということに気付くかもしれません。そういう時は、互いに別々の道を歩いていく方が幸せです。しかし、友だち関係を続けたいと思うなら、別れた直後は少し時間や距離をおいた方がいいです。再び連絡を取った時に、昔の自分の片割れとしてではなく、一人の個人として相手を見やすくなったり、相手の行動に対して執着し過ぎなくなります。


過去の喧嘩や嫌な気持ちは忘れる


141224_GetAlongEx_04.jpg


どんな恋愛関係にも少しは恨みつらみがあるはずで、関係が終わった後でその気持ちを忘れるのは難しいものです。自分が相手のために犠牲になったというような深く傷ついた気持ちや、どんな些細な嫌なことでも、すぐに忘れることはできません。また、別れたことで、恨みつらみが生まれることもあるかもしれません。ここで大事なのは、友だちや知り合いに戻るのが最終目標であれば、それに応じた行動をしなければならないということです。公共の場で別れた相手にばったり会った時は、にこやかに挨拶を交わしたり、相手が困っていると聞いたら助けを申し出たりしましょう。

また再び連絡を取り合うようになっても、別れた相手が違う人間になっていることはありません。昔の嫌な記憶を思い出さずにはいられないこともあるでしょう。ただ覚えておいて欲しいのは、別れたということは、嫌なことも過去の喧嘩も忘れる時だということです。おそらくもうそんな関係にはなりません。


友だちになるのを無理強いしない


141224_GetAlongEx_05.jpg


別れた後で友だちに戻りたいと思ったとしても、相手もそう思うとは限りません。もしくは、相手にはまだその準備ができていないかもしれません。このことについては、相手を気遣うべきでしょう。自分は友だちになりたいと思っていると相手に伝え、気さくな態度でそれを証明しつつも、相手にそれを強要してはいけません。米ハフィントン・ポストでBrittany Wongさんはこのように言っています。


あなたは、週末はタコスを食べながらゲームに明け暮れていたかもしれませんが、別れた相手も同じようにあっけらかんと過ごしていたとは限りません。友だちに戻ろうと言うのは微妙な話題でもあり、相手がまだそこまで心の準備ができていないのであれば、相手の気持ちを尊重するべきでしょう。

別れた相手にどうやって友だちに戻りたいと切り出せばいいのかわからないという人は、Redditorの切り出し方を参考にしてみてください。「友だちになれるかな?」と言うのではなく、「今でも友だちに戻りたいと思っているから、もしそういう気持ちになったらいつでも声をかけて」と言った方が、心を開いて相手を待っている感じが伝わります。相手に義務感やプレッシャーをあまり与えず、優しく気遣いながら提案をしましょう。


このように言えば、相手が心の準備ができた時に連絡をくれるはずです。それまでは、くれぐれも催促したりすることのないように。相手の心の準備ができるまでは、どこかで会っても当たり障りなくにこやかに挨拶をして、個人的なことを言わないことです。


別れた相手の新しい恋愛を尊重する


141224_GetAlongEx_06.jpg


2週間後であろうと、2年後であろうと、別れた相手の新しい恋人やパートナーを初めて見た時は、少しは心がザワつくものです。相手が新しい恋愛をする心の準備ができるまで、友だちになろうというアプローチをしないようにするのが大事です。

別れた相手が新しい恋愛をしているのを見ても、自分が大人として行動できるかどうか、自分に正直になりましょう。兄弟メディア「Kotaku」のNerdlove博士はこのように言っています。


一番良いのは、自分の気持ちにも相手に対しても、正直でいることです。相手に対する気持ちが残っていると、相手の恋愛を受け入れるという次のステップに進むことは不可能です。「そうするべきだと思っているから、今はとても冷静でいられる」と無理に思っている状態は、まだ気持ちの整理がついているとは言えません。それでは相手の次の恋愛を目の当たりにすると、拒絶感やエゴがショックを受けてかなり傷つくことになります。特に、Facebookなどで別れた相手の行動をストーキングしているような状態であればなおさらです。

早い段階で友達関係を復活させるには、別れた相手の恋愛について、そういう存在がいるということは知っていても、それ以上深く知りたくないと思っているなら大丈夫でしょう。自分を傷つけないためだけに、別れた相手は新しい恋愛をしていないと思い込もうとするのは、あまりにも未熟で身勝手です。自分が成長し、そのような状況に対処しなければならないのであれば、別れた相手には、新しいパートナーの存在をチラつかせないようにしてくれと言うのではなく、新しいパートナーの話はしたくないと言うようにしましょう。


別れた相手の新しい恋愛について何とも思わなくなったら、友だちや知り合いになれると覚えておいてください。相手は友だちに戻りたいと思っていないかもしれませんが、ネガティブな感情やぎこちなさを感じない、友好的な知り合いになるのはとても良いことです。


そう簡単には友だちに戻れないことを理解する


141224_GetAlongEx_07.jpg


当然ながら、別れた相手と友だちになれないこともあります。最悪の別れ方をしていたり、別れた相手の新しい恋人が嫉妬深かったり、ただ何となく仲良くなれなそうだなと思うこともあります。別れた相手との関係性は、自分だけではどうしようもないというのは事実です。これは2人の問題です。別れた相手にお詫びや感謝の気持ちを表しつつ、友だちに戻りたいと伝え、それが完全には受け入れてもらえなくても、別れた相手に友だちや知り合いに戻りたいという気持ちを伝えることが大事です。相手にはもっと時間が必要なのかもしれませんし、もしかしたらあなたにも必要なのかもしれません。いずれにしても、友だちに戻りたいという気持ちが受け入れられないと、お互いに幸せになれないということはありません。


Tori Reid(原文/訳:的野裕子)
Photos by Ari Bakker, Alexandre Normand, Pascal, asenat29, Laurence Simon (Crap Mariner), Vic.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.