• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,,,  06:00 PM

「Zaim」はあなたとお金の関係を楽しく変えていく【Ventures High 2015】

「Zaim」はあなたとお金の関係を楽しく変えていく【Ventures High 2015】

150108ventures_zaim_1.jpg


ライフハッカー新年企画「Ventures High 2015」では、私たちが注目するベンチャースピリットあふれる企業にお声がけし、昨年の振り返りをはじめ、2015年にかける意気込みや展望、そして今オススメの本を聞きました。記事の中で話されているさまざまなことが、今年の新たな潮流となっていくのかもしれません。1月5日より1月9日にかけて展開していきますので、ぜひご注目ください。

今回登場するのは、日本最大級の家計簿アプリ・レシート家計簿サービス「Zaim」を運営する株式会社 Zaimです。


あけましておめでとうございます。株式会社 Zaimは、300万人が利用する日本最大級の家計改善サービス「Zaim」を AndroidiPhone、iPadWebで展開しています。レシートからの自動入力や金融機関連携など入力が簡単になる機能をベースに、利用者の声を反映したシンプルで使いやすいインタフェースが特徴です。

家計簿機能を中心に、法人向けにはAPI・OEMやタイアップメニューを提供。また個人向けにプレミアム会員事業を展開しています。


クチコミだけで利用者数が激増


150108ventures_zaim_2.jpg


利用者数が非常に伸びた1年でした。広告は一切打っていないのですが、ご利用者の方たちのクチコミの力で私たちの予想以上に広まってきました。ひとえに熱心に使ってくださるご利用者の方たちの熱意、それに応えるスタッフたちのがんばりに支えられたと感じています。

また弥生様やNTTコミュニケーションズ様、PFU様といった大手法人サービスとの連携だけでなく、Zaimの APIを利用した個人エンジニアによるZaim連携アプリケーションは350を超えており、会社内だけではないサービスの広がりを実現できたのは大きな収穫でした。


150108ventures_zaim_3.jpg

同フロアになる関連会社「クックパッド」のキッチン。ここで打ち合わせなどをすることも。


日本のインターネットは残念だけどすっごく素晴らしい


2014年に読んだ本の中でオススメなのは『ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち』(日経BP社)。KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長/ドワンゴ代表取締役会長の川上量生さんの本音が詰まった1冊です。川上さんは「人間は不完全」という前提でインターネットや社会の本質を見つめる稀有な存在で、言葉のひとつひとつが独特です。この本は川上さんの哲学が凝縮されていて、とにかく濃い!

かつて梅田望夫さんが「日本のWebは残念」と発言され、議論が巻き起こりました。確かに日本のネットはつまらないいざこざが発生し、建設的な議論にならない場合が多くあります。でも一方、川上さんはじめ面白い経営者が独自の哲学を持ってユニークな価値を作り続けている国でもあります。日本のインターネットは残念な面もあるけれどすっごく素晴らしい、大好きな場所なので、自分も楽しみながらサービスに取り組みたいと改めて感じました。


思い出に残るようなお金の使い方を


サービス開始当初から「もっと、お金に、楽しさを!」というキャッチフレーズを社内外で発信しています。2015年は、このテーマを掘り下げ、もっと暮しが楽しくなる、思い出に残るようなお金の使いかたができるようなサービスに発展させたいと考えています。

将来に漠然とした不安を抱えている方は多いですが、それをさまざまな方法で解消し、ひとりひとりがやりたいこと・やらなくてはいけないことを見つめなおして気持よくお金を使えるようになる、そんなプラットフォームを目指します。


150108ventures_zaim_5.jpg


株式会社 Zaim

(株式会社 Zaim代表 閑歳孝子)

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.