• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 PM

Tポイントや楽天ポイントなどでも応援できるクラウドファンディング「WESYM」は、3つの強みで可能性に光をあてる【Ventures High 2015】

Tポイントや楽天ポイントなどでも応援できるクラウドファンディング「WESYM」は、3つの強みで可能性に光をあてる【Ventures High 2015】

150109ventures_wesym_1.jpg


ライフハッカー新年企画「Ventures High 2015」では、私たちが注目するベンチャースピリットあふれる企業にお声がけし、昨年の振り返りをはじめ、2015年にかける意気込みや展望、そして今オススメの本を聞きました。記事の中で話されているさまざまなことが、今年の新たな潮流となっていくのかもしれません。1月5日より1月9日にかけて展開していきますので、ぜひご注目ください。

今回登場するのは、クラウドファンディング『WESYM(ウィシム)』を提供する株式会社WESYMです。


新年あけましておめでとうございます、WESYM(ウィシム)の浅見でございます。

さて、2014年5月23日に参議院本会議にて金融商品取引法等の一部を改正する法律案、いわゆるクラウドファンディングに関する法案が成立し、このジャンルにおける認知度も日々高まってきております。

我々のサービス名であるWESYMは「WE SEED YOUR MISSION」という言葉から派生した造語になります。「99%に光をあてれば、未来は豊かになる。」というミッションを掲げており、クラウドファンディングを通して様々な方に、可能性の光をあてられるよう日々邁進しております。


各種ポイントでも応援できる


150109ventures_wesym_4.jpg


WESYMは、様々あるクラウドファンディングの中で、国内で唯一「お手持ちの各種ポイントを使っても応援ができる」クラウドファンディングサービスです。Tポイント、楽天スーパーポイント、セゾンカードの永久不滅ポイントなどをご利用になれます。国内では、ポイントの年間発行額は1兆5000億円を超えるといわれますが、皆様何かしらのポイントカードをお持ちなのではないでしょうか。

その他の決済手段もクレジットカード全ブランドは当然ながら、モバイルSuicaなどの電子マネー決済、Webmoneyなどのプリペイドカード決済、携帯でのキャリア決済、Paypal決済、銀行振込など多種多様な決済手段が可能です。


強みは「決済手段」「多言語」「仕組みのレンタル」


WESYMは「シード」という独自の疑似貨幣にて運営しております(1シード=1円相当)。おかげさまで、「お金を集める」のではなく「共感を集める」というイメージを共有できていると感じます。このコンセプトに共感いただき、音楽プロデューサーとしても著名な亀田誠治さんやGAKU-MCさん、モーグル選手の上村愛子さん、フェンシング選手の太田雄貴さんなど、様々な有名な方のプロジェクトもお手伝いすることとなりました。

また、多言語(英語、簡体字、繁体字、韓国語)に対応しておりますので、数多く海外からのご支援もあり、日本発海外へのプロモーションとしてもご利用いただいております。

そして、各企業やメディア様にも、新規事業としてそのブランドをご自身のフィールドで最大限発揮しやすいようにレンタルASP・APIにてリーズナブルな価格かつ短納期でご提供させていただいており、J-wave婦人画報オールブルーなどの有名企業・ベンチャー企業様とも数々、事業提携をしています。


10代から60代までの「支援したい!」に応える


150109ventures_wesym_2.jpg

各種ポイントを初めとした様々な決済手段をご用意し、仕組み自体のASP・APIレンタルもさせていただいているおかげで、非常に幅広い方にご利用をいただいております。

例えば、「TokyoGirlsUpdate」様との提携サイトでのアイドルプロジェクトにおいては、10代の若年層をはじめ、まだクレジットカードをお持ちでない方がご支援されたいという声がいくつもありました。その際は、Tポイントとプリペイドカードを併用してご支援をいただきました。実際にお電話でやりとりさせていただいた時には「Tポイントが余っていたので、好きなアイドルのプロジェクトに有効活用できてよかった」との嬉しいお言葉もいただけました。また、アイドルは日本を代表するkawaiiカルチャーのひとつであり、海外からのご支援もいただけました。

そして、婦人画報様との提携サイトでの、日本伝統工芸である魔鏡プロジェクトにおいては、60歳を超える方からも数多くご支援をいただきました。お話を伺ってみると「インターネットでの買い物にご不安がある」とのこと。その際は、インターネットにアクセスしなくともご支援いただけるチラシをご用意して、銀行振込でのご対応や、お手持ちの永久不滅ポイントでの決済をご利用をいただき、無事にご支援をいただくことができました。

様々なプロジェクトをお手伝いさせていただく際に、各種ポイントを初めとして決済手段を豊富にご用意させていただいているおかげで、日々お力になれた事例が生まれていることが、我々の励みになっております。

また、WESYMにてファンディングをされた方に伺ってみると、各種ポイントで応援いただけるので、金銭的なご負担なくご支援いただけるのも非常に心強いというお言葉をいただいております。プロジェクトにおける実際のポイント利用率も、想像を超える割合で使っていただいております。

ポイントがあることが、ポイントですね。(...はい、失礼しました。)


山はいろいろなことを教えてくれる


2014年に読んだオススメの本ということで、最近読んだものの中で、特に考えることの多かった一冊を。

アルピニズムと死 僕が登り続けてこられた理由』(山野井泰史著、山と渓谷社)

私の趣味は、登山とトレイルランニング(山を走るスポーツ)です。と、いうことで世界的なクライマーである山野井さんの本をオススメします。

タイトルからみると、お正月からヘビーに見えますが、新しい始まりのときに読むと非常に示唆に富んだ新しい自分に出逢える一冊になっています。「天国に一番近い男」と呼ばれた山野井さんの心の葛藤が垣間見え、自分だったらその極限状態でどのような判断をするのかを重ねながら追体験させていただきました。

先日、フランスでのトレイルランの大会に出た時に、現地の方にとても面白いことをお伺いしました。「日本人はとかく頂上を目指したがる。時にそれは苦行のようだ」「我々は登山の過程も楽しむ。寄り道でもいいじゃないか」とのこと。

決められた目標に対して熱意を燃やし、結果を出そうとする事は、もちろん大切ですが、楽しみ方、向き合い方は一つだけではないということだといつも山からも教えてもらいます。WESYMにおいても、決められた目標や、誰もがすごいと思うというだけではなく、その方ご自身が信じる価値観、感性に共感できる方との絆を、一つづつ紡ぐお手伝いをしたいと改めて気づけた一冊でした。

きっと、読了後にもアナタの感性や価値観に新しい手触りが増える事がある一冊かと思います。ぜひ、読まれた方は教えてくださいね。山好きに悪い人はいないと信じています!


2015年は共感の絆を深める『ジブンゴト支援』を追求


150109ventures_wesym_3.jpg


2015年は、ショッピング感覚でプロジェクトをご支援いただけるようにする機能や、国内・海外へのプロモーション、マーケティングの機能を更に拡充し、プロジェクトを立ち上げたい方の可能性に光をあてられるよう、そして、支援される方にとって、ジブンゴトが深まるように鋭意努力していきます。

ものづくり系女子としても有名な神田さんプロデュースの「Fab Girl」を初めとして、新しいASPパートナー様もさらに増えていく予定です。

2015年も、皆様の可能性やチャレンジに対して幅広くお手伝いができるよう、チームWESYM一同、一歩ずつサービスを改善し、よりよい体験を御届けできるように尽力いたします。何卒応援の程宜しくお願いいたします。
この記事を読んでいただいた皆様にとっても最高の一年の始まりになりますように。


クラウドファンディング WESYM

(株式会社WESYM 代表取締役社長 CEO 浅見義治)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.