• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  06:00 PM

内向的な人がリーダーとして活躍するための課題

内向的な人がリーダーとして活躍するための課題

141224effective_manager.jpg


矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、管理職というのは威厳があって、堂々としたリーダーだと思われているので、内気な人たちは尻込みをしたり、本心を言わなかったりすることが多くあります。では、内気なリーダーが活躍することはできるのでしょうか? 間違いなくできます。ただし、他のリーダーとは異なる課題があります。


最近「The Muse」で、キャリア専門家のMelody Wildingさんが、内気な社員を管理する方法について書いていました。それで私は、上司が内気だったらどうなるだろう? と逆の場合を考えたのです。私自身が内気な管理職なので、一番よく分かっています。内気な管理職は、間違いなくいくつかの課題に直面します。内気な人間にとって、管理することは自然なことではありません。うまく管理するために、毎日のようにリーダーシップを意識的に発揮しなければなりませんでした。

今でも、自分の管理能力を自慢するようなことはしませんが(なにせ内気なので)、上司や部下から学ばせてもらった、公平で権威あるうまい管理方法を共有することはできます。もちろん完璧な管理職ではありませんが、内気な人間でもできるということは、私が証拠です。

管理職になったけれど、内気な性格が災いしていると思っている人には、私が良いリーダーになるために直面し、乗り越えた課題をご紹介しましょう。


自分の部下を知る


簡単なことです。部下たちに自己紹介をし、部下たちにも自己紹介をしてもらうだけです。

しかし、内気なリーダーにとっては、これも苦痛なことがあります。私は初めて管理職として会社に行った日のことを覚えています。上司に連れられて配属先の部署に行き、大量のデスクと仕切りのなかで自己紹介を矢継ぎ早にされ、それから1人自室に残されました。そこに座り込んで、次に何をすればいいのかわかりませんでした。私は、部下たちと自然と打ち解ける術を知らなかったのです。

話上手でないなら、自分のやり方で部下のことを知るようにしましょう。私は、各自に直接報告してもらう1対1の場を設けるのが楽だと思いました。フロアの真ん中で話をする必要がなくなり、各自の話や意見をしっかりと聞くことができるのです。

事前にミーティングを設定すれば、部下も私も準備ができます。私が聞きたいこと(これまでの経歴や、現在の仕事と職域、キャリアの目標など)をアジェンダとしてメールで知らせるので、それについて話をすることになります。その時は私の得意な"聞く"という能力を発揮します。自分の部下について知れば知るほど、日々彼らとコミュニケーションするのがどんどん楽になっていくのが分かりました。


言い難い話をする時は先輩をお手本にする


社員や部下のことを知るのが大変だと思っているような場合は、会社を辞めてもらうなどの話をしなければならない時を想像するだけで恐怖を感じるでしょう。一般的にそのような話をする機会はそうそうありませんが、内気な管理職は、そのような時に間違いなくうろたえてしまいます。対立するのはなまやさしいことではありませんが、そのような会話を自分なりにできるようになるまでは、先輩や上司などの手ほどきを受けると良いです。

私が最初に管理職に就いた時、私の部署にはすばらしいリーダーの資質を持った上司がいました。私が採算が悪かったという報告をすると、上司は自分の社員や部下との接し方を教えてくれました。何を言うか、どのように言うか、どのようにフォローするかです。それから、私が部下と話したあとは、私を呼び出してどのように話したか報告をさせました。最初に部下に解雇を告げる時が来ることに備えて、そのような状況での部下との対応の仕方を指導してくれたのです。

彼のアドバイスは、会話をする時に役立っただけでなく、私を指導する時間を取って、成長させようと気にかけてくれていることもよく分かりました。最終的に、このおかげで部下と会話するのが楽になりました。良き先輩や上司に相談をしなければ、自分の経験だけを頼りに学ばなければなりません。


部下のことをよく知り、準備する


1人の社員として部下と接しなければならない時はありますが、それ以外の時間は、あなたは上司でなければなりません。簡単でシンプルなことです。会議を仕切り、プロジェクトを割り振り、目標を設定し、達成できるよう部下たちを励まさなければなりません。内気な性格の人間は、部下に堂々と自信に満ちた態度で話すことでも、手こずってしまうことがあります。これはすぐに直せるようなものではありませんが、役に立った2つの方法をご紹介しましょう。

1つ目は、単に部署内の居心地を良くすることです。最初に、常に1対1で接することから始めると書きました。それぞれの部下のことがわかってくると、部署全体とも自信を持って接することができることがわかりました。

2つ目は、準備はとても大事だということです。私は、どの会社の社員も同じだと思いますが、部下たちがあらゆることを疑問に思っていることがすぐに分かりました。会議で新しい方針について周知すると、なぜそのような方針が取り入れられたのかを知りたがりました。目標を設定すると、なぜそのような高い目標になったのか、どうやって達成させようと思っているのかを知りたがりました。新しいプロジェクトを始めると、どういうプロジェクトなのか、誰が貢献できるのか、なぜ重要なプロジェクトなのかを知りたがりました。

そのような質問に答えなかったら、私の権威はすぐに失墜したでしょう。しかし、最初から部下が必要としそうな情報を準備しておけば、自信を持って堂々とできます。


リーダーになるための心構え


毎日もがきながら安心な場所から無理やり出るような状況は、夢の仕事をやっているようには思えません。したがって、人の上に立つような仕事の話が来たら、それは受けて立つだけの価値があるのでしょうか?

答えは「イエス」です。最初は苦痛でしかないと感じる人もいるかもしれません。私は長い間もがき、思ったように会話を進めることができず、顔を覆いたくなるような瞬間もありました。自分には管理職の資質がないのだろうかとか、あきらめて管理職を辞めた方が良いのではないかと思ったこともあります。

しかし、あなたがリーダーになりたいと思っているなら応援します。うれしいことに、それはそんなに難しいことではないからです。自分の部下のことがわかり、彼らと一緒にいて居心地が良くなれば、さらに励まして導くことができることもわかるでしょう。言い難い話をすることも楽になっていきます。自信を持って部下を指導し、鍛えられるようになります。


人生で最も実りあるものを手に入れる道のりは、苦しく恐ろしいものです。しかし、それを手に入れた時の喜びや達成感は計り知れず、振り返ると自分が遠くまで来たことが分かります。


How to Be a Great Manager if You're Shy | The Muse

Avery Augustine(原文/訳:的野裕子)
Photo by ShutterStock

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.