• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  07:00 PM

タオルの洗濯は3~5回使ったら1回のペースがベスト

タオルの洗濯は3~5回使ったら1回のペースがベスト

141213wash_towels.jpg


イヤな匂いがし始めるまでタオルを洗わない人がいます。しかし、タオルは頻繁に(理想的には3~5回使用するごとに)洗うのがいいということがわかったのです。


ライターのLauren Hill氏によると、タオルで身体を拭くたびに、死んだ肌の細胞も擦り落としているのです。この死んだ肌の細胞はタオルの繊維の中に入り込みます。そのため、日にちが経つごとに、細胞が剥離した分だけ日にちを積み重ねたということになるのです。Hill氏は次のように説明しています。


バスルームのタオルは3~5回使用するごとに洗うのがベストでしょう。3~5日ではありませんのでご注意ください。

体を拭くとタオルは湿ります。それが乾いてからまた使うにしても、3~5回が限界でしょう。


今、2週間に1度の頻度で洗濯をしているのなら、予備のタオルを用意するか、 週に1回洗濯するように変えると良いでしょう。パートナーや友だちの家に泊まる時にも、予備のタオルがあると便利です。

このルールに従う場合、タオルを畳む回数は少し増えます。でも、綺麗なタオルを使えば違いを実感できるでしょう。


How Often Should You Wash Your Bathroom Towels and Rugs? | Mama's Laundry Talk via Unclutterer

Herbert Lui(訳:Conyac
Photo by Ross Catrow.

  • ,,,, - By ライフハッカー編集部LIKE

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    Sponsored

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり

    戦国武将に学ぶビジネス論を、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。めまぐるしく変化する情勢の中、選択を誤れば一夜にして滅亡しかねないという時代を、鮮やかに、あるいはしたたかに生き抜いた戦国武将たち。彼らの処世術・仕事術は、刻一刻と変化するテクノロジーやビジネススタイルに対応しなければならない現代人にとって、むしろ身近なものかもしれません。 『戦国BASARA』は、独自の史観とダイ  10:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.