• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  - ,,,  07:00 PM

自分の不安を受け入れてコントロールするために必要な3つのステップ

自分の不安を受け入れてコントロールするために必要な3つのステップ

141210controlling_relationships.jpg


不安があると行動できなくなってしまいます。あるいは行動が不安によって左右されてしまうこともあり、多くの場合はあまり良くない行動に駆り立てられてしまうのです。


男性は不安を否定することが多い


男性と女性では不安への対応が異なることは、驚くに値しないでしょう。多くの女性が自分の不安をすぐに認めるのに対して、ほとんどの男性はそうではありません。不安は多くの男性にとって弱さと同じことだからです。そして、男性であることが弱さを認めるのを難しくしています。これは文化的にやむを得ないことだと言えますが、男性が不安をこのような形で否定するのは、さまざまな文化において見受けられるようです。

男性が恐れたり、心配したりすることは実際にたくさんあります。私が今、カウンセリングをしている男性諸氏が不安に思っていることを簡単なリストにしてみると、失業するのではないか、年末のボーナスがもらえないのではないか、息子が良い大学に入るチャンスを無駄にするのではないか、幸福感がない、引退後の生活資金が足りないのではないか、結婚生活が破たんしそう、子どもと今までの半分の時間しか過ごせない、などです。今週話をした男性たちから聞いただけでも、こんなにあるのです。

明らかに、男性は不安を感じていますが、ほとんどの男性はそれを認めません。男性の抱く不安のなかでも、ほとんど話題にされないのは、パートナーに関する不安です。家庭内暴力の認知度がどんどん高くなるにつれて、女性がパートナーを怖いと言うのは、以前より安全なことになってきています。しかし、男性が同じことを言うのは今でも大変恥ずべきことなのです。

しかし、パートナーに関する不安は肉体的な暴力にとどまりません。なぜならば男女関係の不安はパートナーの言葉や感情の応酬により発生することが多く、物理的に殴られるのと同じトラウマになっていまうからです。今、私がカウンセリングしている男性は、妻のそばにいるときの自分を「びくびくしている」と表現しています。彼はなぜ自分がそうなるかはまだ説明できないのですが、妻が自分にどう反応するか恐れていることを認めています。

この男性のパートナーに対する不安は決して珍しいものではありません。多くの女性もパートナーの態度に不安を感じています。男女関係において、コミュニケーションが一番の問題として挙げられる理由は、男性も女性も自分のパートナーともめないように相手に対応するせいです。この対応は不安から生じているのです。


不安を減らす3つのステップ


男女関係の不安、雇用不安、金銭不安、家族に関する不安、個人的な充実感に関する不安。不安は生活のいたるところから発生して人を支配します。それでは、生活の中で不安を減らすにはどうしたらいいのでしょうか。以下の3つのステップを踏んでみてください。


1. 気づく(Aware)

自分がどう感じているか気づいてください。これを実行する方法の1つは、もし状況が違っていたらどう感じるか、自分自身に問いかけてみることです。自分の感情に気づくには、後天的に獲得した技術が必要です。女性の方が男性よりずっとその技術を磨いています。だからたいていの男性は(私も含めて)、もっと練習する必要があります。感情は重要ではないと信じている男性がいる一方で、感情が行動に大きな影響を与えているという事実があります。そのため、自分の感情をもっとよく知ることを大切にすることが、人生の成功には必要なのです。


2. 認識する(Acknowledge)

自分の感情に正直になりましょう。男性も女性も自分の感情を容易にごまかせますが、とりわけ、自分の個人的な関係に関わるような、扱いにくい感情に関しては、ごまかしてしまいがちです。また、男性にとっては、特に自分の弱さを明らかにしてしまうような感情を認識するのがとても難しいのです。


3. 認める(Admit)

自分がどう感じているかを他人と共有し始めましょう。最初は同僚など、自分を傷つけない人を選んで始めます。次に、自分と近すぎない関係の人たちと、懸念や心配、そして不安を共有してみます。しばらく他人とこれを練習した後で、同じプロセスを自分のパートナーと踏んでみましょう。まず簡単なことから始めて、次第に深めていくことを忘れずに。

皮肉なことに、自分の不安を受け入れるには多くの勇気と強さが必要です。しかし、自分がどう感じているかを他人と分かち合うときに必要な心の弱さは、私たちを強くし、不安を生まないように心の準備を整えてくれます。生活の中のどこで不安が自分を支配していそうか考えてみましょう。そして、上記にご紹介した3つのA──Aware(気づく)、Acknowledge(認識する)、Admit(認める)を実践して、さまざまな感情がある中でも最も強力な不安という感情のコントロールを自分の手に取り戻しましょう。


Kurt Smith(原文/訳:春野ユリ)
Photo by ShutterStock

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.