• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  09:00 AM

PCでファイルを消去しても実際には消えていない理由

PCでファイルを消去しても実際には消えていない理由

141202delete_data.jpg


コンピューターを売りに出したり捨てるときには、他人にデータを盗み取られないよう、完全にデータを消去することが重要です。NTFSフォーマットのハードディスクの場合、ただ消去するだけでは不十分です。ごみ箱を空にしてもです。


ごみ箱を空にしても、データ自体は消えていない


ファイルを「消去」すると、コンピュータのOS(オペレーティングシステム)では、ファイルがごみ箱に移動されます。しかし、YouTubeのTechquickieチャネルのLinus氏が説明するところでは、ごみ箱を空にするだけでは、そのデータは消去されるわけではありません。ごみ箱を空にすると消去されるのは、マスターファイルテーブルリファレンスと呼ばれる、ファイルがハードディスク上のどこに書かれているかをOSに伝えている情報だけなのです。要するに、データそのものではなく、データのある場所を消去しているだけなのです。これが、特別なソフトや必要なスキルがあれば、消去したデータでも回復できることがある理由です。

コンピュータを売りに出したり他人にあげるとき、消えずに残っているデータというものはあってほしくないものです。ですので、データを確実に消去するために、いくつかの方法があります。

・消去して上書き
ハードディスク上で、消せるデータはできる限りすべて消した後、新たにランダムなデータを何度も上書きします。これを実行してくれるツールはいくつもあります。

物理的破壊
できる限りの方法でハードディスクを破壊します。もちろん、ハードディスクをそのあと売りたいのであれば、これは良い方法ではありません。でも、データを絶対に安全に消去するためのひとつの方法ではあります。

すでに知っているという人も多いかもしれません。ライフハッカーでも過去に何度か紹介したことがあります。でも、Linus氏の動画はこれをわかりやすく説明してくれています。テクノロジーに疎い人にとっては、彼の説明はとても役立つでしょう。



What Happens to Deleted Data as Fast As Possible|Techquickie(YouTube)

Patrick Allan(原文/訳:Conyac

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.