• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  06:00 PM

カッとしたときのストレス対処法:3つの心得

カッとしたときのストレス対処法:3つの心得

141124handling_stress.jpg


カッとした瞬間には、我を失いやすいものです。本当につらい状況では、今まで行ってきたストレスを和らげるためのあらゆる行為が役に立たないことだってあります。しかし、3つのするべきことと、してはいけないことを覚えておけば、乗り切れるでしょう。


人生全般のストレスを取り扱うのと、瞬間のストレスに対処するのは、全く違うことです。長期的な目標が実現するかどうかでストレスを感じることもあるでしょうし、思いもかけずに何かが起きたときにストレスがたまりすぎて何もできなくなってしまうこともあるでしょう。『Harvard Business Review』のライターであるRebecca Knight 氏は、強烈なストレスの瞬間を3つの「do」と「don't」に分類しています。


Do(すべきこと)

・自分のストレスの身体的なサインを見極める。そうすれば、緊張を軽減するための対策を講じることができる。
・深呼吸をすることによってストレスのかかる状況に抵抗する。
・自分が信頼でき、話を聞いて助言してくれるような人を見つける。

Don't(してはいけないこと)

・そもそもなぜストレスを感じたのかを忘れてしまう。きっと何か重要なことを頼まれていて、成功させたいと思っていたはずです。
・頭の中のネガティブな声をコントロールできなくなる。自分に対して論理的に、穏やかな口調で話しかけてみましょう。
・自分のストレスを他人にぶつける。静かに感情をコントロールして話してみましょう、そうすれば相手もそうしてくれるでしょう。


ストレスは生活の主要な部分にあり、突然の攻撃のようにやってきます。自分のストレスのサインと仲良くなり、深呼吸を数回してみましょう。自分が何によるストレスで参ってしまっているのかについて、誰かに話すのも悪くないでしょう。のんびりと構えて、自分のストレスについてもう一度考え直してみましょう。そして、自分のストレスを他人に押しつけるのは何の役にも立たないということを覚えておいてください。ストレスの襲撃に毎回万全の備えをするのは不可能ですが、ストレスが押し寄せたときの基本的な対処法を心に留めておくことはできるのです。


How to Handle Stress in the Moment|Harvard Business Review

Patrick Allan(原文/訳:Conyac
Photo by db Photography.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.