• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

大嶋拓人  - ,,,  11:30 AM

あのOSがついに。一般消費者向け「Chromebook」がついに日本でも発売開始

あのOSがついに。一般消費者向け「Chromebook」がついに日本でも発売開始

141111chromebook.jpg


「Googleが手がけるOS」として注目を集めてきた「Google Chrome OS」。このOSが搭載されたノートパソコンは「Chromebook(クロームブック)」と呼ばれ、先進国を中心に全世界で売り上げを伸ばしています。日本ではこれまで、法人・教育市場向けのみの販売に限定されていましたが、今後は一般消費者も購入できるようになります

日本エイサーが発売するのは11月13日発売の「Chromebook C720」で、7秒の高速起動や8.5時間の長時間バッテリーが魅力で、米国ではシェアNo.1のモデルです。

Chromebookのメリットはいくつもありますが、まず注目を集めるのはその安さです。例えば前述の「Chromebook C720」の価格は3万円ほどで、本当に衝動買いできるレベル。ただ、単純に安いパソコンではない、というところも重要なポイントです。


ログインはGoogleアカウントで


そもそも、最初に教育市場向けに導入された背景には、「設定が簡単」「安全」「使いやすい」といった特徴があります。Googleアカウントでログインし、データは基本的にオンラインストレージに保存されるので、シェアユースに非常に向いています。もちろん、個人で使う際にも、オンライン上ですべてを管理できるのはとても便利で、例えばハードウェアを買い替える時には移行がスムーズになるといったメリットがあります

また、すべての作業はブラウザであるGoogle Chrome上で行われるので、各種Googleのサービスとの相性が良いのもうれしいところ。

Google Play Storeでさまざまなアプリを導入できるので、例えばMicrosoft Officeのファイルを閲覧、編集したりすることもできます。


オンライン環境は必須と考えたほうがいい


Chromebookはインターネットに接続して使うことを前提として作られているので、接続環境によっては使えない機能等もあるので注意が必要です。おそらく、ほとんどの人は普段オンライン環境が整っている場所でノートPCを使っていると思いますが、この点は事前に確認しておいたほうが良いでしょう。


これからの広がりに期待


Chromebookの基本的な特徴などを簡単に紹介しましたが、どのような使い方が一般的になるのかはまだわかっていない部分が多いのも事実。価格が安いのは大きなポイントなので、興味のある方はまず手に取って使ってみてはいかがでしょう?


Chromebook|Google
C720|Acer

(大嶋拓人)


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.