• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  -   08:00 PM

仕事に行き詰ったとき、一歩引いて大局的に考える方法

仕事に行き詰ったとき、一歩引いて大局的に考える方法

141009BigPicture1.jpg

仕事中、路頭に迷ってしまうことがよくあります。前へ突き進むことも大切ですが、ときどき立ち止まってみることも必要です。進捗状況を確認したり、他の方法を検討したり、さらなるハイレベルの質問を自問するためには、大局的な思考が有効なのです。では、一歩引いて業務の全体像を俯瞰するにはどうしたらいいのでしょう。

あるプロダクトマネージャーと話していたとき、こんな質問をされました。


「たくさんの小さな仕事に追われているときに、大局的に考えるにはどうしたらいいのでしょう?


以下に、私が考える5つの答えを示します。


1. 考える時間を確保する


あたりまえのことのように思えますが、実際はほとんどの人ができていないのではないでしょうか。ToDoリスト上の項目だけに時間を割り当てていると、全体像について考える時間は永遠に訪れません。もっと緊急度が高いタスクを優先してしまうのです。

カレンダー上で、もっともクリエイティブな時間帯を抑えてしまいましょう。私の場合、起きて2時間後ぐらいに頭が冴えてくるので、10時から12時半を大局的思考の時間として確保しています。


2. 仲間を見つける


考える時間を確保したら、次はきっと、新たな障害にぶち当たるでしょう。ひとりで「よし、考えるぞ!」と意気込んでも、なかなかアイデアは浮かびません。ベストアイデアは、会話の途中で生まれることが多いもの。ですから、アイデアをお互いにやり取りできる仲間を見つけることが大切です。

マネジメントをする立場なら、部下の中から仲間を選んでもいいでしょう。戦略を考える機会が少ないチームメンバーを抜擢すれば、上司のあなたと一緒に考えられることに、やりがいを感じるはずです。そして、一緒に出した結論には、当事者意識を持つようになるでしょう。

仲間が見つからなければ、テキストエディターや日記を使って、自分と会話することも可能です。まず、大きな質問を書き、その下に自分の答えを書き連ねていきます。私はもうかれこれ長い間、コンピューターとの間で、戦略的で生産的な対話を続けています。


3. 具体的な目標を定める


大局的な思考を具体的な目標に落とし込むことで、行動を起こしやすくなります。たとえば商品の再デザインをするなら、その意欲を、期日のある具体的な目標にブレークダウンするのです。私は現在、今後2年間の商品ロードマップを作ろうとしているのですが、そのためにテーマを階層化して分割しています。

大きな質問を問うことには価値があるのですが、その際に負担感を与えたり、達成できないような感覚を与えるようではいけません。もしそうであれば、達成可能なレベルにまで分割する必要があります。たとえば、部下のデザイナーに対する私のアプローチとしては、指導プログラムを組んだり、批評プロセスを確立するというソリューションが考えられます。


4. 実行可能な第一歩を見つける


私は、すぐに第一歩を踏み出せた場合を除いて、大きな目標を先延ばしにしてしまう癖があります。新しい商品ロードマップを作るときの第一歩は、過去のロードマップを検索すること。次に、それを読むこと。その次に、想定される機能をリストアップして、テーマごとにグループ分けをします。そして、提案に対する具体的な成果物と顧客を絞り込みます。顧客にアイデアを提示する必要性を把握しているなら、時間と場所さえあれば、アプローチをうまく組み立てることができるでしょう。


5. アイデアを生み出す


私の思考プロセスはいつも、同じ質問から始まります。「私の目標を具体化する、もっとも意欲的な方法はなにか?」。大局的な思考による大きなメリットのひとつに、コンフォートゾーンから踏み出せることがあります。日々の日常から、脱却することができるのです。

大局的な思考のとっかかりに、以下のようなアイデアはいかがでしょう。


ビジョニング:目標が完全に明らかになったら、世界はどのように見えるでしょうか? そこに向かうステップは、希望する結果を明確に想像することで、明らかになることがあります。

「バカな答え」:新しい商品について考えていると、他の人が複雑なソリューションを用いて何年もかけて問題を解決しようとしているのに、「それは明らかでしょ。ほかのやり方なんてあるの?」という考えに至ることがあります。他人がどれだけその問題にバカ正直に取り組んでいても、もっと明確な答えが存在することだってあるのです。

英雄に相談:歴史上尊敬する人々と一緒の部屋にいることを想像します。ひとりひとりに、「あなただったらこの問題にどうアプローチしますか」と聞いてみてください。

前提を取り払う:その問題に対して、知らぬ間にさまざまな前提を置いていませんか? それぞれの前提について、それを取り払うと何が起こるのかを自問してみます。前提を取り払うたびに心が解き放たれ、大局的な思考ができるようになるでしょう。

独自の視点:チームごとに独自の視点があり、それが問題解決へとつながっていきます。あなたのチームの視点は、この問題に対して、どのような解決策を生み出せますか? たとえば、Googleの新しいメールサービスを築いたPaul Buccheitは、「Google独自の視点とは何だろう?」と考えました。そして、古くからの課題(メール)に、Googleの視点(検索)を取り込んだことで、新しいソリューション(Gmail)が生まれたのです。あなたもぜひ、考えてみてください。あなたのチームが、この目標に関してほかと違う発想ができるのはどんなことですか? それは、奇抜なことですか、それとも洞察力に満ちたものですか?


具体的な目標を決め、計画を立て、最初の一歩を決め、アイデアを生み出したら、あとは自分に正直になるだけ。

あなたは、どんなビッグチャンスに対応できますか? 大局的な思考は、発散的なブレインストーミング空間を占拠します。そこは、間違いの存在しない、いわば別世界。この行動でいちばん大切なことは、その別世界から、確固たる現実世界に軸足を移すこと。どの選択肢が実行可能かを現実的に考えたうえで、次のステップに進みましょう。それが、収束フェーズです。

スケジュールを定めて大局的な思考を行い、それを実行に移すことで、より良いアイデアが生まれます。さらに、毎日取り組んでいる小さなタスクが、正しい道のりであることに自信を持てるようになるでしょう。


5 Strategies for Big Picture Thinking|Fast Company

Justin Rosenstein(原文/訳:堀込泰三)
Image adapted from wxin (Shutterstock), Openclips (Pixabay), 2, Stux (Pixabay), Nemo (Pixabay).

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
 
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.