• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

春野ユリ  -   01:00 PM

ボディランゲージで誤解されないために注意するべきポイント

ボディランゲージで誤解されないために注意するべきポイント

141005body_language.jpg


他人とのコミュニケーションのうち、60%から90%は「非言語コミュニケーション」であるという研究結果があり、これはボディランゲージが極めて重要であることを意味しています。

それに加えて、第一印象を良くすることが特に大切です。その理由は、人間は誰かと会ったら最初の数分でその人がどういう考えの人で、信用できる人かどうか、一緒に仕事をしたい人かどうかを決めてしまっているからです。

特に初めて会う人とは、最初の数分間で言語外のコミュニケーションをどう取るかが、今後の関係を決める重要な要素になってきます。

今回は、自分の信頼性を高めたり、正確な意図を伝えるためのボディランゲージの使い方をご紹介しましょう。


体幹をポジティブに


1. まず姿勢から。背中をまっすぐに、肩の力を抜きましょう。そうすれば、堅苦しく見えません。

2. 話す相手に体を向けましょう。これで積極的に関わろうとしていることを表せます。

3. 脚は組まずに少し開いておきましょう。これでリラックスして見えます。研究によれば、脚を組まずにいた方が情報をよく記憶できます。

4. 少しだけ前かがみになりましょう。集中して本気で話を聞いているように見えます。

5. 相手のボディランゲージを真似しましょう。相手に同感していて、相手のことが好きである、あるいは心から相手を好きになろうとしているように見えます。


腕と手をポジティブに


6. 腕はリラックスした状態で両側に。相手が伝えようとしていることに心を開いているように見えます。脚と同様に、腕も組まないようにしましょう。

7. 手は話すときにジェスチャーに使いましょう。聞き手がもっと信用してくれるようになります。話している時に手でジェスチャーを加えると、自分の頭もより早く回転することが実証されています。

8. 固い握手で他人と挨拶することを忘れないようにしましょう。でも固く握りすぎないように。固い握手はボディランゲージの中で一番重要な動きかもしれません。なぜなら、それで会話全体のトーンが決まってしまうからです。

9. ミーティングの前に、会ったときの挨拶や別れるときの挨拶が文化によって違うことを認識しておきましょう。


顔をポジティブに


10. 適度なうなずきと素晴らしい笑顔で、相手の話を理解していることや同意していること、相手の意見に耳を傾けていることを示しましょう。

11. 笑いは、適切に使えば、雰囲気を明るくするのに良い方法です。そして、相手の話に耳を傾けていることを示せます。

12. 相手が話をしているときは、相手の目を見て適切なアイコンタクトを保ちましょう。自分が話すときもアイコンタクトは崩さずに。しかし、アイコンタクトには注意が必要でもあります。自分が考えているときアイコンタクトを外さないと、あなたのアイコンタクトは、相手をじろじろ見ているように受け取られる可能性があります。言い換えるなら、攻撃的だとか、不気味だと受け取られる可能性があるということです。

13. まばたきをしすぎないようにしましょう。やたらとまばたきすると、今の会話を不愉快に思っていると相手に伝わる可能性があります。

14. 相手の表情を真似しましょう。なぜなら、前述の繰り返しになりますが、相手に好感を抱いていて、好きになろうと努力していることを示せるからです。

15. 自分の声に気を付けましょう。声は上ずらないようにして、言い切るように。深呼吸して、ゆっくりハッキリ話しましょう。


若干の追加事項


16. ミーティングの間はメモを取りましょう。これにより、積極的に関わろうとしていて相手の言うことに注意を払っているように見えます。でも、時々アイコンタクトをして、ちゃんと話についていっていることを示しましょう。

17. 他人のボディランゲージをしっかり見ましょう。もしかしたら、ボディランゲージを使ってミーティングをそろそろ終わらせたいと伝えようとしているかもしれません。相手のボディランゲージを良く見て、その合図に合わせて行動すれば、今後も実りのある関係が続く可能性が高まります。

18. ミーティングは固い握手とアイコンタクトで終わりましょう。相手とのミーティングを楽しんだことと、また相手に会いたいという気持ちを表せます。


Peter Economy(原文/訳:春野ユリ)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.