• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,,  09:00 PM

気づかない間に相手の不信感を招いている4つのジェスチャー:米研究

気づかない間に相手の不信感を招いている4つのジェスチャー:米研究

140919gestures.jpg


Inc.:プレゼンテーションでは、ボディーランゲージが重要な役割を果たします。聞き手は、話し手の身ぶりやしぐさから、「この人物を信用してもよいか」を感じとります。

これまではどんな身ぶりやしぐさが不信感を招くかを研究されていませんでした。しかし、ノースイースタン大学の教授、デビッド・デスティノ(David DeSteno)博士のおかげで、どんなジェスチャーが信用性を損なうかがわかりました。


デスティノ博士は、一対一で行う、お互いに協力的にも利己的にもなれる経済ゲームを考案しました。参加者の半数は対面でゲームを行い、残りの半数はインターネットのチャットを介してゲームに臨みました。なお、対面のグループの様子は、3つのカメラアングルから撮影されました。

対面、インターネット、どちらのグループも、参加者が協力的に振る舞う確率は同程度でした。ところが、相手の信用性を見抜けた確率は、対面のほうが明らかに高かったのです。何らかの理由で、対面のほうが相手の意図を見抜きやすいことを意味します。

研究者たちは、撮影したビデオを分析して、以下の4つのジェスチャーが不信感を招くことを突き止めました。

1. 手を触る 2. 自分の顔を触る 3. 腕を組む 4. 相手から上体を遠ざける

参加者がこれらのジェスチャーをしたとき、ゲームの相手は、その人を信用しない傾向にありました。

とはいえ、どうやって研究者たちは、この4つのジェスチャーだけが信用性に関連することを確かめたのでしょうか? 人はたくさんのジェスチャーを同時にするものです。ディスティノ博士らは、MITメディアラボのCynthia Brazil氏が設計した「Nexi」と呼ばれるロボットの助けを借りて検証実験を行いました。こんどは、被験者たちに、同じゲームをNexi相手にプレイしてもらいました。半数の被験者に対しては、Nexiは上述の4つのジェスチャーを見せるようプログラムされました。残りの半数には、別の中立的なジェスチャーを見せながらプレイしました。

結果はご想像のとおり。Nexiに上述の4つのジェスチャーを見せられた人々は、別のジェスチャーを見せられた人たちに比べて、Nexiを信用しない傾向にありました。

ということで、以下、不信感につながる4つのジェスチャーをおさらいしましょう。


手を触る

手を触るしぐさは、不安げで神経質な印象を与えます。相手は、あなたが何かを隠しているか、自信がないのだと感じます。手を組むのも拒絶を感じさせるジェスチャーです。まるで、相手との間に壁をつくっているように見えます。Nexiがこのジェスチャーをすると、チップを独り占めしてしまったポーカープレイヤーのように見えます。


顔を触る

自分の顔を触るのは、考え事をしている共通のサインです。顔とはつまり、頭を触っているわけです。このジェスチャーを見た人は、あなたが何を考えているかわからないと感じます。相手があなたをよく知らないのだとしたら、より安全な選択肢は、あなたを信用しないと決めることです。相手の顔を触るのは、親密さと愛情の表現となりますが、自分の顔を触るのは感情を隠しているサインとなります。


腕を組む

腕を組むのは、典型的な拒絶のジェスチャーです。これは、体の中で最も弱い部分である、心臓とみぞおちを守る姿勢でもあります。腕を組むジェスチャーは、本当の感情は見せない、協力もしない、というメッセージになります。


相手から上体を遠ざける

人は、自分のことを好いてくれる人を好きになります。上体を近づけるのは、近づきたいという願望の表現となります。上体を遠ざけるのは、逃げ去りたい、離れたい、コンタクトを避けたいというメッセージとなります。

成功者は、こうしたジェスチャーをしないように訓練されています。これは行動マーケティングと呼ばれます。人々にネガティブなシグナルを送っていては、選挙で選ばれたり、統治することは難しいでしょう。

職場における私たちも同じです。影響を与えたいと思う相手から信用される必要があります。つまり、直属の部下から、同僚、食物連鎖の頂点にいる社長に至るまで、あなたが会う人ほとんどすべてです。少し訓練すれば、会話中に、手や顔を触ったり、腕を組んだり、相手から上体をそらしたりしないでいられます。

あなたもNexiのビデオを見れば、デスティノ博士が正しいことがわかるでしょう。私たちのマインドは、ジェスチャーから相手の意図を感じ取ります。たとえ相手がロボットだとしても。


4 Subtle Gestures That Really Turn People Off|Inc.

Sims Wyeth(訳:伊藤貴之)
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
 
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.