• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  12:00 PM

切れている乾電池かどうか簡単に見極める方法

切れている乾電池かどうか簡単に見極める方法

140916battery.jpg


乾電池が切れているかどうかを確認するのに、バッテリーテスターは必要ありません。手軽ですばやくできるチェック方法があります。

それは、乾電池をちょっと高いところから、机の上に軽く落としてみるだけ。満タンである乾電池は跳ねませんが、使い切った乾電池は跳ねるのです(以下の動画)。



さて、上のYouTube動画では、使い切った乾電池が跳ねるのは、「内部で気体が発生しているから」と述べていますが、実は違うようです。電気技術者のLee Hite氏は、使い切った乾電池が跳ね返る理由を、科学的な視点から突き詰めています(以下の動画)。



Hite氏は動画のなかで、実際の実験を通して、跳ねるのは「気体」が原因なのではないと明らかにしたあと、「良い乾電池」と「悪い乾電池」を切り開いてみます。すると、「良い乾電池」のほうは内部がゲル状で柔らかいのに比べて、「悪い乾電池」のほうは硬い固体になっていることがわかります。

Hite氏によれば、硬い固体は、(ちょうど鉄のハンマーで硬い板を叩くときのように)、物に当たると跳ね返ります。しかし、ゲル状のような柔らかい物質の場合は跳ね返りません。Hite氏は動画で、プラスティック素材の「無反動ハンマー」(「ショックレス・ハンマー」)を使って、その違いを見せています。

Hite氏は最終的に、「良い乾電池」と「悪い乾電池」の違いについてこう説明しています。


アルカリ乾電池の内部では、次のような化学反応が起こっていると知っていれば、動画の実験結果を理解しやすくなると思います。


充電できないタイプのアルカリ乾電池は、水酸化カリウムの電解質(多孔性の膜を使って、二酸化マンガンの粉末と炭素粉末を混ぜ合わせたペースト状合剤から隔離されたもの)を含むゲルに、亜鉛の粉末を加えることで、電池としての寿命が始まります。


水素ガスの発生を最小限に抑えるために、二酸化マンガンは余分に加えられています。乾電池の放電が続くに従って、内部の二酸化マンガンの粉末は、酸化マンガンに変化していきます。そしてこれが、粉末の粒同士の化学的結合と物理的結合を引き起こし、「硬い砂」のような物質になります。電池が満タンの頃は、内部がゲル状の混合物であるため、ちょうど無反動ハンマーのような状態になって跳ね返らないのですが、使い切った電池では、内部が硬い砂のようになっているため、跳ね返るわけです。


おわかりになりましたか? 仕組みは複雑ですが、とにかくこの方法を知っていれば、電池がまだ使えるかどうかが簡単にわかります。少し上から机に電池を落として、試してみてください。

なお、このチェック方法は、単1形・単2形・単3形・単4形および、9V形のアルカリ乾電池に対して有効だそうです。


Why a Dead Alkaline Battery Bounces! | YouTube via The Week

Melanie Pinola(原文/訳:ガリレオ)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.