• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  11:00 AM

無駄な会議が減って生産性も上がるのに、会社がスケジュール裁量制をなかなか導入できない理由

無駄な会議が減って生産性も上がるのに、会社がスケジュール裁量制をなかなか導入できない理由

140905your_managers.jpg


Inc.:高い給与や面白い仕事だけでなく、会社員が求めているものの中には「自由」もあります。ビジネス的に言い換えれば、裁量ということになるでしょう。しかし、多くの経営者や上司は、社員や部下に裁量を与え、うまく管理することができません。

「American Sociological Review」に載っていた最近の研究で、いわゆるホワイトカラーの仕事をしている人に、自宅作業の許可を含み、自身のスケジュール管理を任せたところ、生産性を落とすことなく仕事と家庭のパランスに良い影響があったことがわかりました。主に犠牲になったのは、大して重要ではない会議です。つまり、社員に自分のスケジュールに関する裁量を与えると、無意味な会議が突如として減るということになります。

それならば、なぜスケジュールに関する裁量が社員全員に与えられないのでしょう?


理由は、経営者や上司がうまく管理できないから


一つには、裁量を与えられ自由に働く社員を、経営者や上司がうまく管理できないからでしょう。テクノロジーの進化によって、あらゆる状況が変わったにも関わらず、顔をつき合わせながら製品が完成する行方を見届けるべきだと、多くの管理職が思っているのが現状です。未だにアメリカでは、仕事の出来の如何に関わらず、早くから仕事をする社員には報酬を与え、遅くまで残業をしている社員は仕事ができない怠け者だと思っている人が多いのです。

こんなことは馬鹿げています。無理にでも顔をつき合わせて仕事をしていれば、一生懸命仕事をしているとみなしているようでは、素晴らしい社員を見逃してしまうことになります。スケジュールの裁量を任せないのは、一度そうしてしまうと、社員の能力をきちんと判断できないと思っているからです。


例えば、私の友人である夜型人間のケースでは...


新しい仕事に就いた時、彼女が働きたい時にいつでも会社に来て、必要があれば家から仕事をすることも全員が同意していたので、彼女はそうしていました。1年も経たないうちに、上司はパフォーマンス改善プランを出すように言い、さらに上の管理職はあらゆるミスをやる気が無いからだと責めました。それで彼女は、スケジュールに裁量を与えるという言葉の意味を本当に分かっている人と、新しい仕事を探しました。

その結果、2ヶ月も経たないうちに、前職の会社から電話で戻って来て欲しいと頼まれたのでした。前職の上司たちは、彼女がいかに多くの仕事をこなしていたか、分かっていなかったのです。前言を撤回し、おそらく昇給や昇進などの条件を出したでしょうが、戻って来てもらうことはできたのでしょうか? 彼女は申し出を丁重に断り、今の新しい仕事に満足していると言いましたが、その後であまりの皮肉に笑いました。

これは、管理職の人間が、顔をつき合わせて仕事をすることを重視したあまりに、実際の仕事による成果物の評価が正当にできなくなっていたという例です。午前8時に机について仕事をしていない人間が、職務を十分にまっとうしているはずがないと思っていたのです。メールがすべて夜中に送られていたからと言って、仕事を先送りにしていた訳ではありません。仕事を終わらせるために遅い時間まで働いていたのです。


管理職には新たなスキルが求められている


社員の離職率を低下させ、定着率を増加させる、社員を幸せにするスケジュール裁量制を導入するにあたって、一番大きな障害となっているのは管理職です

自分が働いている時間と、まったく同じ時間に働いていない部下や社員を管理するのは、より難しいことです。それは間違いありません。管理者には、これまでとは異なるスキルが要求されますし、以前にも増して進んで会話をするようにしなければなりません。目の前に自分の部下が座っていれば、「なんだ、またゲームやってるのか。いい加減にしろよ」と言うのは簡単です。その部下が家にいると、一生懸命仕事をしているのか、ゲームに夢中になっているのかは分かりません。仕事の成果だけを見なければならないのです。管理者は部下の出した仕事の成果を、きちんと理解し正当に評価しなければならないということで、部下に対するより高い信頼が求められます。

一方で、自由な労働時間を「働かなくていい」と勘違いしているような、スケジュールの裁量を与えがたい社員がいるのも事実です。つまり、スケジュール裁量制を導入しない場合は、不本意な離職を避けられない。導入した場合は、一部の社員に「君は自己管理ができないから、毎日8時~17時まで会社に来なければならない」と言わなければならないということです。

自分の管理能力に自信があれば、ホワイトカラーの仕事をしている社員には、スケジュールの裁量を与えた方がいいでしょう。しかし、そこまで管理能力に自信が無いのであれば、スケジュール裁量制は良い制度とは言えないかもしれません。


Your Managers Are Preventing Employee Happiness|Inc.

Suzanne Lucas(訳:的野裕子)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
 
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.