• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  -   08:00 PM

仕事と父親業の両立はできるのか?

仕事と父親業の両立はできるのか?

140827good_parent.jpg


Inc.:「仕事と家庭、どうやって両立してるんですか?」

女性のビジネスリーダーが脚光を浴びると、必ずと言っていいほど聞かれる質問です。でも、男性の経営者に同じ質問が浴びせられることはまずありません。この社会には、そんなダブルスタンダードが存在しているのです。でも、男性は何も犠牲にしていないのでしょうか?

数十億ドル規模のデータベース会社「MongoDB」のMax Schireson CEOは先日、自身のブログにおいて、男性の経営者の口からはあまり聞かれることのない理由でCEOを退任することを発表しました。「もっと家族と一緒に過ごしたい」と言うのです。


私の妻は、友人や同僚から、仕事と家庭をどう両立しているかを聞かれることはよくあります。でも、どういうわけかその質問が私にされることはありません。(中略)数カ月前、バランスを取るための手段は、今の職を降りること以外にないと決意しました。


ダブルスタンダードの背景にある真実


このブログポストは、2つの意味で非常に魅力的です。第1に、Schireson氏が大胆にも、炎上しがちなブロガーが書きそうな内容であるダブルスタンダードを取り上げたこと(例えばPenelope Trunkさんは、「社会にはダブルスタンダードが存在しています:貧しくて子どもを見捨てた場合、悪い親と見なされます。でも、リッチな人が、会社経営のために子どもを見捨てると、Fortuneマガジンに掲載されるのです」と書いています)。

第2に、このポストは、多くの人が想像している成功者像を覆し、真実を明らかにしたこと。会社のトップだからといって、仕事をうまく進めるために、家族を犠牲にする必要はあるのでしょうか? CEOとして成功するためには、親としては平均以下でなければならないのでしょうか?


このような葛藤を告白した父親は、Schireson氏だけではありません。「Stack Exchange」の共同創業者であるJeff Atwood CTOも、家族としての責任を理由に、2012年に退任しているのです。Atwood氏は当時のブログにおいて、「スタートアップの生活は、家族にとっては厳しいものがあります。我が家には2人の新しいメンバーが加わったばかり。2人の幼子を抱えながら全速力で走り続けることは、とても続けらることではありません」と記しています。

アン・マリー・スローター氏は、国務省を退職したときの決断に関して、「Why Women Still Can't Have It All」(なぜ女性はまだすべてを手に入れることができないのか)という記事を『Atlantic』誌に寄稿し、物議を醸しました。

その後James Joyner氏が、同じ雑誌において、「Men Can't Have It All, Either」(男だってすべてを手に入れることはできない)という記事を書きました。Joyner氏は、生物学的な男女の違いに言及した後、前述のダブルスタンダードについて、「親として不十分な場合、一般的により厳しく非難されるのは女性の方である」と述べたうえで、次のように結論付けています。


人生はトレードオフの連続です。だから、「すべてを手に入れる」なんて誰にもできません。これまでもそうだったし、これからもそうでしょう。女性だろうと男性だろうと、そのことに変わりはないのです。


Schireson氏のCEO退任について、あなたはどう思いますか? 仕事を理由に男性が子育てを放棄することは、あってもいいのでしょうか? キャリアと父親業の両立はできるのでしょうか? ぜひ、ご意見をお聞かせください。


Can You Be a Good CEO and a Good Parent at the Same Time?|Inc.

Jessica Stillman(訳:堀込泰三)

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
 
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.