• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  01:00 PM

まだ使ってない?仕事を効率化するクリップボードマネージャの利点

まだ使ってない?仕事を効率化するクリップボードマネージャの利点

140825copyandpaste1.jpg


考えてみると、コピー&ペーストというのは、変なものです。何かをコピーしても、何がコピーされたのかは見ることができません。しかも、次に何かをコピーすると、いままでコピーしたものは消えてしまうのです。

クリップボードマネージャは、今までコピーした物を全て見られるようにし、古いものをペーストできるように保存してくれます。しかし、クリップボードマネージャは単にデータを失うことを避けるだけではなく、あなたの仕事を効率化するツールにもなります。

今回は、まだ使っていない人のためにクリップボードマネージャの利点をご紹介します。


1. 何をコピーしたかを確認する


通常、何かをコピーしても見える形で変化が起きるわけではありません。コピーされた内容はどうやらクリップボードに移っていますが、何がコピーされたかはどこかにペーストするまで分かりません。

クリップボードマネージャを使えば、何をコピーしたかがすぐ分かります。コピーしたものを見たいと思った時には、簡単に確認できます。


2. 失くしてもすぐに取り戻せる


身に覚えのあることでしょう。つい他のものをコピーしてしまって、必要だったものを消してしまったことに気づく、というあれです。クリップボードマネージャの一番分かりやすい使い方はこれです。こんな形で情報を失うことは二度とありません。

クリップボードマネージャを使えば、物事の進行中の記録を残し、履歴をスクロールすることができ、失くしたものがすぐに見つかります。


3. 情報を一時的に溜めておく


何かを夢中で検索している時は、さまざまなサイトを訪れます。URLや気になった文章をコピーして集めておくのはどうでしょう。クリップボードマネージャが保存してくれるので、記事を読み終えたら、コピーしたものを見渡して、役に立ちそうなものは、別のドキュメントに貼り付けておきましょう。


4. その日の仕事を見返す


「RescueTime」のようなソフトウェアを使えば、1日の流れを正確に記録することができます。しかし、そんなサービスを使わなくても仕事をした記録は別の形で保存されています。クリップボードです。コピーした記録をスクロールしていけば何の仕事をしていたのか思い出せるでしょう。


Hold That Thought: 5 Reasons You Need A Clipboard Manager|MakeUseOf

Justin Pot(訳:Conyac

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.