• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

印南敦史  - ,,  07:30 AM

あの缶コーヒーのCMプランナー(自称コミュ力不足)が教える、プレゼンで困ったときのための極意

あの缶コーヒーのCMプランナー(自称コミュ力不足)が教える、プレゼンで困ったときのための極意

20140807.jpg

コミュニケーションが苦手で困っている人は、プレゼンテーションを成功させるためにどうしたらいいのか──。そんなテーマをもとに『困っている人のためにアイデアとプレゼンの本』(福里真一著、日本実業出版社)を書いた著者の職業は、CMプランナー。缶コーヒー「ジョージア」の「明日があるさ」シリーズ、トミー・リー・ジョーンズ主演による缶コーヒー「BOSS」の「宇宙人ジョーンズ」シリーズなどを手がけた人物だといえば、ピンとくる人も多いのではないでしょうか。

しかし、華々しい経歴を持ちながらも、実は「いま世の中で、一番必要とされている『コミュニケーション能力』がまったく欠けているタイプ、人との会話がなかなか3分以上続かないタイプ」なのだとか。

なのに、どうして大きなプレゼンをいくつも通すことができたのでしょうか? 第一章「困っている人のためのプレゼン術」に目を向けてみましょう。


「プレゼンがうまそう」という感じをださない


プレゼンということばから誰もがイメージするのは、Appleの故スティーブ・ジョブズ氏や、オリンピック日本招致の際に話題を独占した滝川クリステルさんなど。しかし少なくとも、コミュニケーションが苦手で「電柱の陰から見てるタイプ」である自分が、彼らと同じようにプレゼンしている様子を、著者はイメージできないといいます。そして、だからこそ、プレゼンがうまくない人、今後もうまくなりそうもない人は、そういう自分を受け入れてしまったらいいとも。「自分には無理なんだ」と、あっさりあきらめてしまうということです。

事実、著者もプレゼンの場では、「プレゼンがうまそう」という感じを出さないように心がけているそうです。なぜなら、そういう感じを出してしまうと、相手も「どんな魅力的なプレゼンがはじまるんだろう」と期待してしまうから。それよりは、「プレゼンは得意ではないです」という空気を最初から出す。するとハードルが一気に下がるので、下手でも許してもらえ、ちょっとうまくしゃべっただけでも「思ったよりはうまいじゃないか」となるわけです。


プレゼンをするこちら側も、先に、「プレゼンはへたです」といってしまったわけですから、すごく気楽にしゃべれます。もう無理はせず、自分の話しやすい話し方で、普通に話せばいいのです。(26ページより)


普段から人の目を見てしゃべったことがない著者も、プレゼンの席ではただひたすら、手元の企画書や絵コンテに目を落とし、淡々と説明するだけだといいます。(22ページより)


脳内のプロセスを、そのまま話す


プレゼンが下手なら、それはそれでOK。とはいえ、内容自体はわかりやすいに越したことはありません。そこで著者が意識しているのは、脳内のプロセスをそのまま話す、ということだとか。

著者の場合、感覚的にパッと思いつくのではなく、理屈で考えていくタイプなので、脳内で考えていったプロセスを、そのままプレゼンで話してしまうというわけです。たとえば、トヨタの「こども店長」のCMも、次のように考えていった結果としてできた企画。


1 「トヨタのお店に、お客様がたくさん来てくれるようなCMを」というオリエンテーションを受ける。

2 そのためには、トヨタのお店がもっと親しみを持ってもらえる場所になる必要があるのではないか、と考える。

3 親しみを持ってもらいやすいキャラクターといえば、昔から、動物か、こども、といわれている。

4 動物を登場させることも考えたが、ちょうどソフトバンクの「犬のお父さん」シリーズがはじまったばかりで、いま、動物モノは避けたほうがよさそうだ。(この提案は09年。犬のお父さんシリーズがはじまったのが08年)

5 では、こどもを使ってみよう。

6 お店を舞台にしているので、店長にしてしまえば話が早そうだ。「こども店長」ということにしてみよう。

7 こどもを主人公にすることで、親しみ、ということだけでなく、トヨタが未来を見すえてクルマを考えていることも、伝えやすそうだ。キャッチフレーズはたとえば、「これから目線で、見に行こう」。

8 「こども」といえば、いま、NHKの大河ドラマ「天地人」に出演している子役、加藤清史郎くんの名演技が話題になっているようだ。彼を起用しよう。
(29ページより)


こういう感じで、思いついたことをそのままプレゼンの場で話してしまう。すると相手も、「なるほど、どうしてそういう企画になったかは、よくわかりました」となるわけです。(27ページより)


プレゼンしやすい企画を考える


プレゼンが下手なら、プレゼンしやすい企画を考えることも重要だと著者は言います。なぜならCMは、話題になり、ヒットすることを目指してつくられるもの。話題にしやすいということは「人に説明しやすい」ということですから、そもそもプレゼンしやすいという考え方です。事実、広告企画の世界には、「ひと言でいえる企画はよい企画」という金言があるのだといいます。

たとえば、「いま人気のある3人の女優が出てきて、商品の3つのセールスポイントを順番に語ります」と言っても、いまひとつ伝わりにくい。ところが「いまの人気女優3人で、平成版キャンディーズを復活させます。そしてキャンディーズをイメージさせる70年代歌謡曲風のメロディにのせて、3つのセールスポイントを歌います」ということになると、企画がわかりやすくなる。「平成版キャンディーズのCMです」と、ひとことで言えるようになったわけです。

つまり、プレゼンがうまくなることに努力するより、下手でもプレゼンしやすいような企画を考えるべき。それは邪道どころか、王道かもしれないと著者は言います。(39ページより)


具体的な体験を軸にソフトな文体で話が進んで行くので、必要なことを確実に理解できるはず。プレゼンを通すことに悩んでいる人にとっては、大きな力になることでしょう。


(印南敦史)

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.