• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  11:00 AM

スイカを棒状に切ればパーティーにぴったり!

スイカを棒状に切ればパーティーにぴったり!

140725watermelonsticks.jpg


多くの人から愛される夏の定番フルーツ、スイカ。でも、スイカを食べる時、どうしても手や身のまわりを汚してしまいがちです。そこで定番のV字型にカットする代わりに、手軽につまめるようなスティック状にカットしてみましょう


このカットは子供が食べやすいだけでなく、パーティーで多くの人が集まり、フィンガーフードをたくさん準備したいときにもオススメです。また、スティック状にするとお皿に積み上げやすいという利点もあります。従来のV字カットのように、入れるスペースを必死に探しながら、テトリスみたいに詰め込む必要がなくなるのです。

節約応援クーポンサイト「A Thrifty Mom」でカットの仕方を説明しています。切れ味鋭い包丁でスイカを3つに切り分け、1~2インチ(約2.5~5cm)四方に細かく切ってください。もし、リンゴの芯抜き器をお持ちなら、スイカを円柱型にカットすることもできますよ。


Watermelon Slices - Perfect for Little Hands | A Thrify Mom

Melanie Pinola(原文/訳:Conyac

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
  • 農家直送! 熊本県植木町産 プレミアムひとりじめ 小玉すいか 2玉
  • 永広ファーム

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.