• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  08:00 PM

口癖のように「ごめんなさい」と言うのをやめてみよう


いざこざが起きそうな時や自分の意見を主張したい時、筆者はまず「ごめんなさい」と口にしてしまいます(キーボードでもよく打ちますが)。

この言葉は「えーと」や「えー、あー」と同じようなつなぎ言葉や口癖に近いものですが、「ごめんなさい」は事態を悪化させる場合があります。なぜなら、これといった理由もなしに謝ると人間関係がこじれたり、自分の立場を低くしてしまうからです。


女性は男性と比べ、多く謝ってしまう傾向にあるそうです。これは幼少期から根付いた習慣的なものです。もちろん男性にも良好な人間関係を維持するため、謝ることに精を出している方がいらっしゃいます。ですので、必ずしも女性特有の問題というわけではありませんが、冒頭に紹介した「Pantone」の動画CMでも、女性たちに「安易にごめんなさいと言うのはもう止めよう」と呼びかけています。

アメリカのビジネス雑誌『Fast Company』はこの悪い習慣を払拭させる方法をいくつか取り上げています。例えば「ごめんなさい」の代わりに、「これについて言わせて下さい」といったように言葉を変えてみたり、沈黙を受け入れることが有効だと雑誌では述べています。

積極的になりすぎることを恐れず、自分の発言したいことに集中して下さい。「ごめんなさい」は、本当に申し訳ないと思った時にだけ口にして下さい。


Sorry, Not Sorry--Why Women Need to Stop Apologizing for Everything|Fast Company

Melanie Pinola(原文/訳:Conyac

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
  • アイ・ウェイウェイは謝らない [DVD]
  • KADOKAWA / 角川書店

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.