• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,  08:00 AM

ビール専用の泡立て器「ビア・フォーマー」なら自宅でもリッチでクリーミーな泡を楽しめる

ビール専用の泡立て器「ビア・フォーマー」なら自宅でもリッチでクリーミーな泡を楽しめる

ビア・フォーマー、beer foamer


cafeglobeより転載:夏場のパーティーで、主役になる飲み物といえばビール。クリーミーな泡がビールのおいしさの決め手ですが、ホームパーティーやBBQなどでは、お店のように上手に泡をつくることができません。そんなとき、こちらの「ビア・フォーマー」を使えば、市販のビールでもリッチな泡を楽しむことができます



自宅のビールでもリッチな泡が楽しめる


140625_beer_foamer_01.jpg


デンマークのデザイン会社が作った「ビア・フォーマー」は、自宅で注ぐビールでも理想の泡立ちを実現します。作り方はとても簡単。フォーマーの容器部分にビールを少量注いで、ミキサー部分を被せて泡立てます。できあがった泡をグラスのビールに加えれば、美しい泡立ちのビールが完成です。


140625_beer_foamer_02.jpg


銅メッキが施された本体は見た目もエレガントなので、テーブルに置いても雰囲気を壊しません。これなら、パーティーで大活躍しそうです。


クラフトビールの香りが引き立つ


現在、さまざまな種類のクラフトビールが市販されていますが、風味が良いクラフトビールも「ビア・フォーマー」で泡を加えることで香りが引き立ち、芳醇な味わいに。自宅で味わうビールをワンランク上のものにしてくれるんです。またフルーティーなホワイトビールを泡立てて、カクテルのように味わうなどしてみると、ビールを選ぶ楽しさも増すこと間違いなしです。

ビールのおいしさにこだわるなら、ひと手間かけて理想の泡を作るのも大人の贅沢。たかが泡、されど泡。今年の夏は泡を極めて、市販のビールを贅沢に楽しみましょう。日本では「Amazon」で購入が可能です。



Beautiful Beer Foamer Elevates Craft Beer To Craft Cocktail|Co.Design

(文/メーテル徹子)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • MENU Beer Foamer ビアフォーマー
  • MENU
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.