• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   08:05 PM

危険な香りが漂う、ワイルドなワインの開け方


ワインがあるのに、ワインオープナーがない...。こんなとき、ありますよね。YoutubeパーソナリティのCrazyRussianHackerさんは、小さなナイフを使ってワインを開ける方法を紹介しています。しかも、コルクもキレイに取れます。


上の動画で紹介されているように、ナイフを斜めにしてコルクに突き刺し、できるだけ深く押し込んでください。片手でナイフを掴んだら、ワインボトルをしっかり掴んだ状態で、ナイフを円を描くように動かしてください。ナイフで怪我をしないよう、分厚い布のようなもので包んでナイフをしっかりと掴むと良いでしょう。ゆっくりと、コルクが飛び出し始めるので、それを手で動かしてください。もしそれがまだ無理だったら、半分飛び出したコルクに横からナイフを突き刺し、ワインボトルを回してください。

言うまでもありませんが、怪我をしないように十分に気をつけてください。もっと安全な方法なら、靴を使ってワインボトルを開ける方法もあります。ただ、この靴を使う方法は実際にやってみると意外と難しいのでご注意ください。


How to Open Bottle of Wine with a Knife?|CrazyRussianHacker

Mihir Patkar(原文/訳:Conyac

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • ベスト・オブ・スパーク!京橋ワイン厳選!高級クレマンも入った極旨泡ばかりの辛口スパークリング6本セット! 750ml 6本
  • ワインセット
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.