• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  - ,  07:00 PM

実用化も間近。人工冬眠の技術が救急医療の現場を変える

実用化も間近。人工冬眠の技術が救急医療の現場を変える

人工冬眠


Popular Science:「人工冬眠」は、長い間、医療関係者の夢でした。ピッツバーグ大学UPMCプレスビテリアン病院のサム・ティッシャーマン博士率いる外科医たちは、人工冬眠ならぬ「緊急保存と蘇生(Emergency Preservation and Resuscitation)」の実用化に向けた臨床試験をスタートさせました。この方法は、まず患者の血液をすべて抜いて、冷たい生理食塩水で置き換えます。体を低体温状態を保ち、冬眠状態に入っている間に外科的な治療を行うというもの。

初めて人工冬眠の研究に着手したのは、アリゾナ大学のピーター・リー博士です。軍隊から、負傷兵が病院にたどり着くまで容態を保てる研究を依頼されたのが始まり。リー博士は同僚たちと共に、ブタを使った実験を重ねることで人工冬眠技術を開発しました。今回、ピッツバーグ大学のティッシャーマン博士とそのチームが開発したのは、それとは別の方法です。


「低体温状態」になると、人体は酸素の消費量を劇的に下げます。ちょうど動物の冬眠のような感じです。「緊急保存と蘇生」では、血液を冷たい生理食塩水で置き換えることで、患者を低体温状態に導きます。患者の身体は、15分間、摂氏10度というかなりの低温に保たれます。通常、人間は血液なしでは生きられません。血液は細胞がエネルギーを作るのに必要な酸素を運ぶ役割があります。しかし、低体温状態になると、細胞は活動を止め、酸素がなくても大丈夫な状態になります。組織や器官へのダメージも残りません。また、外傷により血液が急速に失われているときも、体温をすばやく下げることが鍵となります。通常の体温で脳への血流が4~5分止まると、深刻なダメージを引き起こします。

人工冬眠技術の詳細は以下の通りです。

  1. この臨床試験を受ける資格がある患者は、銃で撃たれたり、刃物で刺されたり、貫通傷のある患者です。また、心停止で心拍がない状態であることが条件です。統計的に、この状態の患者が蘇生する確率は7%しかありません。大抵の場合は、すでに体内の50%の血液が失われており、一般的な緊急処置として、おそらく胸部が開かれ、心肺蘇生法が施されています。
  2. 大型のチューブが直接、大動脈に通されます。
  3. 冷温の生理食塩水が心臓を通して脳に送られます。脳はもっとも脆弱な器官であり、酸素なしでは4〜5分しか生きられないためです。
  4. その後、生理食塩水は全身へと送られ、患者の体内に残っている血液をすっかり置き換えます。患者はすべての血液が抜かれ、脳活動も停止した状態になります。
  5. 現在の技術では、外傷の処置に2時間の猶予が許されます。その後、生理食塩水は再び血液で置き換えられます。血液を入れ替えても心臓が動きださないときは、心肺バイパス装置で蘇生を図ることになっています。

今のところ、臨床試験の前例はありません。条件に適合する患者が現れるのを待っているところです。臨床試験は十分なデータが集まるまで続けられ、1年ほどかかる予定です。ティッシャーマン博士は、夏が近づけば臨床試験を始められるだろうと予測しています。

近い将来、人工冬眠が他の外傷にも適用され、より多くの生命が救われることになるでしょう。


How It Works: Putting Humans In Suspended Animation|Popular Science

Ina Yang(訳:伊藤貴之)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • 「人工冬眠」への挑戦―「命の一時停止」の医学応用 (ブルーバックス)
  • 市瀬 史|講談社
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.