• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  07:00 PM

寝不足でつらい日は「20分の睡眠」で仕事のパフォーマンスが3倍になる

寝不足でつらい日は「20分の睡眠」で仕事のパフォーマンスが3倍になる

20分睡眠


生産的な生活をする上でレム睡眠が重要だと知っている人は多いでしょう。レム睡眠が足りないと、短気になったり、効果的な仕事をすることが難しくなることを意味します。脳科学のクリスティン・コマフォード氏は、毎日8時間の睡眠をとれていない場合に、気力を引き上げる方法を紹介しています。


20分間だけ睡眠を増やす

毎晩20分間睡眠を増やすことで、2、3倍仕事でのパフォーマンスを向上させることができます。20分間の睡眠を得るには、早めにベッドに入る、遅く起きる、20分の仮眠をとるのが良いでしょう。または、「代用睡眠(瞑想、自分を振り返りながら歩くこと)」も良いです。10〜20分の仮眠は非常に効果的です。ただ、頭がボーッとしないためには、20分後には起きるようにして下さい。

ストレスを抑える

慢性的なストレスは、脳の細胞にとって有害であるコルチゾールを増やすことになります。過度のストレスは、海馬を縮め、扁桃体が異常に活発になる可能性があります。ストレスが増大すると、私たちは、ネガティブな記憶に支配されがちです。解決法としては、5分間の瞑想、リラックスするための簡単な運動、短い散歩、運動、または深呼吸をして、副交感神経システムを活性化させることです。


コマフォード氏は、レム睡眠が不足しているサインを見つける方法は、自分自身をよく観察することだと言います。普段よりネガティブな態度になったり、怒りやすい状態、不機嫌な状態になったり、物事を希望を持って見なくなったりすることも。

このような兆候があれば、20分間の休憩をとったり、その日のストレスを抑えたり、面白い動画を見たりして、ポジティブな感情を引き上げるのが良いそうです。


Give Yourself a Cognitive Boost in Just 20 Minutes|99u

Tanner Christensen(原文/訳:Conyac
Photo by Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • ダチョウ枕 昼寝枕 オフィスのデスクで 空港で 旅先で 公園で どこでも ぐっすり 安眠枕
  • undefined
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.