• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,,,  06:00 PM

コミケに夏フェス、展示会など、コンベンションを征する5つの秘訣

コミケに夏フェス、展示会など、コンベンションを征する5つの秘訣

140523Convention1.jpg


夏からクリスマスにかけては、コンベンションの季節。ゲーム、コミック、アニメ、SF、ホビーなど、種類はたくさんあれど、楽しむためのコツはそんなに変わりません。

ここでは、遠方のコンベンションに参加するための移動にまつわる問題には触れません。移動に関しては、グループでの移動出発直前の値下げを狙ったバケーション予約航空券・宿泊ハックなどの過去記事を参考にしてください。とはいえコンベンションの場合、早めの計画をお勧めします。場合によっては、前年のコンベンション終了時に予約した方がいいこともあります。

それから、この記事で紹介するコツは、何もオタク系のコンベンションに限ったことではありません。音楽フェス、技術系コンベンション、トレードショーなど、1万人規模の人が集まるイベントなら、どんな種類のものにも共通します。


スケジュールを決める(ただし、これに固執しない)


140523Convention2.jpg


コンベンションやフェスの1週間前には、スケジュールを見て、行きたいイベントをピックアップしておきましょう。見たいものを書き出して、オリジナルのスケジュールを作るのです。会場の移動が必要になるなら、移動時間も考慮してください。共有のGoogleカレンダーを使えば、仲間内でイベントスケジュールや変更などを共有できます。


プランBを決めておく

オリジナルのスケジュールを決めたなら、ほかのイベントもチェックしておきましょう。コンベンションでは、行きたいところをすべて回れるわけではありません。人気俳優のネイサン・フィリオンを見たかったのに、会場からあふれるほどの人がいて諦めるなんてことも十分に考えられるのです。そんなときのためにも、プランBを用意しておけば、どこに行っていいかわからずにウロウロせずに済みます。


イベントの優先順位をつけておく

それからもう1つやっておくべきなのが、人気によってイベントの優先順位をつけておくこと。バックロジャース(1930年代のSF)が目当てであれば問題ありませんが、ジョス・ウィードン(人気映画監督)に会うのが最大の目的であれば、1万人のライバルと戦わなければなりません。人気ごとにイベントに重みづけをして、それに合わせて時間を確保しましょう。中にはイベント開始時刻の6時間前から並ぶなんてツワモノも。

コンベンションによっては早すぎる時間に行列を作ることを禁止している場合もありますが、そんなときでも非公式の行列が作られることになります(成功率はさまざま)。何時間前に並べばいいかはコンベンションのルールによって異なるので一概には言えませんが、1時間前に行ってすんなり入れるとは思わない方がよさそうです。とにかくチェック。何度チェックしても、し過ぎることはありません。

コンベンションによっては、アプリを用意しているものもあります。見つけたら即、スマホにダウンロードしましょう。ほとんどのアプリには、完全なスケジュールが掲載されており、予定変更があればアナウンスされるようになっています。さらに、重要な連絡先、ホテルやコンベンションセンターが記載された地図など、便利な情報が満載。利用しない手はありません。


ガジェットを充電する(予備のバッテリーも忘れずに)



最新のGalaxy Noteとサードパーティ製の長持ちバッテリーを使っていたとしても、バッテリーが切れることは十分にあり得ます。コンベンション中に充電器を使うのは難しいですし、夏の暑い日は特に、バッテリーにとって適した状況とはいえません。そこで、バックアップが必要になります。

いちばん潰しがきくのが、バッテリー内蔵のお出かけバッグを自作すること。いずれにしてもガジェット以外の持ち物もあるはずなので、ガジェットの充電機能を兼ね備えたバッグは、一石二鳥なのです。もちろん、上の動画で紹介している<「Zendure」のようなバッテリーパックを買ってきて、通常のバッグに入れておくだけでもOKです。Zendureのこのモデルは耐久性が抜群でおすすめですが、ほかにも同様のバッテリーはたくさん出ています。

テーブルタップも便利です。イベント会場でコンセントを見つけても、誰かがすでに使っているということがよくあります。そんなときはテーブルタップの出番。すでに使っていた人とあなたの2人だけでなく、さらに数人を助けてあげられるので、あなたはヒーローになれるのです。


荷物は必需品のみ。できるだけ身軽に


コンベンションにはたくさんのモノを持って行く必要がありますが、できるだけ身軽でいることも大事。持って行くのは必需品だけにして、軽量化を心がけましょう。例えば、わざわざペットボトル6本セットの水を運ばなくても、水筒がひとつあればことが足りるはずです。

常に持ち歩くべき、コンベンションの必需品リストはこちら。


  • 1日分の現金:数日分のお金を持ち歩かないように。会場に持って行くのは今日使う分だけにして、残りは自宅かホテルに置いておきましょう。
  • 写真付きID:登録時に必要になることもあれば、会場内のバーエリアなどに入るのに必要になることも。
  • 軽いおやつ(タンパク質の豊富なものがベター):コンベンションは腹が減ります。でも、会場内の食事は腹立たしいほどに高いので(そのうえヘルシーでないことも)、プロテインバーやフルーツを食べて空腹をしのぎましょう。
  • 靴の替え/着替え:コンベンションではたくさん歩くので、本来は履きなれた靴と着慣れた服装がベストです。それでもコスプレをする場合やオシャレな靴を履くのであれば、必ず替えを用意すること。


ホテル、クルマ、自宅(幸運にも近い場合)など、モノを置いておける場所があるなら、そうしましょう。荷物が重ければ重いほど、すぐに疲れてしまいます。それから、貴重品をなくす可能性もあるので、大事なものはしっかりと身に付けておいてください。


飲食可能な場所を調べておく(もしくは自分で持ち込む)


コンベンションは、その他の大規模イベントと同様、高い食べ物であなたのお金を奪おうとします。でも、ちょっと機転を利かせるだけで、食費を抑えることは可能です。軽いおやつを持ち込むことを上で提案しましたが、それだけでは1日持ちません。

コンベンションによっては、入場バッジを持つ人に無料のおやつやドリンクを提供する「コンスイート」(consuite)と呼ばれる部屋が用意されていることもあります。コンスイートはたいてい見つけにくい場所にあるものですが、サイトをくまなく探せば、場所と営業時間が書かれているはずです。手持ちのプロテインバーを食べつくしてしまったら、最寄のコンスイートを探しましょう。

飲み物は、(上でも述べましたが)水筒を持参するのがベストです。もう少し持ち運びやすいものがほしい場合や、コスプレのコスチュームに内蔵してしまいたい場合、イベントにアルコールを隠れて持ち込む裏ワザが、そのまま水にも使えます。CamelBakリザーバーのようなアイテムも便利です。


仲間と情報交換


規模にもよりますが、コンベンションに行けば、数千から数万の人に取り囲まれることもあります。その中で、一緒に来た人を見つけるのはほぼ不可能と言えるでしょう。でも、スマホさえあれば、そんな魔法みたいなこともできるのです。

以前も紹介しましたが、仲間に現在地を連絡する、またはその逆のためには、位置情報共有サービスがすこぶる便利です。会場内でメールを送っても、返ってくることは期待できません。着信音に気づかないこともあれば、あまりに人が多くて電波が不安定になることもあるのです。会場に入る前に、位置情報をお互いに共有できているか、必ず確認しておきましょう。

グループチャットもいいアイデアです。その場でチェックはできなくても、あとで読んで計画変更を知ることができるので。メッセージングアプリは星の数ほど存在していますが、コンベンション仲間との情報交換が目的であれば、どれでも問題なく使えるはずです。「WhatsApp」「Hangouts」「iMessage」「Facebook Messenger」のどれもが、全員が同じアプリを使ってさえいれば、十分に目的を果たしてくれるでしょう。


Eric Ravenscraft(原文/訳:堀込泰三)
Photos by Stéphane Gallay and Matt Arnold.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • ZOJIRUSHI 真空ステンレスボトル 1.0L SJ-TE10-XA ステンレス SJ-TE10-XA
  • 象印
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.