• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   09:00 PM

聞き手を惹きつけるコツは「感情のストーリー」を語ること

聞き手を惹きつけるコツは「感情のストーリー」を語ること

140522presentation.jpg


プレゼンテーションを行う際は、聞き手を惹きつける必要があります。映画やテレビ番組のように感情に訴えると聞き手を惹きつけやすくなります。


「Business Without the Bullsh*t」の著者であるジェフリー・ジェームズ氏は米メディア「Inc.」で、プレゼンテーションの間、聞き手をどのように惹きつけるかについて話しました。彼によると、事実だけを述べることなく、一連の感情を通じて人々を引きつけたほうが良いそうです。例えて言うなら「物語を伝えること」なのです。

これは、ストーリー展開の定番である「起承転結」のようなもので、聞き手に特定の感情を持たせるように話を進めれば惹きつけることができるのです。


・感情のストーリー1

1. 恐怖(ある問題に対する注意を惹きつける)
2. 安心(その問題に対して解決法があることを伝える)
3. 信頼感(あなたとあなたの会社が信用できるものだと信じる)
4. 納得(行動を起こす準備ができる)


・感情のストーリー2

1. 驚き(皆が知らない何かで注意を惹きつける)
2. 好奇心を持つ(あなたの考えがなぜ興味深いものだとわかる)
3. 触発される(あなたの考えがなぜ革新的なものなのかわかる)
4. 能動的になる(参加したいと夢中になる)


人間の感情に訴えかけるということは聞き手を夢中にさせ、行動したいと思わせるということです。4番目の感情を持ってもらうことで、聞き手に何をしてもらいたいかを考えましょう。


7 Simple Secrets of the Best Presentations|Inc.

Patrick Allan(原文/訳:Conyac
Photo by NASA Goddard Space Flight Center.

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • 世界最高のプレゼン術 World Class Speaking (角川書店単行本)
  • ウィリアム・リード|KADOKAWA / 角川書店
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.