• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  06:00 PM

適切に老い、退職後の人生を最高にするための計画づくり

適切に老い、退職後の人生を最高にするための計画づくり

140322bucket_list.jpg


『The Bucket List (邦題:最高の人生の見つけ方)』という映画には、2人の男が登場します、ジャック·ニコルソンが演じたキャラクターは、彼とモーガン·フリーマン、2人分の希望を叶えるのに十分なお金を持っていました。しかし、贅沢な経験は、莫大なお金を要するわけではありません。 退職後の計画を考える時に人々が犯す最大の過ちは、退職を出発点ではなく、ゴールとして扱っていることです


お金だけに焦点を当ててはいけない


私の人生において最も豊かな経験の1つは、息子が大学を卒業した後で一緒にしたロードトリップでした。息子はアラスカ州フェアバンクスでの仕事が決まっていました。仕事は1月の最初の週から始まる予定でしたので、クリスマスから新年にかける週でのドライブとなりました。

私たちは、トレーラーにすべての所有物を載せ、巨大なアラスカの高速道路を運転することとなりました。ドライブは56時間にも及びました。私たちは格安ホテルに宿泊し、夕食はサブウェイで食べました。窮屈なトラックの運転台にいたせいで、背中が痛んで死にそうでした。でもそれは、私の人生で、最高ともいえる経験のひとつでした。

お金は退職後の人生設計における、本質的かつ明らかな構成要素ですが、それが唯一の要素ではありません。お金だけに焦点を当ててはいけません。私は、ファイナンシャルアドバイザーとしてクライアントと関わる仕事において、どのように彼らの経済計画に人生経験を加えるかを考え、プランを提案します。ファイナンシャルライフプランでは、保有しているお金で、個々人が最高の人生を歩む方法を学ぶことに焦点を当てています。

それでは、退職後に必要となる計画を作るのに、手助けとなる5つのポイントを今日は紹介します。


1.現実的なビジョンを持ちましょう


成功する退職者は何かをするために退職するのに対し、失敗する退職者は何かから退職します。つまり、嫌いな仕事から退職するのです。向かいたい先に明確なビジョンを持っていないと、行き止まりに突き当たります。

ほとんどの人はすぐに、彼らが望んでいると思った時間や余暇といったものは幻であることに気付きます。ちょうどあなたが退職後の自分自身について思うであろうイメージを挙げてみると、指導、教育、旅行、仕事、友人とより多くの時間を費やすこと...ではないでしょうか。お金がかかる例もありますが、一部は無料で、いくつかのものはお金がもらえます!


2.バランスを考慮する


成功する退職者は、職業と休暇のバランスを見つけます。失敗する退職者は過度のレジャー、過度の仕事をします。バランスが重要なのです。

社会保障に依存しているか、銀行に数十億を持っているかに関わらず、私たち誰もが「時間」という口座に毎週168時間を持っています。その時間を活用するための計画を持っていない場合は、どんなにお金持っていても、惨めになってしまいます。時間をどのように使うか考えましょう。

最初のステップとして、あなたが現在、どこで、どのように時間(合計168時間である必要があります)を過ごしているか調べます。次のステップは同様に、しかし今度は、どこで、どのように、時間を過ごしたいか(再び、合計は168時間である必要があります)に焦点を当てていきます。ここでは、時間の合計には、次のポイントの時間カテゴリで区切ってください。


3.これまでのキャリアを評価し、変換する


時間を見直すステップが終われば、特に「こうしたい」バージョンを完了した多くの人々は、「Facebookに投稿し、マティーニを飲んで、ゴルフをするだけのために、時間を費したくないことを実感した」と言います。また、望みの多くに、莫大なお金はいらないことも認識しました。彼らが本当に望んでいたのは、バランスだったのです!

仕事は重要ですが、必ずしもあなたが考えている理由からではありません。私たちの多くは、思っていたよりも長きにわたって仕事をするしかないのかもしれません。しかし、成功する退職者自身は、意味のあることを追求しようとすることに対し、失敗する退職者は退屈や目的の無い日々に甘んじています。充実を感じる何かに、時間を費やしていないのであれば、そろそろキャリアの評価と変換の時間です。

それは簡単ではありませんが、なんとかできるものでもあります。ほとんどの人が引退する前に仕事の評価を行っていません。引退すれば「社会とのつながり」や「目的」のような仕事の肯定的な側面をのがしてしまうことになります。そのため、高い割合で、退職後には最初の年にアルバイトの仕事を選んでしまうのです(例え、引退する前の仕事が嫌いでも)。趣味を営利ビジネスへ移行したり、あなたの知識をベースにコンサルティングできる業務はないかを考えてみましょう。


4.適切に老いる


「老いる」ことから「適切に年を重ねる」ことへシフトしましょう。成功する退職者は成長と幸福に焦点を当てるのに対し、失敗した退職者は来るものを受け取ります。適切な年の重ね方とは、すべて態度のことなのです。たとえ80歳でも、40歳くらいの年齢であるように振る舞う人、またその逆で、40歳でありながら80歳のように振る舞う人がいることは、あなたもご存じでしょう。

気持ちが老いたときに老いるのです。20歳じゃないからというだけで、好奇心を持ち、挑戦したり、いろんな人とつながったり、創造的になったり、慈善活動を行ったりできないわけではないのです。人生の報酬は「良い健康」であり、それは最終的にあなたのポケットに多くのお金やより良いライフスタイルを呼び込みます。


5.人生の変換点として退職を考える


歴史的にみても、いま定義されている「退職」という行為は不自然なものです。退職が始めて制定された時代、退職者たちはめったに退職してからの数年間を超えて生きてはいませんでした(しかも退職できた場合に限る)。今日においての退職は、人生の変換点です。これからの人生に焦点を当て、お金と感情の両方を移行させながら、対応することが必要です。

プロに協力してもらうなり、あるいは独自の計画を行うなり、そのいずれにしろ、退職は単なる「経済的なイベント」ではないと認めることが不可欠です。あなたが退職を選択すると、経済的な準備はライフイベントのほんの一側面になります。バランスが取れた人生計画を持つことは、本当に必要なお金に焦点を当てることができ、必要なものを正確に評価できるようになることです。


Mitch Anthony(原文/訳:Conyac

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • 税理士だけが知っている お金を残すしくみ
  • 平澤 元章|集英社
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.