• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,  07:00 PM

もう1度やり直せるなら!結婚式当日までに知っておきたかった10のこと

もう1度やり直せるなら!結婚式当日までに知っておきたかった10のこと

140511marriage.jpg


「人生を変えるプロポーズ」から「涙を誘う誓いの言葉」に至るまでの期間は、結婚準備という、この時期特有のストレスがあります。たとえ結婚式が1年以上先だろうと、これから必ず、たくさんの事件が待っているはず。そこで、その時期を経験した先輩として、私が結婚式当日までに知っておきたかった10のことをお伝えします。

後悔は最良の師。結婚式はとても楽しかったのですが、やり直すことができたならやっておけばよかったと思うことがいくつかあるのです。


1. この時期はかならず、誰かを怒らせ、誰かと食い違い、誰かに後ろめたい気持ちになる


140428Wedding2.jpg


結婚式とは大きなパーティを開くようなものですが、唯一の違いは、そのパーティは非常に大がかりな仮面舞踏会であり、誰もが期待と意見を持っていること。脚光を浴びたがる人、計画をしたがる人が必ず現れます。もしかすると、婚約者がナプキンの色に異常なこだわりを示し、あなたに死闘を挑んでくるかもしれません。もしくは(もっと悪いことに)、ナプキンの色に何の関心も示してくれないことも。招待者リストから誰かを削るのに罪悪感を感じたり、衣装にどれだけお金をかけるかを悩んだり。

「結婚式は自分のためだけの日ではないこと」と「とはいえ自分のための日であること」の間に、絶妙なバランスを取るように心がけてください。私の場合、人々が自分の結婚式についてどう思うかを気にしすぎていましたし、皆がハッピーになってくれるようにと考え過ぎていたような気がします。駆け落ちする場合は別として、この素晴らしいイベントに来てくれる皆の意見、特に親族の意見は考慮する必要があります。でも、それと同時に、そのような気持ちは傷つくこともあるのだということを知っておいてください。わが身を振り返ると、あの日はほかの誰でもなく、私たち夫婦にとって大きな意味を持つ日でした。だから、参列者のことに気を遣い過ぎなくてもよかったかなと思うのです。


2. 優柔不断はモンスター花嫁と同罪

140428Wedding3.jpg


私は決断が苦手です。新しいTシャツを買いに行くぐらいだったら、穴あきのままでもいいと思ってしまうような人間なのです。だから、膨大な数の決断を迫られる結婚式の準備は、私にとって拷問の日々でした。この問題は、誰にでも当てはまるわけではありません。多くの新郎・新婦が、結婚式準備に積極的に望むのでしょう。それでもやはり、あれだけの決断には疲労が伴うものです。

迷って決められないようなときには待ち、決めるべき時が来てしまったらベストを尽くしましょう。「今いるところで、今持っているもので、あなたが出来ることをやりなさい」と、セオドア・ルーズベルト元大統領も言っています。私は、ブライドメイドの髪型が気になってしょうがなかったのですが、私があまりに優柔不断だったため、ウェディングプランナーの方に迷惑をかけてしまいました。ブライドメイドの皆をマンハッタンの街中連れまわした挙句、決断できずに皆を困らせてしまったのを思い出します。誰かをどこかに連れて行くのであれば、その前に自分の考えをきちんと整理しておきましょう。


3. 大事なことにお金をつぎ込む

140428Wedding4.1.jpg


結婚式は、とても重要で素晴らしい(願わくば一生に一度の)出来事です。だからつい、皆がハッピーになれるように、非常に細かいことろまでパーフェクトにしようとしてやり過ぎてしまうのです。一方でその素晴らしい1日は、結婚後の長い人生に比べたらほんの一瞬に過ぎないのも事実。それに、数カ月後にあなた(と参列者)が思い出すのは、あなたが心配していたようなことではないはずです。

ですから、予算が100ドルでも10万ドルでも、将来きっと思い出すと思われることにお金を集中して、その他にはあまりお金をかけないようにしましょう。私の場合、今思えばよかったなぁと思う決断は、会場でした。仲のいい友人や家族を全員呼べるだけの安価な料金でありながら、ウェディングプランナーが1人付き、食事は一流でした。結局のところ結婚式とは、「大好きな人たちと過ごす時間」がメインです。だから、花、リムジンでの送迎、招待状、衣装のレンタルなど、こまごまとしたところではもっと節約できたのではないかと今になって思います。なぜならそれらは、写真に残っているとはいえ、記憶には残っていないのです。結婚式の要素に優先順位をつけ、低いものは交渉、持ち込み、自作などをすることで、何千ドルもの費用を削減できるでしょう。


4. ウェディング業者は入念にチェック

140428Wedding5.jpg


たとえ知り合いやウェディングプランナーから紹介された業者であっても、あなたの結婚式に欠かせない業者であれば、事前に意見をすり合わせておく必要があります。私も、結婚式の各パートの音楽を決める際、DJと好きな曲について話したことで、すべて伝わったと思っていました。でも、いま思えば、過去のDJイベントのビデオを見せてもらっておけばよかったなぁと思います。というのも、パーティの途中で、披露宴が急にヒップホップ・パーティになってしまって不意を突かれたからです。しかもヘンなDJから「メラニー(筆者)はこの日をずっと夢見ていました」とのアナウンス。何じゃそりゃ?

直接話して過去のサンプルを見せてもらうだけでなく、実際の会場で作品をテストさせてもらった方がいいかもしれません。


5. 必要な写真のチェックリスト、その他のチェックリストを作る

140428Wedding6.jpg


上記4番と似たことですが、業者にはチェックリストを渡して、どこで何をしてほしいかをはっきりと伝えておきましょう。また、自分自身もそのチェックリストを見ながら、状況を把握できるようにしておいてください。業者を完全に信じることはできません。さもないと、「なんでリングボーイとフラワーガールの写真を撮らなかったんだろう」と後悔することになりかねません。

リストはとにかくたくさん作りましょう。サイト「Popsugar」にウェディングフォトチェックリスト、「BuzzFeed」に結婚式のあらゆる側面を集めた図表、「RealSimple」に別のチェックリストが載っていました。以前紹介した「The Knot」にもチェックリストが載っています。これらをEvernoteやDropboxなどのウェディングフォルダに保存して利用するのもいいでしょう。


6. 重要でない儀式は省く

140428Wedding7.jpg


次の花嫁を決めるブーケトスをして、ドサッと床に落ちた音は今でも忘れません。ブライドメイドや女性の参列者は皆、伝統にはそれほど興味がなかったのです(とはいえ、ガータートスは盛り上がりました)。今でこそ笑い話ですが、そんなこともあると知っていれば...。

伝統だからという理由だけで、「やらなければ」という義務感を持たないようにしてください。


7. ウェディングレジストリは気軽に

140428Wedding8.jpg


ウェディングレジストリ(贈ってもらいたいものリスト)の作成には、ついつい熱中してしまいます。結局のところ、あなたがやっているのは、ゲストが選びやすいようにいろいろな価格帯のギフトを提示すること。言い換えると、お金を支払う必要のない買い物リストを作っているのと同じです。

でも、その内容には気をつけて。わが身を振り返ると、なぜレジストリにスチーマーを入れてしまったのか...。スチーマーをはじめ、いただいた非実用品のほとんどが、地下倉庫に眠ったままです(もちろん、感謝はしてますよ!)。


8. 最悪の事態を想定する

140428Wedding9.jpg


どんなに入念に計画していても、必ず想定外のことが起こるのが結婚式というもの。だから、想定外を想定しておきましょう。誓いの言葉を外でするなら、雨天時に備えて屋内の場所を確保しておきましょう。自分で食べたことのない料理を出すなら、身近な人にアレルギーの薬を用意しておいてもらいましょう(実際、私は披露宴中に蕁麻疹が出ましたが、原因はわかりません。ありがたいことに、妹が薬を持っていたので助かりましたが)。天気、相いれない人たちの出会い、マーフィーの法則など、何にでも対応できるように備えてください。

用意できるものにはすべて、バックアップを用意しておきましょう。こちらの記事にウェディング・エマージェンシー・キットが載っていますのでご参考まで(ウェットティッシュや安全ピンは常識ですね!)。誓いの言葉のコピー、メイク道具(その他化粧品)などなど。映画『フォー・ウェディング』(Four Weddings and a Funeral)で、新郎介添え人が指輪を忘れるシーンをご存知ですか? そんな事態に備えて、おもちゃの指輪を用意しておくのもいいかもしれませんね(笑)


9. 人に任せる

140428Wedding10.jpg


私は助けを求めるのが苦手ですが、もっと助けを求めてもよかったと思うのは、やはり結婚式の準備です。ヘルプを申し出てくれる人はいたのですが、あの頃の私は人に任せる術を習得していなかったのです。チェックリストを見て、誰かに任せられそうな小さなことは、どんどん人に頼んで手放してしまいましょう。

婚約者が平然としていて人を頼りたがらなくても、できるだけそうさせるようにしてください(その経験は、のちに役立つはずです)。


10. 結婚式前日に骨折しない

140428Wedding11.jpg


結婚式直前は、危険を伴うような行動を慎みましょう。ちなみに私は、結婚式前日にボウリングをして、足首を捻挫しました。


まじめな話、自分の体調に気をつけ、ストレスをため込まないように。どれだけ入念に準備をしてもしなくても(たとえじんましんが出ようと捻挫をしようと)、あなたの結婚式は必ず素晴らしい1日になるはずですから。それが、結婚式を控えたあなたにお伝えしたい11番目のことです。


Melanie Pinola(原文/訳:堀込泰三)
Photos by nemo, stefaniemorrison, istolethetv, sinksanctity, barbostick, Kirby Kimber, cfinke, bump,wetwebwork, silver marquis, Travelin' Librarian

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • (文庫)結婚までに、やっておくべきお金のこと
  • 中村芳子|サンマーク出版
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.