• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  08:00 PM

人を惹きつけ成功に導く「大胆なリーダー」になるための7つの行動指針

人を惹きつけ成功に導く「大胆なリーダー」になるための7つの行動指針

大胆なリーダー


自分にできること、もしくはできると夢見ていることがあれば、何でもいいからやってみること。大胆さは才能であり、パワーであり、魔法でもある!


これは、大学を辞めた日に友だちが贈ってくれた、ゲーテが言ったと言われる言葉です。何年もの間、この言葉が私に勇気を与えてくれました。それに、この言葉を起業家や指導者の掲示板に投稿されているのを何度も見ました。


大胆な人たちは、グループの中にいても目立ちます。自信があり、勇気があり、目指している方向がきちんとあります。筆者は、大胆さはほとんどの人に備わっていると思います。適切な環境が整えば、自分の周りの世界を良くするための行動に出る人はたくさんいます。

大胆であることを選んだ人たちは、大きなことを成し遂げるだけでなく、自分も周りの人たちも成長したり、前進したりするように駆り立てます。悲しいかな、ほとんどの人は、誰か大胆な人がそんな風に導いてくれたり、何かが運良く自分に成功を運んでくれるのを待っています。

そんな人は、今すぐ自分の中の大胆なリーダーを目覚めさせましょう。この7つの行動を日々の日課に加えれば、大胆さの恐るべきパワーがあなたを成功へとすぐに導いてくれるのが分かるはずです。


1. 弱味も強味も自覚する


大胆と無鉄砲は違います。大胆なリーダーには強い自覚があります。大胆な行動を起こすべき時とそうでない時を心得ています。常に自分自身を見直し、自分の弱点を補ってくれる人とつながることで、リスクを最小限にします。

【大胆なリーダーになりたいなら】

もっと自分をよく知るべし。自分の強味をより引き立て、自分の弱味を補ってくれる人と、しっかりとつながること。


2. 優先順位を常に明確にする


いつも無計画に行動に移るような人は、大胆ではなくただの馬鹿です。大胆な人は客観的な視点を持ち、常に優先順位を明確にしています。正しいタイミングが来た時がきちんと分かるので、大胆になることができるのです。

【大胆なリーダーになりたいなら】

自分が成し遂げなければならないことを明確にし、チームや部署を前進させる機会を常に伺うこと。無用で不要な行動は避けるべし。


3. 大きな声で話す


大胆な人は、うるさくて騒々しいという訳ではありませんが、言わなければならないことがある時は、はっきりと声に出して言います。大事なのは、いつどのようにはっきりと声に出して言うべきかを知っていることです。

大胆になることは、威張り散らしたり大声でしゃべるという意味ではありません。言葉自体にはそもそも力と衝撃があるものなので、大胆なリーダーは臨機応変に感情を込めて話さなければなりません。また、大胆なリーダーは、沈黙は時として最上の回答になりうることも知っているので、沈黙も賢く利用します。

【大胆なリーダーになりたいなら】

沈黙でチームが迷う前に言うべきことを言うこと。


4. 知識と行動を組み合わせる


大胆なリーダーとは行動力があると思われていますが、軽はずみな行動はほとんどしません。大胆なリーダーは、他の行動で学んだことや感覚を、別の行動にも同じように活かします。大胆なリーダーは、確実に成功につながる行動をするために、チームを動かす前に調査をします。

【大胆なリーダーになりたいなら】

自分の個人的な行動での成功の確率を上げること。成功率が上がり自信もついてくる。


5. 失敗の価値を認めている


失敗して喜ぶ人はいませんが、大胆なリーダーはハイリスク・ハイリターンだということを知っています。それに、被害を抑えたり、チームを守ったりする方法も知っています。また、リスクを利用する方法もしっています。エネルギーやアドレナリンを利用し、すべての失敗から必ず何かを学びます。

【大胆なリーダーになりたいなら】

失敗も成功への過程の一部として受け入れるべし。どのようにリスクを見積もり限定するかをチームに教えれば、全体を崩壊させずにちょっとしたつまづきで抑えることができる。失敗したら全員にそこから学ばせ、もう一度やってみるべし。


6. 小さな成功を積み上げる


自ら行動を起こすよりも、正しい時が来るのをじっと座って待っている人が多いです。悲しいかな、正しい時というのは待っていてもやって来ません。大胆なリーダーは、最初から完璧な状況はほとんど無いことを知っています。どんなに小さなことでも、成功につながりそうな状況が来たら見逃しません。小さな成功をコツコツと積み上げることが大きな成功につながり、後に続く人を惹きつけます。

【大胆なリーダーになりたいなら】

勝てそうな小さな勝利をもぎとることから始め、綿密な計画を立て、ゲームに出ていくべし。勝利を積み重ねることは、評判と同じくらい自信となる。


7. 勢いをつくる


大胆なリーダーは、1つの成功では統率力を維持するのは難しいことが分かっています。チームの自信とスピードとパワーがひとつになるよう、いくつもの行動が連なるように流れを作ります。前に進む力が集まると、あらゆることが効率よく進む推進力になります。

【大胆なリーダーになりたいなら】

あらゆる行動が直前の成功を使用するように計画を立てよ。人の注意を引きつけ、尊敬や人気を集めるどんな成功も利用します。自分のファンを作り、その関係を強固にし、大きな流れを作ります。惰性で楽をするべからず!


7 Things Really Bold People Do|Inc.com

Kevin Daum(訳:的野裕子)
Photo via Shutterstock.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • リーダーの掟 超訳 君主論 (「読む」世界遺産シリーズ)
  • ニッコロ・マキアヴェッリ|イースト・プレス
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.