• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  11:00 AM

ネットで衝動買いしないためのシンプルなアイデア:決済情報を保存しない

ネットで衝動買いしないためのシンプルなアイデア:決済情報を保存しない

140508impulse_buying.jpg


「押してポチリ」しないために。

インターネットではあまりにも簡単に買い物ができます。予算が限られているにもかかわらず、衝動買してしまう人がいるのも不思議ではありません。誘惑に打ち勝つチャンスを自分自身に与えるためにも、買い物をしたショップに保存した決済情報をまず削除してみましょう。


クレジットカード情報を消す(または最初から情報を保存しない)ことで、オンラインでの決済までの時間を少し伸ばすことができます。場合によってその少しの時間は、買おうとしているガジェットや靴が「本当に必要なのか」を考えるのに十分な隙を与えてくれます。

また言うまでもなく、悪意のある人物が、あなたの決済情報を入手するのを防ぐ方法でもあります。Amazonはクリック1つで注文できるシステムを良いと信じてほしいのでしょうが、自分自身に1~2分の手間をかけさせるのは、結果的には良いことになるでしょう。


This Is How You Stop Online Impulse Spending | Wise Bread

Eric Ravenscraft(原文/訳:Conyac
Photo by Keith Williamson.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • ポチ袋が作れるテンプレート
  • 呉竹
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.