• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,  12:00 PM

財布から消えるお金が多いなら「25%予算戦略」を試してみては?

財布から消えるお金が多いなら「25%予算戦略」を試してみては?

140409budget25percent.jpg


誰しも自分流の予算の組み方があるでしょう。ただ、できるだけ予算組みをシンプルにやりたいなら「25%予算戦略」がオススメです。


ライターのMitchell D. Weiss氏は予算に対して「骨組み」のみを考えるアプローチを提案しています。まず手始めに、税金を引く前の収入を4つのカテゴリーに分けます。その4つとは「税金」「住まい」「借金」「生活費」です。


  • 税金:収入金額に対する税金の額を平たくするとだいたい25%前後になります。収入が極端に多い方、少ない方はこれに当てはまらないかもしれませんが、ほとんどの場合はこの程度でしょう。
  • 住まい:家賃または住宅ローンの返済に当てるべき金額は1週間分の給料で収まるくらいがベストです。
  • 借金:借金返済に当てる金額は月収(税金前)の25%以内が理想です。
  • 生活費:残りの25%前後は緊急時に使える貯蓄分を含む生活費として割り当てます。


これで大まかに、お金の矛先を4分割できたことになります。自分の収入をどのようにして割り当てていくのか、というシンプルな目安になるかと思います。自分の生活に合わせて若干のカスタマイズは必要ですが、自分のお金がいつもどこに行ってしまっているのかわからない方はこの戦略を参考にしてみてください。


Use the "25 Percent" Strategy for Simple Budgeting |Two Cents

Kristin Wong (訳:まいるす・ゑびす)
Photo by League of Women Voters of California LWVC.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • 知らないと損をする 国からもらえるお金の本 (角川SSC新書)
  • 井戸 美枝|KADOKAWA/角川マガジンズ

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.