• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

米田智彦米田智彦  - ,,,,,  08:00 PM

「Night school」第3弾開催。イケダハヤトさんとデジタルデトックスと時間管理について話します(2014/4/16@渋谷)

「Night school」第3弾開催。イケダハヤトさんとデジタルデトックスと時間管理について話します(2014/4/16@渋谷)

140327nightscool.jpg


前回3月7日(金)、グローバル・デザインファーム IDEOのワークショップを開催した「ライフハッカー Night school(ナイトスクール)」。

通算3回目となる次回4月16日(水)は、イケダハヤトさんをゲストに迎えて、「デジタルデトックスを通じて自分の時間を守る」ことをみなさんと考えたいと思います。



デジタル環境から一時的に離れる習慣で、自分の時間を見つめ直す


仕事を続けながらスーツケース一つで東京を旅するように生活する「ノマド・トーキョー」(ライフハッカー過去記事)を2011年に敢行したライフハッカー[日本版]編集長・米田智彦が、2014年1月に出版した『デジタルデトックスのすすめ』(PHP出版)。本書は副題に「つながり疲れを感じたら読む本」とあるように、昨今のスマホとソーシャルメディアとの付き合い方をテーマに、それらデジタル環境から少し離れ、「デジタルに使われるのではなく使いこなすことを取り戻す」ことを提唱した1冊です。

今回のNight schoolにゲストとしてお招きするのは、プロブロガーのイケダハヤトさん。すでにご自身のサイトで『デジタルデトックスのすすめ』に賛同を表明するエントリーを3度も書かれています。(「スマホを無意識で見てしまう?そんなあなたは「ネット依存度チェック」をぜひ」「スマホのアラームで目覚めるべきではない、たったひとつの理由」)

その中で"デジタル漬けの日々を過ごす人間としては、なんとも身につまされる"と自身の立ち位置を述べつつ、本書の要点をGoogleやFacebookなどの企業が座禅瞑想などで、デジタル環境から一時的に離れる取り組みを紹介しながら、まとめています。

今回、ライフハッカー日本版のNight Schoolは、OpenCUさんと共催で、編集長の米田とイケダさんのトークセッション、さらに、参加者の皆さんとワークショップを行います。デジタルデトックスにより、無駄な時間を排除し、自分の時間を保つこと、それが新たなライフハックであるというデジタルデトックスの真の目的を確認するべく、参加者も巻き込んだ企画です。

「最近、気づけばスマホでFacebookやネットのまとめ記事ばっかり見て、まともに本読んでないなぁ...」と、ドキっとした皆さん! ご参加待ちしております。参加者には、いくつかのテーマを元に、「来るべきデジタル環境の在り方」を再認識できる場にできればと思います。


デジタルデトックスから自分の時間を考える~米田智彦 × イケダハヤト by OpenCU & Night school

  • 日時:2014年4月16日(水)19:30開始・21:30終了
  • 場所:渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F loftwork lab
  • 参加費:1500円(ワンドリンク付き。会場で現金支払い/領収書可)
  • 定員:40名
  • 登壇者:米田智彦(ライフハッカー[日本版]編集長)、イケダハヤト(プロブロガー)


ご興味を持たれた方は、どうぞ下記OpenCuのページよりお申し込み下さい。


デジタルデトックスから自分の時間を考える~米田智彦×イケダハヤト by OpenCU & Night school|OpenCu

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • デジタルデトックスのすすめ 「つながり疲れ」を感じたら読む本
  • 米田 智彦|PHP研究所
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.