• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  10:00 PM

「4K」ディスプレイとはどういうもの? 今すぐに購入すべきもの?

「4K」ディスプレイとはどういうもの? 今すぐに購入すべきもの?

1403214kdisplay_1.jpg


ライフハッカーへ

4Kテレビが昨年販売され、多くのメーカーが価格を抑えた4Kモニターを発表中です。高解像度のコンセプトは好きなのですが、どんなメリットがあるでしょうか。今のモニターを使い続けるべきですか?

それでは。Flustered Over 4Kより


Flusteredさんへ

簡単に言えば、ノーです。おそらく、今すぐ4Kモニターを購入してもメリットはないでしょう。安いものは優れていませんし、視聴可能なコンテンツも揃っていませんし、購入する価値のあるモニターは、3000ドル以上を支払うもっともな理由が必要でしょう。しかし、今年の後半には少し変わるかもしれません。よって、最初に4Kでできること、そしていつ値段に見合うものになるかについて話しましょう。


4Kとは?


1403214kdisplay_2.png


解像度の進化では、4Kは1080pの次の段階です。標準的な定義は640x480(480i/p)の解像度から始まり、その後で初めてHDで1280x720(720p)に到達し、しばらくして最終的に1920x1080(1080i/p)まで向上しました。解像度については、ディスプレイの縦のピクセル数を確認します。1080pの場合は、それぞれの縦のラインが1080ピクセルということを意味します。4Kは、逆とも言えるアプローチをとり、垂直の代わりに横のラインを数えます。

標準の16:9のアスペクト比による4Kディスプレイの標準解像度は、3840x2160です。水平のラインは3840ピクセルです。4Kの「4」が何に由来するかと疑問に思うかもしれませんが、3840が4000に非常に近いので、メーカーは切り上げることにしたのです。計算すると、3840は1920x1080もしくは1080pにおける1920の倍であることがわかります。いくつかの理由から、切り上げは妥当と言えるでしょう。

先ず、4Kディスプレイの解像度は4倍以上、すごいサイズです。2つ目の理由は、1080pの場合2Kの解像度を備えるとみなしてしまいますが、技術的には1,920も決して2,000ではありません。3つ目の理由は、すべての4Kディスプレイが切り上げられるわけではないという点です。大半の異なるアスペクト比の4Kディスプレイは、水平ピクセルが4000を超えます。


4Kの利点


1403214kdisplay_3.png


4Kとは何か、4Kディスプレイを買うべき?

これらのディスプレイが多くのピクセルを備えていることはおわかりだと思いますが、メリットは何でしょう? テレビでは、4Kは信じられないほどシャープな映像を提供します。最近では、ほとんどの映画館がデジタル処理により4Kで映します。巨大な映画のスクリーンできれいに見えるのならば、自宅で見た場合どれだけシャープに見えるかを想像してみてください。いや、想像しなくてはいけません。

なぜなら、ごく僅かにシャープなだけなのです。多くの人は2.5メートル離れると720pと1080pの区別ができないので、自身で巨大なスクリーンに映さない限り、より高い解像度はホームシアターに違いをもたらしません。

ちょうどスマートフォンやタブレットのように、画面から顔を離すとすべてが変わります。最近では、新しいタブレットは必ず超高解像度の画面を備えています。とてもきれいに見えるためです。AppleがRetinaディスプレイを導入したのもそのためで、他社も皆それに追随したのです。読みやすく、すばらしい画像をさらによく見せてくれます。4Kモニターはデスクトップコンピュータでも同じような体験をもたらし、非常に魅力的です。


まだ4Kモニターを購入すべきでない理由



ホームシアター用に4Kテレビを購入することがいかに無意味かについて、これまで話してきましたが、4Kが自分のコンピュータ用の「Retinaディスプレイ」だとすれば、購入してもいいのではないでしょうか? 高い解像度の場合、優れた色彩表現や広い視野角は犠牲になるでしょう。優れたパネルでより低解像度のモニターを安く購入する。それが現時点では良い買物です。

もちろん、いくつかの例外があります。コンピュータ用に設計されたモニターの代わりに、4Kテレビをモニターとして使用する選択肢もあります。実際のモニターより劣る高解像度のディスプレイを選ぶことになるでしょうが、それでもなお安いパネルの欠点に悩まされるでしょう。

さらに、たとえ優れた4Kディスプレイにお金をつぎ込みたくても、それを動かせるグラフィックスカードを備えたコンピュータが必要です。多くのWindowsデスクトップは機能しますが、ほとんどのMacは4K解像度をサポートしていませんし(Thunderbolt 2を必要とします)、Appleは現在4Kディスプレイに対してあまりサポートしていません(おそらく、OS X 10.9.3では修正されるでしょう)。

これらのハードルがすべてクリアされたら、有効解像度を下げる高DPIモードを使用して初めて4Kディスプレイを最大限活用できることを忘れないでください。基本的に、非常にシャープな詳細部分を得るには、3840x2160ワークスペースではなく、さらにシャープな1920x1080を入手した方がよいでしょう。

そろそろ、おわかりだと思いますが、4Kディスプレイは、まだ安くはないですし、だれにでもお薦めできるほど十分には役に立ちません。格好いいですが、新しい物好きは他の多くの製品よりも痛み(見た目や価格的にも)を伴います。将来的には変るでしょうが、今のところ、購入を控えることをお薦めします。少なくとも、2014年のホリデーシーズンが来る頃には、価格は下がるでしょう。

それでは。Lifehackerより


Adam Dachis(原文
Resolution chart by TRauMa (Wikimedia Commons)


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • Dell Professional シリーズ 28インチ 液晶ディスプレイ (4Kモニタ/3840x2160/TN非光沢液晶/5ms/ブラック) P2815Q
  • Dell Computers
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.