• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

佐藤ゆき  - ,,,,,,  09:00 PM

米Lifehacker随一の料理&ガジェット好きライター、アラン・ヘンリーの情熱的仕事術

米Lifehacker随一の料理&ガジェット好きライター、アラン・ヘンリーの情熱的仕事術

140218alanhenry01.jpg


敏腕クリエイターやビジネスパーソンの卓越した仕事術を紹介する「How I Work」シリーズの番外編、米Lifehacker編集部の働き方を紹介する「How We Work」。前回のエリック・レイヴェンスクラフトに続き、今回はアラン・ヘンリー(Alan Henry)編をお届けします。



昨年の記事では、iOS、Android、Windows、OS Xを自然と使い分ける仕事ぶりを紹介しました。そこから、ほとんど変化していません。使用しているハードウェアは同じですので、昨年の記事もぜひ読んでみてください。今回は昨年から変化したことを中心に書きたいと思います。


氏名:アラン・ヘンリー(Alan Henry)
居住地:米ワシントンDC
現在の職業:米Lifehackerライター
現在のコンピュータ:MacBook Pro(2010年製、15インチ)、カスタムビルドのWindows PC(Windows 7搭載)、MacBook Pro(2008年製・15インチ・Ubuntu搭載)
現在のモバイル端末:Moto X (Android 4.4 Kit Kat搭載)、iPad3(iOS7)、Motorola Droid Bionic、OG Motorola Droid、電子書籍リーダーNook Simple Touch(root化済)
仕事スタイル:情熱的に


── 「これがないと生きられない」というアプリ・ソフト・ツールは?


140218alanhenry02.jpg


アラン:昨年とあまり変わっていませんが、Googld DocsとDrive、複数のGmailアカウントを管理するためのメールクライアントSparrow(Windows用にはPostbox)なしには、仕事が進みません。仕事のやり方は少し変えましたが。たとえば、現在はAsanaを使って記事のアイデアやサイドプロジェクトの進行を管理しています。それから、Wunderlistも日々のToDoを管理するのに使っています。あと、この仕事はとにかく大量のニュースを読んで、ネット上で起きている最新情報に敏感であることが求められるので、フィードを管理するのにFeedlyを活用しています。Feedlyはデスクトップ、Android、iPadで使っています(ニュースはiPad上で読むのが好きですね)。

あと、今もDashlaneをパスワードとログインIDを管理するのに使っています。愛用していますが、人にはちょっと勧めづらくなりました。料金体系が変更されたし、デスクトップクライアントは重くなって、メモリを食うようになったので。Lastpassを見直してみるのも良いかもしれません。全体的に大きく改善されたので。来年使っているアプリはなんでしょうね。

個人的には、昨年の今頃使っていたDroid Bionicから、Moto Xに乗り換えました(米LifehackerのメンバーはMoto Xのファンが多いです)。これは、自信を持ってこれまでで最高のスマフォだと断言できます。数週間、Moto XかHTC Oneにするかで悩み続けましたが、Moto Xを選んで本当に良かったと思います(それでも、アプリのテスト用の中古のOneを入手するかもしれませんが)。あとは、格好いいケースを見つけられれば...。ボイスコマンドで操作ができるので、アラームの設定、自分へのメモの送信、単位・通貨換算などといった操作すべてを、パソコンのキーボードから指を離さずに行えて、通知やアラームを目で確認するだけで済むのです。


── 仕事場はどんな感じですか?


140218alanhenry03.jpg


アラン:仕事スペースは昨年からそれほど変わってなく、上の写真のような感じです。いつもの状態よりはちょっときれいですけどね。普段は、おもちゃやパズルを机の上に置いて、考えごとをするときにいじっています。デスク用ランプにカメラを取り付けたのは、我ながら良いアイデアだと思っています。ライトとウェブカメラスタンドのどちらの役割も果たしてくれるのですから。Logitech HD Pro Webcam C920を、トライポッドのJoby Gorrilapodを使って、据え付けています。Googleハングアウトや、スカイプで会話をするときには、カメラを簡単に自分の顔へ近づけることができます。

それ以外は、ハードウェアの装備は以前から変化していません(こちらのページで全てのパーツとスペックをご覧いただけます)数カ所、変更を加えましたが。Mac上では、Grifffin Elevator Standを少し脇によけて、当面Roost Ergonomic Standを試しています。このガジェットに関しては、近い将来、詳しく紹介するつもりです。

Windowsに関しては、何点か変更しました。メカニカルキーボードを、本当に自分に合うものを見つけたくて、いくつか試しに使っていたのですが、まだぴったりくるものに出会っていません。ですが、 Razer BlackWidow Ultimate はしばらく使っていました。あと、Razer Mambaを使うのを止めて、代わりにLogitech G700sを使っています。これはかなり気に入りました。バッテリーが短い点をのぞけば。


140218alanhenry04.jpg


それ以外では、仕事スペースに関して変更を加えた部分といったら、ディスプレイぐらいですね。Monopriceのスタッフのおかげで、27インチと30インチのIPSディスプレイをテスト利用していました。これは、とても気に入っています。本当に、こんなスクリーンを一度使い始めたら、かつて使っていた24インチのDell Ultrasharpsに戻ることはもうできませんね。自分用にこのディスプレイをいくつか買うかもしれません。来年には、3つのモニタが作業スペースに並んでいるかもしれませんね。


── お気に入りの時間節約術は何ですか?


アラン:その日、その週の初めに嫌な仕事からとりかかることのメリットは、とても大きいです。「カエルを食べてしまえ」というものですが、私はこれまで難しい仕事を、その日の遅くにまで先延ばししがちでした。そして、一日を通してストレスを抱えがちでした。簡単な仕事を午前中に手をつけて、そして一日の最後になって突然、周囲の人が帰宅し始め、くつろぎ始める頃に、たくさんの仕事と向き合わなければならなかったからです。特に、米Lifehackerのチーム内では早番だったので、余計イライラしていました。

昨年の行動の中でもっとも良かったことは、一番難しく、ストレスの大きい仕事を一日の初めに手をつけるようにしたことです。これはとても難しい挑戦でした。まったく朝型人間ではなかったからです。ですが、このルールを自分に厳しく課し、朝を活用することによって、一日の多くの時間を編集作業に使えるようになりました。仕事の質が上がり、より早く片付けて、リラックスしたり、ブレインストーミングやクリエイティブな時間に以前よりも早く取り掛かれることになりました。もし、かつての私と似た状況にいるのなら、この方法を試してみることを強くおすすめします。

昨年も言ったことですが、今でも私にとって役立つ時間節約術になっているのは、のんびり、リラックスすることです。非生産的な議論や会話と生産的で興味深く、知的な議論や会話、それぞれに使うエネルギーの量を考えてみてください。時間は貴重です。私は誰かと口論をしていて、ふとそれが自分にとって重要でないことに気付き、時間を無駄にしてしまうことがあります。その時間の代わりに、仕事をしたり、面白い視点を共有できる人と話をするべきでしょう。

あなたの心を動かす人、やる気を高めてくれる人、わくわくする人と会話をしましょう。そういうことをしない、するつもりのない、できない人は放っておくべきです。時間というものがどれだけ貴重で価値があるものか、伝えきれません。あなたを豊かにしないもののために時間を無駄遣いしてはいけません。


── 愛用中のToDoリストマネジャーは何ですか?


140218alanhenry05.jpg


アラン:昨年、私はAstridの信奉者でした。でも、Astridに起きたことは、みなさんご存じですよね。Wunderkitも私のパーソナル「アイデアバンク」として重宝していたのですが、これもまた消えてしまいました。悲しいことに、自分の使っているサービスが終了する運命にあるというジンクスは今も健在のようです。

その後は、Asanaをアイデアを記録するために使っています。各ボードに、記事のアイデアや連載しているコンテンツ「Hive Five」のアイデアを保存しています。AsanaはToDoリスト管理に使っていません(今のところは)。Astridが終了したあとは、Any.DOWunderlistのあいだで揺れ動いていたのですが、最終的にはWunderlistに決めました。Wunderlistを使うと、繰り返し生じるタスクをエレガントに管理できるからです。

Wunderlistはとくに問題はありませんが、常に自分にとって最高のToDo管理アプリを探し求めています。すべてをGoogle Keepに移して、管理してみるといったことも試しにやっていました。Google Keepは折を見て使っていますが、このアプリはかなり過小評価されていると思いますよ。


── 携帯電話と PC 以外で「これは必須」のガジェットはありますか?


140218alanhenry06.jpg


アラン:自分のコンピュータと愛するMoto X以外で言えば、もちろんiPadです。非常に多くの時間、使っているデバイスです(ニュースを読んだり、コメントをチェック、承認したり、Lifehackerの記事がFacebook、Twitter、Google+上でどんな反応を得ているかを確認したり、受信したメールをすぐに確認したりするのには最高のデバイスです)。

Bodumのティープレスはお茶を入れるとき、InginuiTeaはお茶を一杯だけ楽しみたいときに、重宝しています。この2つは、過去に自分の「儀式」について記事にしたときに紹介しました。どちらも、良いお金の使い方だと思います。とりわけ、お茶好きにとっては。私はお茶がコーヒーと同じくらい大好きなんです。

昨年は、私が頼りにしているXbox360とSONY「NEX-5N」について書きました。どちらも、今も気に入っているのですが、NEX内の写真をより効率的にFlickrとDropboxに転送できる方法をまだ模索しています。Xbox360は自宅のホームシアター設備の中核をなすデバイスです。とはいえ、新しいホームシアターPCをつくろうと考えていたのですが。

あ、それから外部バッテリーパックをどこにでも持ち歩くようにするのは、本当に便利ですよ。18000mAh Limefuel battery packはとても気に入っています。これについては、最近記事にしました。機能性の高いバッテリーパックです。もしお探しなら、おすすめです。


── 日常において、他の人よりも得意だと思うことはありますか? またその秘訣は?


140218alanhenry07.jpg


アラン:誰よりも得意かどうかはわかりませんが、ここ数年自分の「インチキ探知スキル」はだいぶ磨かれたと思います。ちょっと度が過ぎてきましたが。たとえば、クラウドファンディングのプロジェクトや新しいプロダクトについて、いくつかのテック系ブログが騒ぎ立てていても、Lifehackerには合わない、またはその中身について疑念が残るいう理由で、故意に無視したことは何度もありました。

毎日多くのピッチやプロダクト、新しいトレンドについて情報を得ていますが、実は非常に小さなグループやプロジェクト、企業が、現実の問題解決やサービスの提供という目的よりも、ただ資金を集めたいという目的が動機となっていることが意外と多いのです。

それ以外で言えば、私は今も料理にはかなりこだわる方ですし、掃除魔です。キッチンは汚れひとつなく、仕事スペースは整理整頓が行き届いていて、コンピュータも整頓されていて、メールの受信箱はきれいで空っぽといった状態が好きです。とにかく私が触れるものはすべて、きれいに整頓します。それでも、整理整頓の専門家にたまにサポートしてもらうのも良いアイデアかもしれませんね。自分では気付いていない、改善できる点があるかもしれませんから。


── 仕事中、どんな音楽を聴いていますか?


140218alanhenry08.jpg


アラン:Pandra をほぼ毎日聴いていました。あと、ホリデーシーズンのときには(Elextronic Holidaysのステーションはすばらしいです、どんな季節でも)、WhydUpbeatをよく使っていました(Whyd上の私のプロフィールページはこちらです)。この2つのアプリで、大量のすばらしい新曲を聴いていました。Upbeatは、Noon Pacificという、これまた私が最高に大好きなサービスのメンバーが立ち上げたものです。This Is My Jamも好きです。これについては、以前記事にしました。(私のプロフィールページはこちらです)

音楽サイトやストリーミングサービス以外では、Freefall Radioも大好きです。これは、David Bassinという才能ある人物による週刊ポッドキャストです。こうしたサービスを使っていれば、すばらしい新曲に事欠くことはありません。締切が近づいていて、Lifehacker用の長文記事を書いているときには、Freefallか、Noon Pacificのその週のプレイリスト、もしくはTIMJに投稿されているものを私が聴いているだろうと思ってまちがいないでしょう。


140218alanhenry09.jpg


音楽を聴く気分ではないときには、少しの静寂を必要としますが、同時に実は、私はポッドキャストも大好きなです。25以上のポッドキャストをiTunesに登録していて、最新放送のほとんどを常にチェックしています。TwitRevision3が運営するテック系ポッドキャストからは、良いツールやアイデアについて多くの情報を得てきました。そうしたポッドキャストから記事のアイデアを得たことも、たくさんあります。


── 現在、どんな本を読んでいますか?


140218alanhenry10.jpg


アラン:もっと小説を読む時間があればと思うのですが、ただ時間がありません。読むものは、自分のRSSフィードに流れてくる長文記事なので、ネット上のさまざまな面白い記事に触れられます。「Hacker News」の大量のニュースも届きます(完璧な情報源とは言い難いですが)。あと「Digg」のニュースも多く読みます。一方で、最近は数冊の料理本にはまっていました。Lifehacker用にレシピ記事を書くのに良いアイデアを得られるだけでなく、自分の料理の腕も上げられますからね。

それ以外で言えば、最近はかなりの時間を使って科学系の論文や学術誌も読んでいます。天体物理学の研究について情報を収集しなければならないのです(実は、私はかつて天体物理学者でした)。最近読んだ面白かったものと言えば、スティーヴン・ホーキングのブラックホールのための情報保存と天気予報に関する論文です。ちょっと読んでみてください。たったの数ページですし、はっきり言って答えを得るというよりも、より多くの疑問が沸いてきますが、とにかく興味深い内容です。

物理学に興味があるのなら、この磁気モノポールに関する、衝撃的な論文もおすすめです。日常のいかなる空間でも磁気モノポールを発見できることの影響はとてつもなく大きいです。もちろん、実際に形あるものを観察することはできませんが。とにかく、数学の力でこうした現象を解明できるというのはすごいことです。


── あなたは外向的ですか、内向的ですか?


アラン:両方ですね。実質的には内向的なのかと思います。ひとりの時間、または何人かの気の置けない友人と過ごす時間が、自分の内面のエネルギーを満たすのに必要だからです。同時に、他の人と過ごす時間も大好きです。家から私をひっぱり出すのは大変な反面、いったん外に出れば、楽しい時間を過ごせて、家に帰りたくなくなります。

ですが、最近思うのはインターネットの影響で、私たちは自分が「内向的」か「外向的」かといったラベルを自分に貼ることにこだわり過ぎているのではないかということです。むしろ、周囲といかに協調して、お互いに親切な社会をつくるかといった議論をするべきではと思います。


── 睡眠習慣はどのようなものですか?


140218alanhenry11.jpg


アラン:Lifehackerでは早番です。なので、6時ごろ(東海岸時間)には起きます(太平洋側時間では午前3時)。午前7時(東海岸時間)には、すでに記事を投稿し始められるように。ですが、私はまったく朝型人間ではありません。起きた瞬間から、いつベッドに戻って睡眠をもっととれるのかと考え始めてしまいます。とはいえ、起きてベッドからはい出て、コーヒーマシンに向かい、コンピュータに向かって、その日の最初の記事が無事に投稿されるのを確認し、速報を必ずチェックするといったようなことをします。

夜11時ぐらいにはベッドに入るようにします。十分な睡眠が確保できるように。日中にちょっと昼寝をとりたいときには、そうします。昨年も書いたとおり、私は一日の前半の方が仕事をスムーズに片付けられ、午後の遅い時間や夜の方がもっとクリエイティブになれます。なので、ブレインストーミングをしたり、個人的なプロジェクトに取りかかれたりするのは、遅い時間にやるようにします。


── あなたが受けたものと同じ質問をしてみたい相手はいますか?


140218alanhenry12.jpg


アラン:昨年は、 Maya AngelouNikki Giovanni、またはNASA長官のチャールズ・ボールデンの仕事術を読みたいと書きました。彼らは私が子どもの頃のロールモデルだったからです。今年は、それにLeVar Burtonも加えたいですね。子どもの頃から、彼のキャリアを追ってきました。今も自分がすごいことをしたいと思うモチベーションの源となっています。

ウィットソンと同意見ですが、Alton Brownがこのインタビューシリーズに回答してくれていないのは残念なかぎりです。私たちはみんな彼のファンなのに。ですが、今はめちゃくちゃ成功しているステージショーのまっ只中ですからね。Xeni Jardinにも、彼女の考え方を教えてもらいたいです。特に時間の大切さ、その瞬間の貴重さについて思い出させてくれる人物といえば、彼女ですから。


── これまでにもらったアドバイスの中でベストなものを教えてください


アラン:Xeniの話が出たので、昨年の私の回答をコピペします。今でもこのアドバイスは、これまでの人生でもらった最高のアドバイスなので。

2006年、私は二重生活の最中でもがき苦しんでいました。テクノロジー企業で勤めつつ、大学院にも通っていて、このままテクノロジー業界に居続けるべきなのか悩んでいました。一方で、すでに自分でモノを書き、それを本業にしたいと本気で思っていました。そんなとき、ブログ「Boing Boing」の創業パートナーで共同編集者でもあるXeni Jardinにコンタクトして、経験豊富な先輩ライターからのアドバイスを乞いました。彼女は次のように返信してくれました。


「まだ語られていない物語を、あなたが心奪われるものを見つけて、それらについて正直に書いてください。今日では、真実というのは世界にほとんど存在しません。だからこそ、小さなカケラの真実も貴重なものであり、喜ばれ、それに感謝する読者が現れるでしょう。特ダネを探す必要はありません。ただ自分にとって重要なことを探してください。この点を心がけて取り組むほど、良い成果が生まれるはずです。そして、より多くの人が読んでくれるはずです」


今も、私はこれに取り組んでいますが、彼女の言葉には日々感謝しています。それから、8世紀の禅の父である石頭希遷の言葉を紹介しましょう。「空は雲が流れることを妨げない」。


── これまでで気に入っているライフハッカーの記事を教えてください


アラン:過去数年にわたって、私たちはすばらしい記事をいくつか発表してきましたが、まだ自分がこのLifehackerで、これまで仕事をしてきたということが信じられません。特に、働いている期間よりもずっと長い期間、読者側だったことを考えると。以下に挙げるのは、これまで私がわくわくしながらブックマークした記事です。


だいぶ長いリストになってしまいましたが、それでもお気に入りの記事のいくつかが抜けているかと思います。特にかなり昔の記事は。


── そのほかに読者に伝えたいことがあればどうぞ



アラン:最近のLifehackerのポッドキャストでも言ったことなのですが、生産性を上げる目的というのは、やらなければならないことのために使う時間を減らし、やりたいことのために使う時間を増やすことにあります。それががなんであろうと。

最後に。人生というのは、自分の情熱を恥ずかしがっているには短すぎるものです。私も人に言うのが恥ずかしい趣味をたくさんもっていますが、そんな趣味をもっていて、そこからすばらしい楽しみを得られて、それを自分のものにできているのであれば、これほどすばらしい時間とお金の使い方はほかに無いでしょう。情熱を持ち、偽りない自分を、自信をもって誇ってください。隠れたり、恥ずかしがったりしないで。


Alan Henry(原文/訳:佐藤ゆき)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • SONY ミラーレス一眼カメラ α NEX-7 ズームレンズキット NEX-7K
  • ソニー
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.