• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  08:00 PM

この消費社会で「架空の隣人たち」と張り合って浪費するのは止めよう

この消費社会で「架空の隣人たち」と張り合って浪費するのは止めよう

隣人と張り合う


ReadyForZero:友人が過剰反応しがちならば、あなたも過剰反応しがちだったり──。

友人たちがアクティブで体を動かすことが好きだったら、あなたもアクティブである傾向が高く、友人たちが浪費が多いなら、あなたも浪費が多くなる、ということはありませんか?

大量消費で回っているこの社会において、私たちの消費者文化の大きな部分は、実在の(あるいは想像上の)仲間に対して、富をパフォーマンスすることで成り立っています。広告とメディアは皆が羽振りよくしている様を見せて、私たちの野心に訴えかけてきます。でもあなたは隣人たちと張り合うべきではありません。なぜなら彼らはお金を持っていないからです

この消費社会で、どうすれば見かけを良くするためだけにお金を使うことが止められるのでしょうか? 以下は貯金できる人になるための実用的なヒントです。



自分のピアグループを作る

初めてマイクロファイナンスを提供する組織が貧困層への小額のローンの提供を始めたとき、彼らは借り手が日常的にサポートグループに参加した場合においてローンの返済がきちんとなされることが多いことを発見した。グループはビジネス拡大の際に助け合っただけでなく、借り手の彼らに返済の責任を認識させました。

人々が借金を抱える理由の一部は、お金について話すこと、金銭的問題があることを認めることがタブーだからです。予算を守りたくても、皆が参加する高級レストランでの豪華なディナーを断ることは恥ずかしく感じられ、断れないのはそのためです。だから消費しようというメッセージに対抗するためのピアグループ作りが必要なのです。少なくとも、そこでは「今は買えない」と言っても問題はありません。

友人たちやオンラインのフォーラムやグループと接点を持ち、定期的に集まる場所や時間を設定しましょう。金銭的ゴールを共有し、ミーティングでは、何がうまくいって、何がうまく行かなかった等の話をお互いにしましょう。グループに属していることから大きな恩恵を受けられます。1人の女性はニューヨークのファイナンシャルサポートグループに参加した1年後50,000ドルの借金を返済しました


想像上の友人のことを思い出そう

私は仕事であちこち行きますが、よく、タオルを環境のために再使用しようというサインにお目にかかります。研究者たちは、サインの表現を「多くのお客様が協力しています」に変えれば、より多くのタオルが再使用されることを発見しました。皆がやっていること、やることが当然であることを知った人々は、自身の行動を改めることが多いのです。

このアイディアを応用して、家中に小さなサインを貼って回り、節約という社会常識を自分に思い出させることが出来ます。たとえば、アメリカ人の54%が老後のために10,000ドル以上を貯めている。アメリカ人とお金にまつわる統計はいささか恐ろしいので、それらも貼って、衝動買いの結果がどうなるかを自分に思い出させるといいでしょう。


テレビを見るのを止めよう

テレビは、消費しようという欲求を起こさせる源です。テレビを見るのを止めれば、お金以外の面でもリッチになれます。家族や友人との時間も確保できるし、趣味にも没頭できます。借金返済のための副業を始めることだって出来るのです。


Practical Tips to Stop Keeping Up with the Joneses|ReadyForZero

Rona Lee(原文

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • VICTORINOX(ビクトリノックス) マネークリップ 保証書付 0.6540.16 【日本正規品】
  • VICTORINOX(ビクトリノックス)
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.