• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  12:00 PM

発想の転換で弱点を克服。芯を最後まで使い切れるスマート鉛筆

発想の転換で弱点を克服。芯を最後まで使い切れるスマート鉛筆

EASY PENCIL


デジタルガジェットの普及により、利用頻度は減りつつあるものの、今も昔も、鉛筆は、代表的な筆記具。ただ、芯を削り出していくうち、徐々に軸が短くなり、持ちづらくなるのは難点ですね。

この課題をスマートに解決した鉛筆が「EASY PENCIL」です。


日本人デザイナーの早川明男(AKIO HAYAKAWA)さんが考案したこの鉛筆の特徴は、芯が軸よりも60ミリ短く設計されていること。おかげで、芯を完全に使い切るまで、鉛筆を握り、スラスラと書き続けることができます。

兄弟メディアのルーミーでこの「EASY PENCIL」を詳しく紹介していますので、ご興味のある方は下記リンク先からどうぞ。


発想の転換とデザインの工夫の妙! 芯を最後まで使い切れるスマート鉛筆|roomie(ルーミー)

(ライフハッカー[日本版]編集部)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • ステッドラー ペンシルホルダー 900 25
  • ステッドラー
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.