• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  11:00 AM

萎えてしまったやる気を取り戻すには:できるだけたくさんの人に目標を話す

萎えてしまったやる気を取り戻すには:できるだけたくさんの人に目標を話す

今日にうんざり


Dumb Little Man:目標を達成する前に、やる気が萎えてしまったことはありますか?

2週間で体重を5キロ落とそうとして、1週間毎日30分ジョギングをしたけど、体重が1キロも落ちていないのに気付いた時。または、同僚の信用を得ようと一生懸命働いていたのに、ランチ時の何気ない一言がきっかけで怒りを爆発させてしまい、すべてを台無しにしてしまった時。今月中には終わらせようと思っていた、個人的な大事な仕事が、3週間経った時点でたった25%しか終わっていなかった時──。

どんな場合にも言えることは、やる気が無くなってしまったら最悪です。何か目標を達成しようと努力している時は、特にそうでしょう。どうにかしてやる気を取り戻さなければなりません。ただ、うれしいことに、それは思っているほど大変なことではなさそうです。

続きます。



できるだけたくさんの人に目標のことを話すだけでいいのです


とてもシンプルです。

当然ですが、誰に話すかは慎重に選ばなければなりません。以下の条件を満たす人すべて、もしくはほとんどに、というのが理想です。

  • 仲の良い人
  • よく会ったり話したりする人
  • 信用できる人
  • あなたが間違ったことをした時に注意してくれる人
  • あなたにとって何が重要かという意見を持っている人
  • 悩みを相談したら喜んでアドバイスをしてくれる人

人に話すことがやる気を取り戻すのに有効なのは、本人よりも他人の方が気分が凹みにくいからです。

例えば、私はフリーランスのライターで、1日1本のペースで記事を量産するのが目標です。目標を達成しようと努力していても、それをするのは頼りない自分しかいないので、継続したり長期間やり続けるのはかなり難しいです。

「今日何も書かなかったとして、一体誰が気にするんだ? 自分だけだろ。仕事は明日か明後日やればいい」と頭の中でいつも悪魔がささやきます。でも、フリーランスの仕事がどういうものか分かっているなら、そんなクセは早く手放した方がいいです。

また、家族や友だちや、フリーランスライター仲間、先輩など、信用できて理解ある人たちに自分の目標を話すと、やらなければならないことをもっとやろうとするようになります。自分の好きな人たちに、「いいかげんな」「当てにならない」「口ばっかりの」ヤツだと言われたくないものです


この方法で、私は1カ月の書けないスランプから脱出することができました


数本しか記事を書けなかった月に、キャリアのあるフリーライターの先輩に目標について話したところ、次の月には毎日記事を書き、完全復活できました。

もちろん、一番良いのは自分の中からやる気が沸き起こることです。やる気を取り戻すために、気まぐれな他人にすべてを預けるというのは、あまり良い考えではありませんし、自分の中から沸き起こるやる気の炎は、誰にも消すことができません。しかし、何をやってもダメな時は、一度周りの人に頼ってみるのも悪くはないと思いますよ。


A Simple (Yet Powerful and Actionable) Way to Re-Motivate Yourself|Dumb Little Man

Issa Mirandilla(訳:的野裕子)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • チームの「やる気スイッチ」を入れる5つの方法 自ら動き出す自立型スタッフの育て方 (角川フォレスタ)
  • 徳永 拓真|KADOKAWA / 角川学芸出版
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.