• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

akutsu  - ,,,  09:00 PM

自炊を習慣化するには「フライパンをコンロの上に置くだけ」を毎日繰り返すべし

自炊を習慣化するには「フライパンをコンロの上に置くだけ」を毎日繰り返すべし

クッキング


Summer Tomato:「自炊を始めなくちゃ」と言いながら、実行できない人、いませんか? ご安心を。そういう人はあなただけではありません。たくさんの人が同じ悩みを抱えています。

「レシピを見ながら料理したり、料理教室に通ったこともあるけれど、料理の習慣が身につかない...」1年前、私たちはこの問題を、自分たちの新しいスタイルの料理教室Feastで解決することを決意しました。そして何千人もの人へのヒアリングを経て、問題の本質をつかんだのです。


最初に「料理を身につける」ことの意味を考えてみましょう。この答えは人によって様々です。いつになったら「料理を身につける」ことができるのでしょう?

大人数に料理をふるまえるようになったら? シェフになれたら? パン屋を開くことができたら? 素晴らしい料理を作れるようになったら?

ほとんどの人がそれほどまでのことは望んでいないと思います。私たちの料理教室の生徒の答えは、もっと簡単です。

キーッとなることなく、定期的に自炊できるようになりたい。冷蔵庫を開けて、適当な食材で健康な食事を作れるようになりたい。外食やテイクアウトを減らしたい。自分の台所で快適に過ごしたい...。

では、どうすればこのような技術を身につけられるのでしょうか?


自炊の習慣をつける

料理を身につけるのに一番良い方法、それは、定期的に料理をすること。とってもシンプルでしょう? でも、それが難しい。毎日料理をするのは、それがどんなに良いことだと分かっていても、他のどの習慣よりも難しいように感じてしまいます。その理由は、とっても簡単なことなのです。

理由は、スーパーに行くのが面倒だからでもなく、皿洗いが大嫌いだからでもなく、時間がないからでもなく、自分らしくないから、でもありません。本当の理由は、あなたが運動やデンタルフロスや読書、早起きなどの習慣を身につけられない時の理由と同じ。がんばりすぎなのです!

新しい習慣を身につけようとする時、私たちはすごく気合を入れます。1日8キロ走る、全ての歯にデンタルフロスを毎朝かける、毎日3章分読書する、完璧にブログを投稿するとか。料理について言うなら、私たちは毎日完璧な料理を作ろうとします。

今まで料理に挑戦した時のことを思い出してください。そのへんにあるもので手早く何かを作りましたか?それとも、レシピを探すのに20分、材料の買い物に40分、料理に1時間、後片付けに15分かけましたか?それが、料理が続かない理由です。

8キロ走るかわりに、毎日ランニングシューズを履くことから始めてみたら? 起きて、ランニングシューズを履いたら、目標達成です。全部の歯のかわりに1本だけデンタルフロスをかけることから始めたら? 寝る前の5分に、1ページだけ読むことから始めたら?

料理に関して言うなら、私たちの料理教室Feast Bootcampでは、まずは生徒にフライパンをガスコンロに置くように言います。最初はそれだけで大丈夫。料理も、フライパンの中に食材を入れるのもなし。ただ、コンロにフライパンを毎日置くのです。これが習慣を変えることを研究している心理学者のBJフォグさんが提唱している「小さな習慣」です。本当に小さな習慣を毎日することで、習慣の土台を作ることができるのです。

フライパンを置く習慣がついたら、ただ置くだけでなく何かを作りたくなるはず。「料理をしなくては」という理由ではなく、「ただフライパンを置くだけでなく何かを始めたい」と思うというのが、ポイントです。


習慣づけのプロセス

毎日の生活で何かを習慣づけるときのプロセスは、下記のとおり。


1.きっかけを明らかにする

きっかけは、例えば「ドアを閉める」といったもの。ドアを閉めるというきっかけで、脳が習慣を思い出し、その習慣を実行に移すようにします。


2. 習慣を変える

毎日、フライパンをガスコンロに置きます。それだけです。そのうち、フライパンをガスコンロに置いた後に、油をひいて、野菜を切って、炒めるようになりますが、今はまず、フライパンを置くだけにしましょう。


3. ご褒美で習慣を強化する

習慣を強化するには、脳が、今やっていることはいいことだと認識する必要があります。そこで、自分にご褒美を与えましょう。『習慣の力』の著者チャールズ・デュヒッグさんによると、どんなご褒美が習慣づけに効果があるのか、実験してみると良いそうです。フライパンをコンロに置くご褒美としては、友達に電話することにしてもいいし、お金を使うのが好きならオンラインショッピングをしてもいいし、甘いものを食べに行ってもいいし、美味しいおやつをその場で食べてもいいです。もし、完璧なご褒美が見つからなかったら、踊ったり「やった!」と叫ぶのも、良い方法ですよ。


簡単な習慣を1週間続けたら、次の段階に進みましょう。習慣を作れたら、料理はもはや、重い腰を上げないとできないものではありません。お腹がすいたら、何か料理をするように習慣づけられ、自然に料理をしている自分に気が付くはずです。料理のストレスはなくなり、健康で楽しい自炊生活を送られるはずです。


How to Build a Cooking Habit|Summer Tomato

David Spinks(原文/訳:曽我美穂)
Image via Alexander Volke (Shutterstock).

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック
  • 【製作協力】NHKドラマ制作班+広里貴子|朝日新聞出版
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.