• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  09:00 PM

急成長するバイラルメディア「Upworthy」が採用する、ユーザー満足度を測る新しい基準とは

急成長するバイラルメディア「Upworthy」が採用する、ユーザー満足度を測る新しい基準とは

群衆、ユーザー


inc.:「Upworthy」は、ユーザー満足度を測るために新しい戦略を取り入れて急成長したサイトです。

Upworthyは、先日更新した新しいブログポストで、成功を測る新しい指標について書いていました。

これまでは、ユニークユーザー数やページビュー、サイト滞在時間などを元に測っていましたが、これからはユーザーエンゲージメントだと言うのです。そのユーザーエンゲージメントを測る指標として挙げられるのが「アテンション時間」(attention minutes)と呼ばれるものです。



Upworthy が成功した理由は、大げさで意味深な見出しにあります


このような新しい取り組みをするのには、ユーザーに情報を広めるクリックバイト(clickbait:キャッチーな言葉を使ってクリックさせる)に突然の反動が起こりうるということに、Upworthy が気付いていたからかもしれません。

そもそも Upworthy が成功した理由は、大げさで意味深な見出しにあります(「最初は少し困惑するかもしれないけれど、後でガツンとやられます」"At First You'll Be Confused By the Story In the Beginning, But Then It Hits You Like a Ton Of Bricks"のような)。

このような見出しのテクニックで、2013年1月に500万人だった 1カ月のビジター数は、2013年10月には4500万人以上に跳ね上がりました。しかし、読者は徐々に見出しの常套手段に気づき始めました。このようなテクニックは、Upworthy だけでなく「Buzzfeed」や「ViralNova」のような類似のサイトも使っているからです。ユーザーのクリックバイト疲れが始まりました。

Upworthy は、ブログポストでこのような傾向について言及していませんが、クリック数からユーザーエンゲージメントの質へとシフトするという判断をしました。「ただ大量にクリックしてもらうのではなく、本当に楽しくて、価値があると思ったコンテンツを広めてもらうことが喜びなので、このような選択をしています」とあります。「ユニークユーザー数やページビューは伸びないかもしれませんが、本当の顧客満足度を測定する基準に沿ってのことなので、喜んで引き換えにしています」


数字の語らないことにも耳を傾けることの重要性


これは、ビジネスで数字を意識することの重要性と、数字の語ることに耳を傾けることだけでなく、数字の語らないことにも耳を傾けることの重要性を示唆する教訓です。Upworthy は、ユニークユーザー数とページビューを監視していましたが、どちらもユーザーがどのように満足しているかということは伝えてくれません。結局、どんなビジネスにおいても、顧客満足度を維持することが長続きする秘訣だということです。

また、Upworthy は前述した「アテンション時間」というアイデアを採用しました。アテンション時間は、Google アナリティクスが提供する測定値で、動画が再生されたか、今開かれているのはどのブラウザタブかというようなデータを元にしているので、ページ滞在時間よりも正確にユーザーの満足度が分かります。「結果はよりきめ細かく、厳しいもので、ユーザーが本当にコンテンツに満足しているのか、別のものに移ってしまっているのかが分かります」と書いています。

ここで本当に素晴らしいのは、Upworthy は近い将来、他社も使えるようにソースコードを公開すると言っているところです。そうすれば、他の会社も手遅れになる前に新しい戦略を使えるかもしれません。Upworthy 曰く「メディアの未来は常に移り変わっており、何をもって成功とするかということもまた、常に変化しています」ということです。


Upworthy Gets Smart About Quality Over Quantity|inc.

Issie Lapowsky(訳:的野裕子)

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760
  • リコー
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.