• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisuebisu  - ,,  08:00 PM

プレゼンやブログでみんなの注意を惹くためには最初に3つの「価値」を明示するべし

プレゼンやブログでみんなの注意を惹くためには最初に3つの「価値」を明示するべし

聴衆の心をつかむ"


オンラインでもオフラインでも公共の場で話をする、というのはとても難しいことです。聴衆がどんな人たちなのかをすでに知っている場合は、最初から聴衆の心をつかむことも可能かもしれません。しかし、そうでない場合は、いくつかのステップを踏んで聴衆の方へ一歩踏み込んでみる必要があります。


「書くこと」に特化した記事を掲載している「Copy Blogger」は、最近の"つながりすぎた"世の中では、ちょっとやそっとのことでは人の注意を惹きつけることはできないといいます。人から注目されたいのであれば、それなりの価値を示す必要があります。それではその「価値」とはなんでしょうか? 簡単にいうと、3つの段階に分割することができます。


  • 読者の苦しみに共感することができる
  • 読者になんらかの利益をもたらすことができる
  • 読者に自信を持たせることができる


このガイドはライター向けのものとなっているので、「読者」という言葉に置き換えられていますが、この方法論には人の注意をひくために必要な要素が凝縮されています。文章を書くときも話すときもゴールは同じです。メッセージを伝えたい相手に対して価値のあるものを提供できることを始めに明示し、あなたの時間が無駄になることはありませんよ、ということをあらかじめ伝えておきます


読者の頭の中に忍び込み、彼らが何に苦悩しているのかを読み取る必要があります。あなたは彼らのフラストレーションや心配事、絶望を理解する必要があるのです。

良質なブログ記事を書く、ということは、そのブログ記事を読んでいる読者がこの記事は自分のために書かれたものであると確信し、そこに書かれているアドバイスが、その読者を助け、ガイドし、安心させられる、と感じられることを意味します。


この戦略は、読者や聴衆に対して「あなたには何か提供できるものがある」ことを前提としているので、必ずしも全てのケースに当てはまるわけではありません。ですが、何か提供できるものがあるのであれば、その事実を最初に伝えるのはよい戦略に違いなさそうです。


A 3-Step Formula for Captivating Your Audience With a Few Opening Lines|CopyBlogger

Eric Ravenscraft (原文/訳:まいるす・ゑびす)
Photo by Nan Palmero

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
  • ディズニー こころをつかむ9つの秘密
  • 渡邊 喜一郎|ダイヤモンド社

Kotaku

© mediagene Inc.