• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

堀込泰三  - ,  08:00 PM

自分の感情をコントロールするために知っておきたい6つのステップ

自分の感情をコントロールするために知っておきたい6つのステップ

感情コントロール


Dumn Little Man:私たちの反応には静的反応(response)と動的反応(reaction)があります。この2つは本来まったく異なるものですが、多くの人が混同して認識しているようです。

たとえば、アンガーマネジメントが必要な人やキレやすい人の根底にある問題は、このような間違った認識にあるといえます。

ですから、感情をコントロールする方法を探している人や、知人にそういう人がいるなら、下記を参照にしてみてください。


イベントに遭遇したとき、私たちは次のような6つの段階を経験します。


  1. 精神衛生
  2. イベント
  3. 動的反応
  4. チャンスの瞬間
  5. 静的反応
  6. 結果


このうちの5つは、自分でコントロールできるもの。以下に、ひとつずつ詳細を見ていきましょう。

  • 精神衛生:基本的にイベント発生時の気持ちのことをさします。精神衛生に影響を与える変数は、十分な食べ物、水、睡眠をとりたいという基本的ニーズやセルフケア、そしてストレスに対処する能力など。精神衛生をおろそかにしていては、ポジティブな変化を生み出すことはできません。対策としては、十分に時間をかけて栄養豊富な食事をとる、定期的に十分な睡眠をとる、ストレスに対処できるように十分な運動をするなどが挙げられます。
  • イベント:すべてのきっかけとなる経験のこと。イベントそれ自体は、良いものでも悪いものでもありません。それは断片的な情報のかけらであり、私たちはそこに過去の経験や認識を重ねていきます。ここに変化をもたらす方法は、イベントに対してできるだけ多くの解釈をするように心がけること。私たちの気持ちは危険から身を守るようにできているため、これをしないと、よく似た過去のネガティブな経験に気持ちが引きずられてしまうのです。このような自然のプロセスとのバランスをとるためには、最初の認識に囚われていてはいけません。そのイベントを、できるだけ多角的にとらえる努力をしましょう。これは何よりも大切なことなので、ひたすら練習を積み重ねてください。
  • 動的反応:イベントへの認識に起因する本能的直観で、瞬時に発生します。感情コントロールを学び始めたばかりのころは、この本能的直観はネガティブであることが一般的です。これは、イベントに対する最初の認識が、たいていネガティブなものだから。でも、最初はそんなものなので、気にする必要はありません。それに、本能的直観が「正しい」静的反応であることだってあります。どの動的反応を信じるべきかを判断できるようになるには、時間がかかります。イベントを多角的にとらえる努力をしていれば、いつの間にかこのステップも解決できるでしょう。
  • チャンスの瞬間:その名の通り一瞬の出来事なので、瞬きをしているうちに通り過ぎてしまいます。感情コントロールの初期段階では、そんな瞬間があることすらわからないでしょう。でも、必ずわかるときが来ますからご安心を! 目標は、動的反応と静的反応の間に、できるだけ大きな空間と時間を作り出すこと。この時間を長く取れれば、適切な静的反応を上手に選択することができるようになります。
  • 静的反応:自分の判断によるものです。動的反応との大きな違いは、静的反応には行動が伴うこと。動的反応と静的反応の間が短いと、静的反応は状況に対して過度なものになりがちです。十分な練習をすることで、考え抜かれた妥当な静的反応をコントロールできるようになるでしょう。そうすることで、過剰反応やカオス状態を避けることができるはずです。
  • 結果:コントロールが難しい側面のひとつです。イベントへの静的反応をしてしまったあとは、私たちにできることはほとんどないのです。結果は、他人による判断であったり、時間や偶然によるものであったりと、自分ではどうすることができないもの。ですから、上記の5つの側面を心に留めておくことが、何よりも大切なのです。


以上に留意して、自分の感情とうまく向き合いながら、今年も楽しい1年にしていきましょう!


Emotional Control in 2014 | Dumn Little Man

Megan Hale(訳:堀込泰三)

Photo by SeRGioSVoX

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  • 感情をコントロールする技術
  • 岩隈 久志|ワニブックス
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.