• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,,,  08:00 PM

認めて欲しいのに認めてもらえない時に起こるネガティブな感情への対処法

認めて欲しいのに認めてもらえない時に起こるネガティブな感情への対処法

拍手


長時間かけてあくせくと一生懸命大事なものを磨いたとします。磨き終わったあなたは、受け取った相手の反応を頭に思い描きながら、満足げな微笑みを浮かべます。きっと気に入ってくれるだろうと思い、相手にそれを送ります。しかし、待てど暮らせどお礼の言葉は一向にやってきません。ただ長い沈黙があるだけです。

このように打ちひしがれてしまった時、自分の感情をどのようにコントロールすればいいのでしょうか?




承認欲求は誰にでもあることを知る


心理学者のアブラハム・マズローの人間のやる気に関する定説には、承認欲求の必要性について書かれています。つまり、一般的に人は他人からの承認や尊重を必要もしくは欲しているということです。

マズローは、承認欲求には2つの種類があると言っています。1つは、達成、自信、自立、自由の欲求です。もう1つは、尊敬、評価、認識、注視、重視の欲求です。マズロー曰く、これらの欲求が満たされている時、自分は必要とされているという気持ちになり、強さや自信、妥当性を感じることができます。


ネガティブな感情を受け入れる


自分の感情を否定するのではなく、むしろ受け入れましょう。上司が、あなたが素晴らしい仕事をしたにも関わらず何も言わなかった時は、がっかりした自分を認めます。人前でパフォーマンスをした時に、観客に賞賛されなかった場合は、もっと拍手してくれてもいいのにと思った自分を認めます。このように、自分の仕事に対して十分な賞賛が無いことに対する失望や怒り、不安など、ネガティブな感情を抱くことはあります。ネガティブな感情を克服するためには、ネガティブな感情を経験する必要があります。ですから、自分の感情を認めることを恐れる必要はありません


認められることに依存しない


認めて欲しいというのは自然な欲求ですが、それに依存したり、毎回自分の思う通りの反応を期待してはいけません。自信が揺らぐかもしれませんが、それに気付く前に、承認が麻薬のようになり始めます。


自分のやっていることを愛せ


自分のやっていることを愛さなければなりません。誰かに誉めてもらうためだけに仕事をしていたら、その仕事に対するやる気はエゴが元になってしまい、自分の思い入れが無いと、仕事に対する根気が無くなります。本当に自分のやっていることが好きだったら、ネガティブな感情が薄れれば、仕事に対する情熱はそのまま残ります。仕事に対する愛情が本物であれば、仕事を続けられるはずです。たとえ、一生懸命やった仕事が認められなかったとしても、自分の仕事を愛する気持ちがあれば、辞めることはありません。


言葉で表現する人ばかりではない


賞賛の言葉を口にしない人もいます。あなたが描いて送った絵を、友だちが気に入ったとします。しかし、なぜか彼はそのことを口にしませんでした。おそらく、そんなに重要なことだと思っていなかったのでしょう。もしくは、人のことを誉めるのが得意ではないのかもしれません。だからと言って、彼に急かすようなメールを送ったりしないように。いつかまったく思いもよらない時に、あなたの絵をどれだけ気に入っているか伝えてくれるはずです。


意見を聞きたい時はできるだけ客観的に


自分の仕事に対しては理性的に考えるようにしましょう。一生懸命やった仕事だとしても、相手がその仕事に対して同じように感じるとは限りません。意見が聞きたい時は、できるだけ率直に意見を言ってくれる人、専門的な視点でアドバイスをくれる人にお願いしましょう。

それでもすべて問題がない場合は、仕事相手に評価を聞いてみましょう。その時は、お誉めの言葉が欲しいのだと思われないように気をつけます。単純に、自分の仕事に対する満足度が知りたいのだという風に伝えるようにします。建設的な批判がもらえたら有り難いことです。それは次の仕事に活かすことができます。あなたの仕事に対して何の反応も示さない、会社や上司やクライアントのために仕事をし続けている場合は、もっと評価してくれるところに転職することも含め、その状況から抜け出すための戦略を練る必要がありそうです。


Grace Ferguson(原文/訳:的野裕子)

Photo via Shutterstock.

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
  • 承認をめぐる病
  • 斎藤環|日本評論社

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.