• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  04:00 PM

「考え過ぎ」の無限ループに陥らないためにすべきこと

「考え過ぎ」の無限ループに陥らないためにすべきこと

考えすぎ


仕事やプライベートのことから、今日着る服やランチメニューまで。あれやこれやと「考え過ぎてしまう人」って結構いるのでは?

必要以上の「考え過ぎ」は、フットワークを悪くするだけでなく、精神的にもあまりいいとは言えません。兄弟サイトの「ルーミー」では、そんな「考え過ぎ」にストップをかけてくれる9つの習慣を紹介しています。今回はその中の一部を紹介します。



1. 広い視点で考える

考え過ぎのループに陥ったとき、このように自問してみて下さい。「これは、今後5年間にかかわる重大なことか、それともたった1ヶ月間だけの話か?」と。この質問は、周りの環境を再認識させてくれ、小さくなっていた視点を広くしてくれます。多角的な視点を持つことは、今やるべきことをハッキリとさせてくれます。


2. 決定を下す「リミット」を設定する

何か「選択」をするたびに「あれやこれや」と考えすぎる人は、時間で強制的に区切るのが効果的です。例えば、メールの返信などの「小さな決定」には30秒以内。数日、数週間に影響する「大きな決定」にはその日の仕事終わりまで、と決めてしまうと楽になります。決断さえすれば、あとは考える必要もなくなります。


3. 行動する人間になる

「案ずるより産むが易し」というように、先に行動した方が上手くいくときもあります。そんな習慣をつけるには「デッドライン」を先に決めてしまうのが効果的。また、細かい小さなステップを設定して、それをこなすことだけに集中するのも一つの手です。小さなことは少ないリスクで取りかかれるので、先延ばし防止にもつながります。


4. すべてをコントロールできないと理解する

1つのことを50回以上シュミレーションするのは、すべてをコントロールしようとするからです。偉大な先人達はみな「失敗」から多くのことを学んでいます。あらゆる予測できないことからフィードバックを得ることは、実はとても大切なこと。最前は尽くすべきですが、すべてをコントロールする必要がないことを理解しましょう。


他の習慣については下記のリンクからどうぞ。


必要以上の「考え過ぎ」をやめるための9つの習慣|roomie

(ライフハッカー[日本版]編集部)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.