• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  06:00 PM

不変にして普遍の10の成功哲学

不変にして普遍の10の成功哲学

131210surprising_success.jpg


inc.:成功まであとひと押しが必要。そんな時は、約40年に渡って成功者たちを鍛えてきたトム・ホプキンスの成功哲学を参考にしてみてください。

ホプキンスは、営業職や会社役員が成功する手助けを40年以上も続けてきた人物。先週、私は彼と個人的に話をする機会を得たのですが、その中で「成功に導く行動で、人々を驚かせるのはどういうものか」を議論しました。最も役立つとお互いに思った成功哲学をご紹介しましょう。



1.自分の時間を大事にする

時間は貴重なものです。1日にたった8万6400秒しかありません。普通の人たちは貴重な数秒の時間を、非生産的もしくはやりがいのないことに使って無駄にしています。成功する人たちは自分の時間を効率良く管理しています。成功する人たちは、自分の時間の使い方に敏感で、仕事をするにしても、家族とくつろいだりリフレッシュしたりするにしても、賢く時間を使うように意識して選択をしています。


2.個人的なミッションステートメントを持っている

ホプキンスは、「私はいついかなる時も、できる限り生産的なことをしなければならない」という、自身のミッションステートメントを机のところに貼っています(私の場合は、「人々が素晴らしい経験を追い求めるように刺激を与える」です)。成功する人たちは、自分のやろうとしていることを特定し、それに応じて選択をします。


3.毎日5分かけて翌日の優先順位を決める

優先順位がはっきりしていなければ、効率良く生産的に時間を使うのは難しいです。ホプキンスは、一日の終わりに5分間ゆっくり座り、次の日にやる事の優先順位を5〜6つ決めるので、毎朝やる事が明快な状態で始められるのです。成功する人たちは、重要でないことに労力を無駄遣いしません。


4.似たような人に囲まれるようにする

財産や地位、成果はそれ自体が報酬ですが、成功をすればするほど、周囲の人はあなたに関わるのが嫌になることもあり、そのために孤独になることがあります。成功する人たちは、誰と一緒に過ごすかに気を配ります。似たような境遇や外見で、精神的にも感情的にも互いに切磋琢磨できる人を探します。


5.細かなことも追求するプロになる

口ではうまいことを言って、その後何もしない人は多いです。理由は、偽善やはったりのこともあれば、単に不注意やうっかりして忘れているだけのこともあります。成功する人たちは有言実行です。小事を無視して大事に至らないように、細かなことにも注意を払います。


6.新しい未来をつくるために昔の知恵も使う

世界は新しいピカピカのおもちゃやメソッドで溢れています。人は、きらびやかで魅力的な最新のテクノロジーに惑わされやすいです。成功する人たちは、効率的にコミュニケーションができる現代のツールも使いますが、関係をより深めるために、手書きでお礼状を送るなど、昔ながらのやり方も使い続けています。


7.みんなと違うことをする

常に右に倣えでみんなと同じ方向を向いている人は、前に進んでいるかもしれませんが、自分の運命はもう少し自分でコントロールした方がいいでしょう。成功する人たちは、誰もがやっているのと反対のことをして、独走することもよくあります。


8.拒否されることに慣れる

「ノー」と言われると、お腹にパンチをくらったり、顔面にビンタされたりしたような衝撃があることも多いです。すぐに立ち直り、次に進むには、これはただの仕事だということを思い出しましょう。成功する人たちは、人生における数少ない輝く「イエス」を手に入れるまでの間には、たくさんの「ノー」を前向きにとらえることが大事だと知っています。


9.他の人のことを認める

ほとんどの人が認められたいと切望しています。残念ながら、自分の地位や状態だけしか意識できない視野の狭い人が多く、他人の求めているものに気付いていないのが問題です。成功する人たちは、他の人のやりたいことを認め、支援し、励ますことによって、相乗効果やエネルギーや満足感を得ています。


10.さらに上を目指す

トム・ホプキンスの成功哲学全体を通して、人生をより良く生きるために力を注ぐことがすべてだと言っても過言ではないでしょう:


私はもっと学ぶことに力を注ぎます。
だから、もっと人のために働きます。
だから、もっと仕事に従事します。
だから、もっとお金を稼ぎます。
だから、もっと貯金をします。
だから、もっと人に与えることができるようになります。


10 Surprising Success Tips from Amazing Sales Guru Tom Hopkins|inc.

Kevin Daum(訳:的野裕子)
Photo by Thinkstock/Getty Images.

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.